現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

出産の入院準備は万全?必要最低限の準備を済ませよう!

出産の入院準備を促すアイキャッチ画像

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

 

先日、お産のはじまりの兆候についての記事を書きました。

大きくなったお腹を支える37週目の妊婦 妊娠37週目、正産期突入!お産はじまりの兆候をおさらい!
MEMO

この記事を書いた当日の夜に、ものすごい痛みに襲われて「ついに…!?」と思ったけど、前駆陣痛だったよ(^q^)

でもあの痛みが陣痛の痛みだとしたら生きて帰れる気がしねぇ(^q^)w

上記記事で、兆候がきたらいよいよお産⇒入院だ!ということをお伝えしたのですが、

「そもそも入院準備ってなにすればいいの?(´·ω·`)」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

妊娠37週目に入ると正産期と呼ばれ、赤ちゃんがいつ産まれてきてもおかしくない時期となります。

今回は、とりあえずこれだけやっておけば大丈夫!という必要最低限の入院準備の内容をご紹介します!(^^)/

出産の入院準備は万全?必要最低限の準備を済ませよう!

書籍やネットの情報を見ると、『内祝いのお返しの準備』や『産後の引き締めガードルの準備』『赤ちゃんに関する書類の準備』などいろいろなことを妊娠中に!と書かれているのを見かけます。

 

とはいえ、マイナートラブルによって思い通りに体を動かせないことも多いのも事実…(´·ω·`)

「あれもこれも…」と思うと気負いしてしますので、「これだけは最低限必要!」というものだけ把握しておいて、あとはパパや他の家族に頼ったりしてもいいと思います(*^_^*)

 

37週である正産期に入ると、いつ赤ちゃんが産まれてくるかわからない!というのは既述の通りです。

37週目に入ったら、以下の準備ができているか確認しましょう!

  • 入退院グッズの準備
  • 赤ちゃん迎え入れ準備
  • 陣痛タクシー登録
  • 家事に関する引継ぎ

それぞれの項目を詳しく見ていきましょう(*^^)v

入退院グッズの準備

本記事で挙げている入院準備の中でも、入退院グッズの準備は最優先で終わらせておくと安心できます!

入院準備…と聞くと、入院時に必要な準備のみを指すようにも思えますが、実は退院する時の準備も必要です。

 

 

退院時に必要なものは、ママの退院する時の服や赤ちゃんの服、おくるみなど。

入院時に必要なものと退院時に必要なものについては、病院から指示があるハズなので、その指示に従って準備しておきましょう♪

 

病院側でパジャマや一通りのアメニティを用意してくれるところもあります!

入院時に必要最低限の荷物だけでOKなのは、とても助かりますよね♪

分娩病院を決める際に、入院時にどういったものが必要なのかを事前に聞いて判断するというのもアリだと思います!

 

入院する時は入院用のバッグだけをもっていき、退院する際にはパパや家族に「退院用バッグを持ってきてほしい」と伝えればOK✿

用意した退院バッグはパパや家族が分かりやすい場所に置いておきましょうね(^^)/

 

赤ちゃん迎え入れ準備

破水や陣痛が起こり、ママさんが入院&退院した時には当然赤ちゃんも一緒に帰宅します!

 

この時、お家側で赤ちゃんの迎え入れ準備ができていなかったら大変です(´;ω;`)!

家に帰ってきてからは育児の毎日となるので、哺乳瓶やベビーベッド、赤ちゃんが身につけるものなど

赤ちゃんが退院してすぐに使うであろうものは入院する前に用意しておく必要があります。

 

入院してからだとすべての準備をパパや家族に任せることになってしまうので、赤ちゃんの迎え入れ準備もなるべく最優先で済ませましょう!(`・ω・´)✧˖°

 

陣痛タクシー登録

陣痛タクシーとは、その名の通り陣痛時に呼ぶことができる妊婦さん専用のサービスです。

 

事前登録制となっており、分娩病院や自宅住所を予め登録しているので、電話をするだけで住所等の説明なくお迎えに来てくれます!

一般のタクシーと異なり、破水などに備えて防水シートを用意してくれていたり、万が一シートを汚してしまってもクリーニング代不要など陣痛時にぜひ利用したいサービスとなっています(*^^)v

 

登録から完了までは、少し時間がかかるので余裕をもって登録しておきたいです✧˖°

 

登録方法と実際の使用レビューについては以下の記事で詳しくご紹介しておりますので、あわせてご覧ください♪

タクシーのアイキャッチ画像 陣痛タクシーとは?登録方法と利用方法を説明します! 陣痛タクシーのアイキャッチ画像 陣痛タクシーの実際の利用方法は?実際に使ってみた感想!

 

家事に関する引継ぎ

里帰り出産でご実家に帰られている方には該当しませんが、里帰り出産をしない妊婦さんの場合はパパに対して家事に関する引継ぎを行っておきましょう!

 

経腟分娩(下から赤ちゃんを産むこと)の場合は7日前後、帝王切開の場合は10日前後の間入院することになります。

なので、洗濯洗剤はどこにあるのか、ゴミ袋の保管場所…などパパに引き継いでおくべき事項は入院前に済ませておきましょう!

 

入院中に連絡をとっても問題ないですが、産後すぐはゆっくり体を休めるのがママの務め。

入院前にできる最低限のことは対応しておきたいですよね(*^^)v

 

育児がはじまるとパパにも家事を手伝ってもらうために、このタイミングで洗濯方法や服のたたみ方なども伝授しちゃうのもアリですね( *´艸`)♡

 

まとめ:とりあえずコレさえやっておけば!を準備しておけばひと安心♪

いかがでしたでしょうか?

今回は、出産の入院前に最低限これだけやっておけば大丈夫!!という必要最低限の準備内容をご紹介しました!

 

体調や時間に余裕がある妊婦さんは、最低限の準備に加えていろいろ準備を進めてOKですが、マイナートラブルが多くなかなかあれもこれもできない…という方は、自分を責めたりせずにできることをやっておきましょう♪

 

合言葉は、なんとかなる!!✧˖°

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です