現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

TwitterのDM勧誘にイライラしない方法

白い鳥のアイキャッチ画像

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

Twitterをしていて、相互フォローの関係になった人から急にDMによる勧誘がきてガッカリ…という経験はないでしょうか?

DMによる勧誘が多くてイライラしてしまう…ということもありますよね(´・ω・`)

 

私もTwitterをはじめてからしばらくの間、このDMによる勧誘についてはいつも困っていました。

ですが、考え方と行動を変えることで、DMによる勧誘でイライラしたりガッカリすることが激減しました!✧˖°

 

今回は、TwitterでのDM勧誘にイライラ&ガッカリしない考え方と行動についてご紹介します!

 

TwitterのDM勧誘にイライラしない方法

相互フォローになった途端にDMが飛んできて、内容を見ると勧誘だった…( ˘ω˘ )

断るのもつらいし、拒否することへの罪悪感があるのよね(´・ω・`)

罪悪感かんじる必要はないんだけどさ(´・ω・`)

 

Twitterをやる目的がちがう

突然ですが、なんのためにTwitterをしていますか?

情報収集?交流?みんながやっているからなんとなく?

 

私の場合は交流がメインです。

Twitterにはいろいろな意見を持っている方々がいて、その意見を読むのも好きですし、

ブロガーさんたちと交流することで自分自身の励みになったり、その方のブログを読みに行って学ばせていただいたり…なんてことをしています(*^_^*)

 

このように、人それぞれTwitterをやっている目的ってちがいますよね。

当然、Twitterを勧誘目的でやっている人というのもいるわけです。

 

お互いの目的がちがうのでイライラ&ガッカリする

新しい人からフォローされていた。

その人のプロフィールやツイートを見に行ったところ、前向きなツイートが多くて交流してみたいなと思い、フォローバックした。

その結果、相互フォローという関係になった。

その日のうちに相手からDMが来て、開いてみると勧誘の内容だった…。

 

私が今までに数多く経験したのが、上記のような流れです(;^_^A

 

こちらは交流目的で「もっとこの人の知りたいな」「これからもこの人のツイート読みたいな」という思っているのに対し、あちらが勧誘DMを送ってくる。

 

いやいやいや。

あなたのプロフィールを見て、もっと知りたい交流したいと思ったのに……

結局勧誘かーーーーーーーーーい!(゜_゜)

 

ってなるんですけど、よく考えると仕方のないことなんですよね。

 

上記を分析してみると、こちらの目的(交流)とあちらの目的(勧誘)が合致しておらず、

こちらが交流したいという期待を抱いていたところに、あちらが勧誘という結果を示してくる。

これにより、期待と結果がズレていることを認識してしまい、イライラしたりガッカリしてしまうということが起きてしまっているんです。

 

DM勧誘にイライラ&ガッカリしないための解決策

では、このような状況にならないようにはどうすればいいのかについて見ていきましょう!(`・ω・´)✧˖°

 

まず、勧誘DMが届いた時点でイライラ&ガッカリするのではなく、

「あ、この人とはTwitterをやる目的がちがうんだなー」

と割り切って、それ以上のことは考えずに勧誘をお断りしましょう。

 

もちろん、興味があれば勧誘に乗ってもいいですが…!

 

いやいや、そもそも勧誘DMが届くこと自体がストレスなんですが…という方もいらっしゃると思います。

(私だよ!\(^o^)/)

 

勧誘DMが届くこと自体がストレスで、勧誘DMを受け取りたくない!という方は、ぜひ以下のことを実践してみてください!

  • プロフィールに『勧誘お断り』と記載する
  • 自分の中でフォローバックしない基準を決める

 

特に2つ目の『フォローバックしない基準を決める』はかなり有効です。

フォローしてもらって嬉しい気持ちとありがたい気持ちから、自分も手当たり次第フォローバック!なーんてしてたら毎日勧誘DMが届いてしまいます(´;ω;`)

 

フォローバックしない基準って?

参考までに、私の『フォローバックしない基準』をご紹介します。

  1. 無言フォロー
  2. プロフィールにビジネスに関する記載がある
  3. プロフィールや直近のツイートに募集に関する内容が含まれている

この基準は、私の経験から生まれたものです(;^_^A

1~3すべての基準に当てはまる必要はなく、1と2もしくは1と3の条件を満たしている方にフォローバックすると、ほとんどの確率で勧誘DMが届く…という経験です。

 

また、無言フォローの方もたまにフォロワー数集めが目的の方がいるようで、

無言フォローいただきフォローし返すと、数日後にフォロー解除されていた…ということもたびたびあります(;^_^A

 

このことから、せっかくフォローいただいても無言フォローの方の場合は、まず警戒モードに入ります(>_<; )

その後、プロフや直近のツイートを見て自分の基準と照合します。

 

「この人、好き…!」と思えばフォローすることもあるのですが、基準2や3に該当していると、

多くの場合に勧誘DMが来てショボン…(´・ω・`)となるので、基本的に交流した人にしかフォローバックしていないです…(;^_^A

 

基準は絶対ではない

ただ、上記の自分基準を守っていればDM勧誘の被害が完全にゼロになる!というわけではないです。

 

実際にしばらく交流した後に、勧誘メールが届いて「あ…(;^ω^)」ってなったこともあります。

 

DM勧誘の話からは少しはずれますが、「はじめまして!」とツイート上でリプなどで交流して、相互フォローの関係になった数日後のこと。

気づくとフォローが切られていて、おやおや…と思っていると、また同じ人から「はじめまして!」ってきて

いや、はじめてじゃねぇよ?(゜_゜)

ってなったこともありますw

(ちなみにこの人から3回くらい「はじめまして!」ってきました…w)

 

ですが、自分基準を設けてからは格段にDM勧誘にイライラ&ガッカリすることはなくなりました!✧˖°

ほんと…この基準満たす人からのDM勧誘が多くて辟易していたので…

今はとても快適なTwitterライフを送っております(*^_^*)♪

 

注意
無言フォローする人は悪!というワケではありません。

当然、無言フォローからつながる交流の輪もあると思っています!

あくまでも私の目的が『交流』なので、交流ありきでつながりたいと思っている!というだけです(^^)/

 

まとめ:DM勧誘にストレスを感じず、快適なTwitterライフを!

いかがでしたでしょうか?

今回は、TwitterでのDM勧誘にイライラ&ガッカリしない考え方と行動についてご紹介しました!

 

せっかく自分の目的があり、好きで行っているTwitterです!

あまりストレスをためたり、心を乱されることなく楽しみたいですよね♪

ぜひ本記事の内容を参考に、快適なTwitterライフを送れるようにいろいろ試してみてくださいね(*^_^*)

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です