Twitterはコチラ

『イエスマン ”YES”は人生のパスワード』のレビュー!【YESが教えてくれることとは…!?】

イエスマンのアイキャッチ画像

こんにちは(ฅ`ω´ฅ) 大抵のことは”YES”と言ってきたわくにんです!(@wakunin89

 

突然ですが、皆さんは普段”YES”と”NO”、どちらを言うことが多いでしょうか?

最近の私は”NO”と言えるようになってきました!!(昔はしぶしぶ”YES”が多かったからね…)

 

今は、「うわべだけの付き合いや自分の気が進まないことには”NO”と言おう!」みたいな風潮になってきていますよね。

私も時間の浪費にならないように、自分の気持ちに従い、どうにも気が乗らないものには”NO”と言うようにしています。

 

ところがところが。

今回ご紹介するのは、”YES”と言い続ける映画なんです!!

(2009年の映画なので、今の風潮とはすこし合わないのかもしれないですが…!)

 

その名も『イエスマン ”YES”は人生のパスワード』!!!!

すこし前の映画のハズなんですけど、イエスマンを観て現在にも通ずることがあることを見つけました!

 

そこで今回は、『イエスマン ”YES”は人生のパスワード』のレビューをお届けします!

『イエスマン ”YES”は人生のパスワード』のレビュー!


ちなみに、イエスマンは実話に基づいたお話だそうです!!

簡単なあらすじ

まずは簡単なあらすじをご紹介します(^^)/

 

ロサンゼルスの銀行の融資課に勤めるカール。

次々に受ける融資の相談を”NO”と回答していました。

 

また、プライベートでの友達からの誘いも大抵”NO”という生活を送っていたため、

友達からは「付き合いが悪い」と思われるようになっていました。

 

そんな時、友人の一人に誘われた自己啓発セミナーで、生活は一変。

 

カールはどんなことに対しても、快く”YES”と返事をするようになります。

なぜなら、参加した自己啓発セミナーで教えられたことが、「何に対してもとにかく”YES”と言え!」だったからです。

 

”NO”をやめて”YES”を言い続けることで、カールの人生にも変化が訪れるようになり…!?

カールを演じるのは、ジム・キャリーです(^^)/

 

私の中で、ジム・キャリーと言えば『MASK(マスク)』のイメージがめちゃくちゃ強いんですよね!


マスク [DVD]

MASKはベッタベタのハチャメチャコメディで、すごく面白いです(*^^*)

吹替は山寺宏一さんだったのですが、これもまたピッタリで…!

ジム・キャリーを見るたびにMASKが観たくなる…w

 

MASKの影響か、ジム・キャリー=コメディ!!!!!!!!!! というイメージが確立されました(^q^)

 

ですが、イエスマンもベッタベタのコメディかな??と思って観はじめたところ…

 

「あれ、ジム・キャリーなのに…なんかあんまり明るくない始まり方だぞ…?(´·ω·`)」

というのが率直な感想でした…!

(私のジム・キャリーのイメージ(^q^)w)

謎の集団による謎のセミナー

カールが”YES”と言うようになるきっかけを作った自己啓発セミナーなんですが、セミナーの様子に驚きましたw

 

「え、これセミナーっていうか…よろしくない感じの集会なのでは?(゜_゜)」

「みんな”YES”って言いまくってて怖いんですけど…(◎_◎;)」

という感じ。

 

外国の自己啓発セミナーってこんな感じなのかな?

それとも日本の自己啓発セミナーですらこんな感じ??

 

自己啓発本は割と読むタイプなのですが、自己啓発セミナーと呼ばれるものにあまり参加したことがないので…。

私が無知なだけかもしれないけど…w

 

”YES”の教祖じゃなくて提唱者も、ものすごい存在感なんですよねw

ただ者ではない雰囲気が漂っている…(;^_^A

 

私だったら、このセミナーに参加したとしても絶対”YES”と言い続けないと思うなぁ…w


イエスマン “YES”は人生のパスワード (字幕版)

”YES”と言い続けることの弊害

で、予想はしていたんですが、”YES”って言い続けることによって弊害も出てきますよね。

 

ホームレスにうまいように利用されちゃったり、友達関係でやりたくもない役目をやらされたり…

融資課の仕事でも、「え!?それ融資通して大丈夫なの!?」みたいな案件も”YES”って言わなきゃいけなかったり…

 

現実の世界でも”YES”って言い続けたらどえらい目に遭いますよね。

高価な壺買わされるだろうし、入りたくない集団に入らなきゃいけなかったり、絶対利用されちゃうだろうし…。

 

ジム・キャリー=コメディというイメージがどんどん薄まっていく…

なんか、笑顔じゃないジム・キャリーを観ること自体、新鮮すぎる…(゜_゜)


イエスマン “YES”は人生のパスワード (字幕版)

ヒロインの子がめちゃくちゃ可愛い

「大丈夫かジム・キャリー!?(役名はカールです)」

と心配してしまう展開ではあるのですが、ヒロインの子がめちゃくちゃ可愛くてキレイ!!!!✧˖°

 

容姿もバツグンに素敵なのですが、なんといっても素敵なのが生き方なんです。

 

なんというか、自分の信念があるというか芯のある生き方というか。

守ってあげたい系のヒロインではなくて、道は自分で切り開く的なヒロインなんです。

 

大好きです(^q^)

 

自分のやりたいことをいろいろしながら生計を立てているところも、魅力のひとつですね♪

めっちゃ励まされます!( •̀ω•́ )✧


イエスマン “YES”は人生のパスワード (字幕版)

だんだんと明かされる”YES”の意味

低空飛行で始まった展開が、どんどん浮上していくのが観ていてわかります。

実はいろいろな所に伏線が仕込まれていて、ストーリーが進んでいくにつれてどんどん伏線が回収されていきます。

 

「あぁ、なるほど!!そこにつながるのね!!」

と分かった瞬間、ものすごい爽快感!\(^o^)/✧˖°

伏線がつながる瞬間って最高ですよね!

 

なので、伏線張られている系の話が好きな方にも超オススメですよ(*^_^*)

 

そして、”YES”の教祖じゃなくて提唱者が、物語の終盤に登場します。

 

提唱者の口から”YES”と言い続けることの本当の意味が語られるのですが、”YES”に込められた意味を知って

「うわああああああああああああああ(゜_゜)」

ってなりました(いい意味で!さっきから私スゲー意味意味言ってる!)


イエスマン “YES”は人生のパスワード (字幕版)

”YES”と言ってみようかな

”YES”と言い続けることの意味、壮大なネタバレなのでここではお伝えできないのですが(口惜しい…)

ただひとつ言えることは、「”YES”と言ってみようかな」と思えるようになるということ!

 

もちろん、高価な壺とか団体に入りませんか的な勧誘は”NO”なのですが、

今までだったらすぐに”NO”と回答していたものについて、今度は”YES”と言ってみるのも面白いかもしれんなーと感じました。

 

人生は、選択の連続です。

”NO”と言った瞬間に、当然ですが”YES”の選択肢は消えてしまいますよね。

 

自分にとって、”YES”と言うべきか”NO”と言うべきか…

「その場の気分や浅はかな考えから”NO”って言っちゃってなかったか?」

と、自分を省みたりみなかったり。

 

人生の選択について、考えさせられるとても素晴らしい映画でした!


イエスマン “YES”は人生のパスワード (字幕版)

まとめ:大丈夫、サクセスストーリーです。

いかがでしたでしょうか?

今回は、『イエスマン ”YES”は人生のパスワード』のレビューをお届けしました!

 

「ジム・キャリーなのにあまり明るくない…(´·ω·`)」

「低空飛行のはじまりかた…(´·ω·`)」

などなどお伝えしてまいりましたが…

 

大丈夫です。

サクセスストーリーでハッピーエンドです!!

↑↑私にとって大事な要素w

 

すこし前の映画ですが、現代に通ずるところもある『イエスマン ”YES”は人生のパスワード』、ぜひ一度ご覧になってくださいね!


イエスマン “YES”は人生のパスワード (字幕版)

 


イエスマン “YES”は人生のパスワード(吹替版)

↑↑吹き替え版もありますよ!(*^^*)

 

『イエスマン ”YES”は人生のパスワード』をはじめとして、面白い映画が観放題のPrimeVideo…超絶オススメです♪


Prime Video

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です