現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

【7年交際から破局した経験者が語る】結婚する気がない彼氏の特徴は〇〇だ!

椅子に離れて座った男女シルエット

こんにちは(ฅ`ω´ฅ)

7年交際していた彼と別れた経験があるわくにん(@wakunin89 )です!

 

今交際している彼氏がいるけど、結婚に向けてどうにも具体的な動きがない。

そんな時、こんなことを思ったりしませんか?

 

「彼氏は結婚してくれる気があるのだろうか?」

「長く付き合ってるし、たぶんこのまま結婚する…よね?」

 

それなりの交際期間が経過すると、

「彼氏と結婚して子どもを作って幸せな家庭を作りたい!」

と思いますよね。

 

ですが、長く付き合っても、お互いのことが大好きでも、結婚に至らないこともあります。

 

結婚は、お互いの『結婚したい』という意思が大切。

こちらが結婚したいと思っていても、彼氏にその気がなければいつまでも結婚はできません。

 

では、彼氏に結婚する気があるのかどうか確認する方法はないのでしょうか?

実は……あります。

 

結婚する気がない彼氏には、いくつか特徴があるんです。

そこで今回は、結婚する気がない彼氏の特徴についてまとめてみました。

 

あなたの彼氏に、当てはまる特徴がないか……ぜひ確認してみてくださいね。

結婚の目途が立たない

ある程度の期間交際していると、結婚を視野に入れるカップルも多いと思います。

 

で・す・が

 

「結婚したいね~」「そうだね~」という会話をしていても、

「何年以内に」とか「転勤になったら」など具体的な結婚のタイミングについての話題が出なければ要注意です。

 

彼氏としてはタイムリミットを設定して、自分を縛りたくないという気持ちの表れなのかもしれないですが……

結婚のタイミングを決めない限り、ズルズルと交際期間ってのびていくだけです。

 

結婚すると「一家の大黒柱になる」という責任が生まれると考える男性も少なくないです。

 

「ある程度収入が安定したら」

「仕事でそれなりの役職につくことができたら」

 

このように、男性としてはある程度安心したいようですが、

こちらからすると

それっていつなの……?

ってなるんですよね。

 

男性側の気持ちもわからないでもないのですが……。

女性は子どもを出産できる年齢にも関係してくるので、ふわふわっとした結婚の約束だと不安になっちゃいますよね。

わくにん
男女間の考えのちがい……難しいところだなぁ……。

 

でも、私は女性なのであえて言わせてもらいます。

 

「いつ結婚するかもわからない状態で、ズルズル交際して女性の出産リミットを軽んじるなーー!!」

 

晩婚化とか高齢出産とかいう言葉も流行ってますが、

34歳以上の女性の初産だったり、40歳以上の出産で母子ともにリスクが高くなってしまうのは事実。

本当に将来を考えている女性なのであれば、真剣に今後のことを考えてほしいなって思います。

具体的に将来の話をしない

以前、長年付き合っているカップルが結婚しないで別れる理由をまとめた記事を書きました。

長年付き合っているカップルが結婚しないで別れる理由

この中で「結婚後の想像ができない」ということに触れたのですが、やはり結婚後の生活について話すことは大事です。

 

具体的に結婚した後の話をしないと、

この人って私との結婚生活が想像できないのかな……

って思っちゃいませんか?

 

結婚した後の話…というのは、

今は都内に住んでいるけど、いつかは郊外にマイホームを建てたいよね!

とか、

少なくとも年に一度は旅行に行きたいよね!

などの、結婚してからのふたり(家族)の生活についての具体的な話です。

 

結婚後のふたり(家族)の生活について具体的にイメージできるかできないかのちがいってすごく大きいです。

 

ちなみに、私も7年交際した彼氏とは「結婚したいねー」「いやーこのままするでしょ~」なーんて会話をしていました。

その割に、具体的な結婚後の生活については話したことがなかったんですよねw

そのせいで、口では「結婚結婚」と言っていてもあまり現実味を帯びていたような感じはしなかったように思います(今にして思うと…)

子どもと触れ合っても子どもの話にならない

親戚や家族、友人の子どもと触れ合う機会があっても、

結婚したら子どもは3人くらいほしいなー

とか

子ども可愛いけどまずは結婚だね

みたいな話にまったくならない場合も要注意

 

もしも本気で近い将来結婚を考えてくれているのであれば、子どもと触れ合うことで結婚について意識します。

 

たとえ「結婚はしたいけど子どもは欲しくない」と考えていたとしても、

目の前に結婚を考えている相手がいるのであれば、どこかのタイミングでやんわりとそれを伝えてくれるハズ。

  • 子どもと触れ合う ⇒ いつか自分も子どもをつくるんだなぁ ⇒ その前に結婚だ
  • 子どもと触れ合う ⇒ 自分は子どもは欲しくないなぁ ⇒ 結婚はしたいけど

上記いずれかの思考ルートをたどるにしても、子どもから想起されるのはやはり結婚なんですよね。

 

なのに、子どもと触れ合ってもまったく子どもの話や結婚の話が出てこない…というのは、

  • 今は結婚のことを考えたくない(考えられない)
  • 結婚したいと思っていない

など結婚に対して後ろ向きである可能性が非常に高いです。

 

ちなみに……私の場合。

ある日、私の姉(子ども2人いる)がなかなか結婚しない私たちを見かねて、自宅に招いてくれました。

彼氏は子どもが大好きで、走り回る上の子とはすごく楽しそうに遊んでいました。

ですが、下の子(赤ちゃん)には寄りつかず……。

 

帰宅後「私もアラサーだし、子ども早めがいいかもだね!」と話しかけても……

「そうだね~…」

終了ーーーーッ!!!!!!!!!!!!

みたいな感じでした。

わくにん
この時の温度差…いまだに覚えてますw

現在の収入や貯金の話をしない

結婚はゴールではなくスタートだ。

というのはよく言われますよね。

 

結婚前の女性にとってはウェディングドレスを着て、結婚式をすれば「ゴールイン!!」というイメージがあるかもしれません。

ですが、よく言われるように、本ッッッ当に結婚してからがすべての始まりです。

 

いずれ子どもをつくるにしろつくらないにしろ、結婚することによってふたりの生活が始まります。

 

生活に必要なもの、それは何か。

 

ズバリ、お金です。

 

夫婦になると、共有財産という夫婦ふたりの財産ができたりもします。

 

そもそもふたりでの結婚生活が始まる前に、結婚式費用や新婚旅行の費用もかかったりしますよね。

なので、結婚を真剣に考え始めると避けては通れないのがお金(収入や貯金)のことなんです。

 

そんなわけで、

  • 今の収入はどれくらいか
  • 貯金はあるか

こういったお金に関する話をまったくしないのも要注意です。

 

具体的な金額を言い合うのはちょっと…という場合でもざっくりと「これぐらいかな」という話をしないことには、

結婚式を挙げるためにあとどれくらいの貯金が必要なのか…などの逆算もできないですよね。

 

お金の話をしない…というのも、将来のことを考えられない(考えたくない)ということにつながるということです。

彼氏に結婚する気があるのか、慎重に見極めて

いかがでしたでしょうか?

今回は、結婚する気がない彼氏の特徴についてまとめてみました。

 

私も7年付き合った彼氏のことが大好きで当時は「結婚するー!」なんて話をしていましたが、

今にして思うと、現実に即した話をまったくしていなかったなぁ…と感じました。

結婚することを夢見ているというか、結婚するする言ってるけど全体的にふわふわしているというか。

 

結婚とは、これからの人生を共に歩んでいくパートナーと一緒に生きていこうねと約束することです。

夢物語ではなく、現実を共に歩んでいくということ。

なので、現実に即した話ができない相手では結婚は望めないということになります。

 

私も、ふわふわした夢の世界からもう少し早く現実に戻ってくるべきであったな…と思う時があります。

まぁその時の経験があるからこそ、今の夫と出会い結婚することができたのかなとも思うのですが。

だから後悔しているというわけではないよ!

 

女性にとって、結婚・出産・育児は誰もが一度は考えることだと思います。

人生には、無限の可能性が広がっています。

どの選択肢を選ぶかは自分次第。

 

皆さんにとって、悔いのない選択ができますように!

たとえ一時的に「マジかー」ってなっても、それは次なる幸せのステップにすぎない!と考えて、前向きに進んでいきましょう!!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また別の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です