Twitterはコチラ

【旧ストレングスファインダー】クリフトンストレングス34を受けてみた結果!強みは途中で変わる?

力こぶのアイキャッチ画像

こんにちは(ฅ`ω´ฅ) 弱点と克服するより、強みを伸ばすほうが大事だと信じているわくにん(@wakunin89 )です!

 

さて、すこし前に流行したストレングスファインダーというのをご存じでしょうか?

このストレングスファインダーは名前が変わり、『クリフトンストレングス34』になりました!

 

実は、3年ほど前にもストレングスファインダーを受けたことがあるのですが、その時は簡易版(上位5つの強みがわかる)しか受けなかったんです(なんでや自分!!)

3年ほど前いうと、私が夫と交際し始めたばかりくらいの頃なんです。

 

で、個人的に気になったのが、自身が置かれている環境や思考が変わると、個人の強みも変わるのか?ということ。

 

つまり、夫と出会い交際するまでの私と、夫と結婚し生活を共にするようになった私とでは強みが変わっているのだろうか?という点が気になったんです。

というのも、夫は本当に私を精神的に成長させてくれている人物であり、夫の考え方やオススメしてくれた書籍によって、自分でも『成長している』と思えるからなんですね。

 

そんなわけで!

今回は、3年前の私の強みと現在の私の強みを比べて、人の強みは変わるのか?という点を考察していくのと共に、現在の私の10の強みをご紹介します!

旧ストレングスファインダー、現在のクリフトンストレングス34が気になる方は、ぜひ参考にしてくださいね(*^_^*)

クリフトンストレングス34を受けてみた結果!強みは途中で変わる?

バーベルを持ち上げようとする男性の手

環境や思考が変わることで、人の強みは変化するのか?

クリフトンストレングス34とは?

まずは簡単に、クリフトンストレングス34についてご説明します!

 

クリフトンストレングス34とは、177の質問に答えることで、34ある資質の中から自分の強みとなる資質を見つける診断テストです。

 

すべての人は、才能、知識、スキルのユニークな組み合わせ―つまり強み―を日々の仕事や目標達成、そして他人とかかわる際に使っています。

ギャラップの調査によれば、欠点を克服することよりも、自分の強みを認識して活かす方が、仕事や人生においてより変革をもたらすことがわかっています。自分の強みを毎日活かしている人は、仕事にエンゲージしている確率が6倍、QOL(生活の質)が高いと回答する率が3倍になると言われています。

クリフトン・ストレングスによるアセスメントは、あなたが本来持っている考え方、感じ方、行動の仕方を見つけることにより、あなたが成長し成功するポテンシャルを特定し高めるためのサポートをします。

引用元: 参考 クリフトン・ストレングスGallup(ギャラップ)

弱点を克服することは困難で、時間もかかりますよね。

だって弱点ということは苦手なことなんですもん(´·ω·`)

 

ですが、自分自身が得意であると感じる強みを生かすことは、弱点を克服するよりもカンタンです。

 

また、弱点を克服して平均的になるより、強みを伸ばして何かに突出した方が、その人それぞれの個性も出ますよね(*^_^*)

この、『ひとりひとりの能力に注目する』という考え方が好きで、私も強みを伸ばすことは大事!と思うようになりました。

 

では、自分の強みとはなんなのか?

自分の強みを探るために行うのが、クリフトンストレングス34の診断テストなんです!

3年前の私の強み、上位5つの資質を公開!

まずは、3年前の私の強みである、上位5つの資質を公開します!

  1.  戦略性
  2. 共感性
  3. 最上志向
  4. ポジティブ
  5. 内省

当時は1位が戦略性!?って自分でも驚いたのですが、他の強みである共感性やポジティブなどの説明を読むと、

「あー、当てはまってるなー」

という感じだったので、「戦略性もきっと強みなんだろうなぁ。全然生かせていないけど…」と思っていました。

 

ですが、後からよくよく考えてみると、夫と交際を始めた頃の私は結構人生の暗黒時代におりまして、

『自分の人生をより良いものにしていくためにはどうすれば良いか?』

ということを特に意識している時でした。

 

このため、自分の人生を良くするために不要なものは取り除く!という意思が一番強い時期であったので、

今となっては戦略性が1位という結果になったのは妥当なものであったんだなと思います。

 

あと、名の知れたブロガーさんが大体持っている素質が『最上志向』ということを知ったので、勝手にモチベーションを上げていましたw

現在の私、上位5つの資質を公開!

次に、現在の私の上位5つの資質を見ていきます!

はじめてストレングスファインダーを受けてから3年後、現在はクリフトンストレングス34という名前に変わっていますが、私の強みにも変化はあるのでしょうか…!?

 

  1. 共感性
  2. 最上志向
  3. 未来志向
  4. 運命思考
  5. 内省

3年前の私の上位5つの資質には入っていなかった『未来志向』と『運命思考』がはいっています。

 

これは、本当に納得。

なぜかというと、夫と生活を共にするようになり、以前は過去のことをグズグズ考えることが多かったのですが、

『未来を良くするにはどうする?』

『いまここ』

を意識するようになったんですね。

 

また、引き寄せの法則を実感した経緯もあり、最近いろいろな学びを進める中で

『あぁ、すべての物事には理由があるんだなぁ…』

と考えるようになりました。

 

ゆえに、『運命思考』が強く出ているのではないかと感じました。

 

ちなみに……引き寄せの法則に関する記事はコチラ↓↓です(^^)/

引き寄せの法則について書かれたアイキャッチ 【引き寄せの法則って本当にあるの?】実際に引き寄せた話!~恋愛編~ 海を見る女性のアイキャッチ画像 【引き寄せの法則って本当にあるの?】実際に引き寄せた話!~仕事編~

 

さて、『未来志向』や『運命思考』は夫の影響や現在の思考によって出た結果であることがわかります。

ということは、やはり自身が置かれている環境や思考が変わると、個人の強みも変わるのでしょうか?

過去と現在で共通する資質とは?根本的な強みは変わらない?

ここで、過去と現在とで共通して上位5つの資質に入っている強みがないか確認してみましょう。

 

  • 共感性
  • 最上志向
  • 内省

上記3つの資質は、順位の変動はあれど、過去の診断結果でも現在の診断結果でも『強みである』と判断された資質です。

 

つまり、環境や思考が変わることで多少強みとなる資質は異なるものの、その人の根本的な強みは変わらない可能性が高いと言えます。

ちなみに、過去の私の上位5つの資質であるという結果になったものの、現在の私の上位5つの資質に入らなかった

『戦略性』と『ポジティブ』については、上位10の資質の中にありました。

 

上位10の資質はコチラ↓↓

  1. 共感性
  2. 最上志向
  3. 未来志向
  4. 運命思考
  5. 内省
  6. 個別化
  7.  戦略性
  8. 適応性
  9. 成長促進
  10. ポジティブ

ポジティブはギリギリって感じですけどw

とはいえ、上位10までの資質は強みと言える資質のようなので、もしかすると3年前の私が完全版のストレングスファインダーを受けていたら、6位~10位に『運命思考』や『未来志向』が入っていたのかもしれないですね。

強みを知ることで自信につながる

クリフトンストレングス34では、上位10の資質は強化すべき資質で、残りの24の資質は自分にそこまで強い影響はないものの確認しておくべき資質とされています。

34すべての資質の順位をレポートでわかりやすくまとめてくれているので、どの資質を強化すべきなのか一目瞭然で大変ありがたいです(*^_^*)

MEMO
レポートのキャプチャ載せようかと思ったのですが、載せていいかわからなかったのでやめておきます…!

 

また、強化すべき資質がわかると、

「自分にはこんな強みがあるのか…!✧˖°」

という自信にもつながりますよ(*^^*)

 

私自身も、現在の自分の上位10の資質を仕事や生活に生かしていこうと思いました!

自分自身を知るためにも、一度クリフトンストレングス34を受けてみることをオススメします!

参考 クリフトンストレングスオンライン才能テストGallup(ギャラップ)

まとめ:自分の強みを知って、人生をさらに充実させる!

いかがでしたでしょうか?

今回は、3年前の私の強みと現在の私の強みを比べて、人の強みは変わるのか?という点を考察していくのと共に、現在の私の10の強みをご紹介しました!

 

クリフトンストレングス34を受けてみて、仕事をしたり生活をする上で、自分の強みを知っておくことで自分の自信につながることがわかりました(*^_^*)

ぜひ皆さんもクリフトンストレングス34を受けてみてくださいね!

参考 クリフトンストレングスオンライン才能テストGallup(ギャラップ)

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です