Twitterはコチラ

好きなことで稼ぎたいならまずは実績作りを!

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

突然ですが、皆さんは今の仕事に満足していますか?

いろいろな働き方が認められている現代、ブロガーやアフィリエイター、フリーランスなど自由な形でお金を稼ぐ人が増えてきていますよね。

 

私自身、現在のメイン収入は企業法務でのお仕事ではありますが、少しずつ好きなことでお金を稼ぎはじめており、

ゆくゆくは好きなことをメインの収入源にしていきたいと考えています。

ぶたの貯金箱のアイキャッチ画像 副業で月1万円を稼げるようになってきたので振り返りと今後の抱負!

企業法務の仕事も好きは好きなんですが、会社に縛られる時間が気になっていて(;^_^A

もっと自由にはたらきたいな~~と思っています( *´艸`)♡

 

そこで今回は、好きなことで収益を上げていくにはどういうルートをたどっていけばいいのか、

私の実体験をもとにご紹介していきたいと思います!(`・ω・´)✧˖°

 

好きなことでお金を稼いでいきたい方、必見です(^^)/✿

 

好きなことで稼ぎたいならまずは実績作りを!

千里の道も一歩から(^^)/

 

まずは何で稼ぐかを見極める

好きなことで稼ぐ第一歩として必要なのは、何で稼ぐかを見極めることです。

今の仕事で培ったスキルを生かして仕事を…と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、

今の仕事は本当に自分が心から好きといえること、これからずっと先やり続けていきたい仕事でしょうか?

 

たとえスキルがあって、すぐにお金に結びつけることができる仕事だとしても、

自分が今後も続けていきたいと思える仕事でなければ、時間を費やす意味がありません。

 

まずは、たとえ現時点でスキルがなくとも、これからの人生でずっと続けていきたいといえる仕事は何か?を見極めましょう!

この見極めについてですが、ぜひ以下の質問を自分自身に問いかけてみてください。

  • 自分が興味のあることは何か?
  • 幼い時に興味があったことは何か?
  • これでお金が稼げたら幸せだ!と思えることは?
  • 自分がやっていて楽しいことは?
  • 将来ずっとやっていきたいと思っていること

 

頭の中で考えるだけではなく、ぜひ紙とペンと充分な時間を用意して、じっくり自分と向き合ってみてください。

これから行動を起こし、稼ぐためにいろいろな努力や時間を費やしていくものとなるので、ここでしっかりと自分の中の答えを探すことをオススメします。

 

もちろん、「とりあえずやってみっか!」で挑戦し「ダメだったー!」「ちがったー!」となって軌道修正を行ってもいいです。

ですが、がむしゃらに手を出すより、ある程度自分の中で指針をみつけておいた方が軌道修正もしやすいです。

 

MEMO
私の場合、『表現活動』という指針を見つけることができたために、声のお仕事やブログといった感じで好きを収入源にすることができました✧˖°

 

とにかく実績を作る

何で稼ぐのかを見極めることができたら、とにかく実績を作る努力をはじめます。

この0を1にする過程がいちばん大変なのですが、実績0人間の私ですら実績を作ることができたんです!

なので皆さんにできないハズがない(^^)/✧˖°

 

実績がある=自分のスキルや自分が行った行動に需要があり、自分がそれを供給し、対価をいただくことができた

 

ということですよね。

実績があることは自分の自信につながり、モチベーションがアップしたり、次なる行動意欲をかき立ててくれます。

どんどん稼いでいくためにも、まずは1つの実績が必要となるんです!

 

どうやって実績を作っていくのか?

そりゃ実績が重要なのは百も承知だけどさ…(´·ω·`)

具体的にどうやって実績を作っていくのさ?(´·ω·`)

 

という悩みにぶち当たりますよね。

お気持ち、とっっっっっっってもよくわかります。

 

なぜなら私自身がそうだったからです。

というか、実績が出る前には誰しもがこの悩みにぶち当たるのではないかと思います。

※一部の天才は除く…( ˘ω˘ )

 

当然、スキルも知識も0の人間にお仕事をお願いする方はいないので、

その仕事についての基礎知識や、少しのスキルは必要とされます。

なので、書籍でもいいですし誰かに教えてもらうでもいい。

 

とにかく、何らかの形でスキルも知識も0!!の状態から一歩踏み出しましょう。

 

そして、少しの知識とスキルがつけば次のステップに移行です。

 

とにかく発信してアピールする

「自分はこんなことをしています」

「私はこれが得意です」

 

ということをどんどん発信して、アピールしていきます!

SNS、ココナラやクラウドワークス、実際に知り合った人に対してなど…

 

自分が行っていることについて、どんどん世の中の人に知ってもらうのです。

 

がっついているみたいでイヤですか?

私もはじめは「アピールしすぎるとウザいと思われるんじゃないだろうか…(´·ω·`)」という思いが先行して、

なかなか自分がスキルを身につけたこと、行っていることをアピールすることができませんでした。

 

ですが、自分からアピールしていかないと、世間の人たちは『あなたが何をしている人なのか?』『何が得意なのか?』『どういうスキルを持っているのか?』を知るチャンスはありません。

 

このことに気づいてからは、私も積極的にいろいろな方にお会いしつつ、自分がやっていることについてアピールするようになりました。

その結果、声関係でレギュラーのお仕事をいただくことができたのです(*^_^*)

 

どこで、誰が、あなたのスキルを買ってくれるかわかりません。

なので、臆することなく積極的に自分のことをアピールしていきましょう!(^^)/

 

いきなり料金を設定するのがこわい…

たいしたスキルもないのに、料金設定をして後で問題になったらどうしよう…(´·ω·`)

と思う方もいらっしゃると思います。

だって自分が好きではじめたことで、いきなりそんな人様にお金もらうなんてさ!おこがましいよ!

ってなりますよねー。

 

なので、はじめはものすごく安価でいいと思います。

そして、自分のスキルはこれくらいですというのが相手に伝わるようにしましょう。

 

SNSやココナラ、クラウドワークスであれば、プロフィールなどの相手が閲覧できる場所に記載しておく。

対面で会う方には、口頭で説明する。

自分のレベルが簡単にわかる資料を用意しておいて、それをお渡しする…という形でもいいと思います。

 

上記の対応を行っていれば、こちらのスキルレベルを知った上で、相手はあなたのスキルを買うので、後々問題になることはあまりないです。

安価ということもあるので、相手もそこまで文句を言ってくることはないはずです。

注意
スキルや知識レベルのサバ読み(スキルレベル5くらいなのに20に見せたり…)は、さすがにトラブルの素となるので、スキルレベルの申告は正直に行いましょう!

 

どーーーーーーーしても料金設定するのがこわい!!!!!!

という場合、はじめは無料で対応してみてもいいと思います。

自分のスキルで誰かの役に立つことができた、という実感はかけがえのない財産になってくれるはずです。

 

 

ですが、ある程度無料対応をこなした後は、必ず料金設定しましょう。

 

なぜなら、どれほど安価であろうと、自分のスキルに対してお金をいただくことができた…

というのはこの上ない喜びですし、自分自身の実績作りのスタートとなり、これにより自信をもつことができるからです。

 

まずは0⇒1の実績作りが何よりも大事です!✧˖°

 

実績ができればアピールポイントが増える

実績を作っていくことができれば、どんどんアピールできるポイントが増えていきます!

実績=信用です。

 

過去に自分のスキルを駆使して対価をいただくことができた!という事実は、

他の人から見ても「この人には対価を支払うほどのスキルがあるんだ✧˖°」と思っていただけることになります。

 

なので、実績ができればその実績を使ってどんどんアピールしていきましょう!

 

現に私も、ココナラでいただいたお仕事で男性の役(20代~30代)をやらせていただいたことがあるのですが、

この実績を買われて、現在レギュラーのお仕事で40代男性の役をやらせていただいております!

MEMO
他にも、ちょっとキャラ的な声にはなりますが、60代男性の声も担当させていただいております(^^)/

 

という感じで、1つ実績を作ることができれば、その実績をきっかけに別のお仕事につながることもあります。

なので、コツコツ実績を積み上げていくことがすごく大切なんです(^^)/

 

まとめ:好きなことで稼ぐための第一歩は、1つの実績作り!

いかがでしたでしょうか?

今回は、好きなことで稼いでいきたいならまずは実績作りを!という内容でお届けしました。

 

時間や会社にとらわれず、好きなことで稼いでいけたら…こんな幸せなことってないですよね(*^_^*)

そのためには、当然ある程度の努力や行動が必要になってきます。

そのひとつが今回の記事でご紹介した、実績作りです。

 

自分の人生をどのようなものにしていくかは自分次第。

残りの人生に悔いがないよう、自らの選択と行動で充実した日々を過ごしていきましょう!(`・ω・´)✧˖°

 

長文にも関わらずここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です