現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

Twitterに疲れた時の対処法!

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにんです!

突然ですが、Twitterを利用しているうちに「なんかTwitter疲れたな…」と思うことはないでしょうか?

私自身もそうだったのですが、Twitterは利用方法について迷子になってしまうと、途端に疲れてしまったり、ストレス増幅ツールになってしまいます。

今回は、Twitterに疲れた時にはどのように対処すればいいかをご紹介していきます。

Twitterに疲れた時の対処法

Twitterをしばらく休む

まず、疲れの原因となってしまっているTwitter自体、休んでしまうという方法があります。

Twitterは毎日ツイートしないとフォロワーさんが減ってしまうとか、普段交流している方に申し訳ないとかいろいろな考えが巡ってしまうとは思いますが、

自分の体のことを考えてあげることが何よりも大切です。

自分で言うのもなんですが、私は割とまじめな方で始めたからにはなんとしても継続してやる…!という意思を持つ方です。

なので、Twitterで疲れた時も離れるという選択肢に気づいていながらも、なかなかその選択ができず余計に疲れてしまうということがありました。

ですが、一度きりの限りある人生、何かに疲れていたらもったいない!

なので「Twitter疲れた…」と感じた場合は勇気をもって、まずはTwitterから離れてみましょう。

再開できるようになったら、またイチから交流の輪を広げていけば大丈夫ですよ!(`・ω・´)✧˖°

自分にとってTwitterは何か考える

Twitterを休んで少し経ってからでも良いですし、休まないという場合も、まずは自分にとってTwitterとは何をするためのツールなのか、何のために始めたのか、という点に立ち返ってみましょう。

私ははじめいろいろな人に自分のブログを読んでもらいたい!フォロワーさんを増やしたい!という気持ちでTwitterを始めました。

ですが、よく考えるとTwitterで宣伝しても一時はアクセスが伸びるかもしれないですが、それはあくまでもTwitterでの宣伝ありきのブログになってしまいますよね。

もっといろいろな人に読んでもらうためには、Twitterを頑張るというより、ブログの質を向上させたり記事数をもっと増やさなければならないということに気づきました。

このことに気づくまでは、回記事を更新する度に「記事更新しました!」とツイートしていましたが、気づいてからはたま~に更新ツイートをする感じになりました。

ブログの宣伝やフォロワー数を増やす!というより、Twitterでもっといろいろな人と交流したいと思うようになったのです。

私にとってTwitterは何なのか、については下の記事にまとめておりますので、ぜひ合わせて読んでみてくださいね(*^_^*)

Twitter活用術✿

Twitterに疲れた原因を考える

Twitterをお休みしていた方がTwitterを再開するにしろ、Twitterをお休みせずにそのまま継続するにしろ、考えなければならないのは、なぜTwitterに疲れてしまったのか?です。

この原因をつきとめ、取り除かない限り、ある程度の時間が経過すると必ずまたTwitterに疲れてしまったという事態が発生してしまうでしょう。

人によって原因は異なると思います。Twitterで何をしている時に、どういうツイートを見た時に、誰のツイートをみたらor誰と交流したら疲れてしまうのか、自己分析が必要になるかと思います。

ちなみに私は、フォロワーさんの数とツイート内容を気にし過ぎて疲れてしまいました。

当初の目的はTwitterでブログを宣伝しようだったので、たくさんのフォロワーさんとつながりたい、といういわゆる数を追いかけてしまっていたんですね。

そしてツイート内容についても、有益な情報有益な情報…と内容を気にし過ぎて何をツイートしていいかわからなくなってしまったり。

企画で疲れてしまうということもありました。よく企画でフォロー&フォロバ企画的なのがあるかと思いますが、その企画で繋がった方から数日後にフォローを解除されて、「あの企画は一体なんだったんだ…?」と思うこともありました。

これに気づいてからは、「交流第一!ツイートも好きな内容でいいじゃ~ん♪」と思うようになり、企画に参加することも控えるようにしています。

今はTwitterライフ満喫してます!!\(^o^)/✧˖°

しんどい人は遠ざける

自分にとってしんどい…と思う人は、どんなにフォロワー数がいようが、勇気を出して遠ざけてしまいましょう!

例えば、私がしんどいと思う人がどんな方かというと、フォロワー数が大事!と思う人は、先に書いた企画の方のように、一瞬は相互フォロー状態になっても数日経過するフォローを外してきたりします。

これされるとせっかく繋がったのに、私はフォロワー数集めの駒のひとつだったのね…と悲しくなります。

ネットビジネスの方は相互フォローになった途端に勧誘のDMを送ってきたりします。

これも、その方自身のプロフやツイートをみて興味をもったのでフォロバするのですが(ネットビジネス系の方はあちらからフォローしてくる率が高いです)、フォロバした直後に勧誘のDMくると「勧誘してほしいわけじゃないんんだよ…;;」という気持ちになるんですよね(;^_^A

また、ネガティブなツイートをしている方や他者や他団体等を批判するツイートも、私は正直しんどいです。

Twitterは自分の人生をより良く、楽しくするために活用しているのですから、しんどい人と繋がっている必要はないんです!(^^)/

私も自分のペースとはどうにも合いそうにないなぁという方や、ツイートを見て「うーん…」って思う方はどんなにフォロワーさんがいても、フォローを外すようにしました。

自分の中の基準を確立してしまうと、すごく気持ちも楽になりますよ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はTwitterに疲れた時の対処法についてご紹介しました!

私自身も以前Twitterに疲れたことから、Twitterから離れた時期がありました。

たくさんの人が利用しているからこそ、さまざまな方がいて、疲れてしまうこともあるかと思います。

ですが、自分の人生で、自分のTwitterなのだから、自分が楽しいという気持ちが一番です!

自分の気持ちに素直になって、うまくTwitterと付き合っていってくださいね(*^^)v

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です