現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

人の属性を考えてみると人間関係は円滑になる

人間関係について考えている女性のアイキャッチ画像

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

 

本日は人の属性のお話(*^_^*)

ウェルスダイナミクスのように『あなたは〇〇タイプです』とプロファイリングしてくれるテストって、結構あるじゃないですか。

ふと思ったのが、同じ属性同士ってやっぱり惹かれあうのかも。ということ。

 

よく正反対の人同士がお互いにないものに惹かれる…なんて話を聞きますし、私も今の夫と結婚する時に「そうかも」と思ったのですが、最近根本的なところが似ているかも?と思い始めています。

 

皆さんはどう思います?

人の属性が同じ方が惹かれるのか、属性がちがう方が惹かれるのか?

 

人の属性を考えてみると人間関係は円滑になる

属性も人間関係を構築しているひとつの要素だと思うのです( ˘ω˘ )

 

人の属性について考えたきっかけ

例の如く、好きなブロガーさん(Aさんとします!)の記事を読んでまわっていた時のことです。

ある記事で私が好きな別のブロガーさん(Bさんとします!)がAさんの記事で紹介されていたんです。

そして、AさんがBさんのブログを好きな理由がまた私と似ていたんですよね。

 

好きだから書いているという姿勢がすき、収益だけにこだわらずに自分が書きたいことを書く!みたいな辺りが\(^o^)/

実際、AさんのブログもBさんのブログもけっこう自分が思ったこととか考え方とか書いている記事がチラホラあって、収益を目的としているブロガーさんからすると、いわゆる『ゴミ記事(この言葉ホント得意じゃないんですが…)』になってしまうのでは…という感じなのです。

 

だけど、AさんもBさんも他人の評価とか収益とか考えずに本当に書きたいことを書いていて、私がその記事を読んで共感したりしていておこがましいけど「ふたりと属性似てるのかもなー」なんて考えたわけです。

 

他にもすごいブロガーさんとか参考にした方がいいブロガーさんとか、いろいろいらっしゃると思いますし、私がブログ論ではわはわしていた時は本当にたくさんのブロガーさんの記事を読ませていただいたんですが

結局、今も読み続けているブロガーさんって大体自分と思考が似ていたり、同じだったりする人ばっかりなんですよね。

 

だから、同じ属性の人間はやはり同じ属性の人間に惹かれたり、同じ属性の人間と交流できると安心するのかなぁーって。

 

よく考えてみると、ほのおポケモンもみずポケモンよりほのおポケモンといる方が安心できると思うんですよね(唐突にポケモン)

だって自分のほのおがうっかり消されちゃったら困るもんね!

みずポケモンもでんきポケモンと触れ合ってビリビリしちゃうより、でんきポケモン同士バチバチでんき放っている方が安心するっしょ(*^^)v

 

そんなわけで(どんなわけだ)、人間世界においてもこの法則が当てはまるのではないかと思います。

 

属性から自分の友人関係を考えてみる

先のポケモンの例で自分の友人関係を考えてみるんですけど、今私と交流がある友人って本当にいろいろな人生たどってきた人が多いんですよね。

その分見てきたものとかもちがうハズなんですけど、好きなことをやるのだ!!っていう人しかいないし、友達ではあるもののみんな放任主義(たまにしか連絡とらないけど、会ったらめっちゃ仲いい)だったりとか。

 

考え方や付き合い方が似ているからこそ、お互いの関係に距離をおくことなく、心地よく付き合いを続けていられるんだと思います。

 

むかし仲が良かった友達も、大人になるにつれて生き方や考え方が変わってきて自然と距離をおくようになってしまいましたし。

やっぱり、どこかしら波長の合う者同士だからこそ関係が続くんでしょうね。

 

正反対の人と惹かれあうという話

とはいえ、「自分にはないものを持っている」人に惹かれる話というのもよく聞きます。

自分にないからこそ相手に補ってもらう的なやつですね。

 

補ってもらう関係については、実際に私が夫に補ってもらっている部分というのを日々実感しているので、補う関係はあります!

現に同じプロファイリングテストを受けても五行診断を行っても、私と夫の診断結果はてんでバラバラで、共通する部分ってあまりないですし。

考え方ひとつとっても「その発想はなかったぜ(゜_゜)」っていうこともたくさんあります。

 

じゃあ私と夫って正反対??なのに惹かれ合ったのか??

と思うのですが、私と夫って根本的な部分で似ているもしくは同じ考え方を持っているんですよね。

 

「楽しいが一番!!」

「やりたいと思ったのならやればいいじゃん!!収益とか関係なしにさ!!」

みたいなところとか。まぁふたりともポジティブなんすw

 

つまり、枝葉が多少ちがっていても、自分たちの根っこの部分や核となる部分が同じだからこそ安心できるんだと思います。

こうして考えると一見正反対に見えるようでも、その人といるとなんとなく居心地がいいとか安心できるのって、どこかで共通する何かがあるからなんですよね。

一部分でも同じ属性を持っているということです。

 

属性がまったくちがう人との人間関係

その逆も然りで、仕事の関係でよく一緒にはいるしごはんを食べに行ったりもするけど、どこか居心地が悪かったりなんとなく疲れてしまう相手というのは、根っこの部分からちがっているから安心できない…というね。

でも、「この人といるとなんとなくしんどいだよな…」の「なんとなく」が「根っこの部分がちがうから」とハッキリするだけで、少し割りきることができませんか?

 

まぁ、この人とは根っこの部分がちがうから合わないのもしゃーない。

みたいな感じで(^^)/

 

根っこの部分がちがうと分かれば、無理に歩み寄ったり仲良くなろう!と考える必要もないですし!

だってみずポケモンをほのおポケモンにすることはできませんし、自分の属性を変えることもできませんから(*^^)v

 

このように属性のちがいを認めることで、人間関係もすこし楽になるんじゃないかと思います(^^)/✿

 

まとめ:月並みですが、みんなちがってみんないい

どの属性がいいとか悪いとかそういう話ではなくて、無理にちがう属性の人と交流したり、ステレオタイプに流されてちがう属性の人のやり方を採用したりしなくていいじゃん?ということです( ˘ω˘ )

 

自分磨きにしてもほのおタイプはほのおタイプの技を覚えていけばいいし、ほのお特化型にするもよし、別の属性の技を入れてもいい。

すべては自分の意思次第。

 

そして、同じ属性の人を見つけることができれば安心できるから、いろいろな人と交流して同じ属性の人を見つけてみましょう!

全部が同じじゃなくても、その人の根幹や核となる部分が一部分でも同じであれば、きっと仲良くできるはず( *´艸`)♡

 

今回は人の属性について考えてみましたが、いかがでしたでしょうか?

人間関係の捉え方は人それぞれ。

属性という視点からみると、現在の人間関係もまた別の見え方ができるかもしれないので、ぜひ試してみてくださいね♪

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です