現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

産後の骨盤矯正、その効果は?【骨盤ケアはお早めに】

疲れた表情の女性のアイキャッチ画像

こんにちは(ฅ`ω´ฅ) 出産してからというもの、骨盤がガクガクで腰痛に悩まされていたわくにん(@wakunin89 )です!

 

 

出産という大仕事を終えてひと段落…と思いきや、いきなり始まる子育て。

一度子育てがスタートすると、昼も夜も子どもにかかりっきり…という生活になってしまいますよね(´·ω·`)

ですが、出産の時に開いてしまった骨盤は、早めにケアすることをおすすめします。

 

 

なぜならば…出産後に次々とあらわれる体の不調は、骨盤のゆがみのせいかもしれないからです…!

今回は、出産直後からじょじょに私にあらわれ始めた体の異変と、骨盤ケアしたことによる体の変化をお届けします。

 

産後、体のあちこちが痛いという方へ。

私と似た症状なら、骨盤矯正がおすすめかもです。

 

産後の骨盤矯正、その効果は?

疲れた表情の女性

出産後、いろいろな体の不調に悩まされていませんか?

出産後、しばらくは何もかもボロボロ

出産したママさんであれば誰もが通る道です。

足はガクガク、産道のすり傷は痛い、流れ出る悪露、下半身のひどい筋肉痛…。

会陰切開したママさんは、会陰切開した箇所が痛む…ということもありますよね。

 

とにかく、全身がいろいろな異変だらけで、何が何やら状態です。

退院してしばらくすると時間と共に体が落ち着いてきます。

とはいえ、夜間授乳やらお世話やらで全然生活は落ち着かないのですが(;^_^A

 

体の傷が癒えて、悪露も落ち着いてきたころ、新たな体の異変にきづきました。

はじめの異変は腰痛だった

正直なところ、腰痛は必ず来ると思っていました。

 

なぜかというと、退院してからの2~3週間という期間、うちの子が抱っこ寝でなければ寝てくれなかったからです。

 

抱っこ寝って何かというと…

抱っこしたまま座って寝ることだよ(^q^)

 

これがめちゃくちゃハードなんですよね。

わが子は可愛いのですが、大きくなってくるにつれて、腰が悲鳴を上げ始めていることには気づいていました。

 

他にも腰痛の原因はあります。

夜間授乳の時、座って授乳させるのですが、眠くてついつい腰や背中がぐんにゃり曲がった状態になってしまうんです。

今だから思うのは、骨盤がゆがんでいて、うまく腰や背中が骨盤に乗っかっていなかったからこそ曲がってしまったのかな…なんて。

 

それから昼夜問わずせがまれる抱っこ。

子どもが大きくなっていくのはすごく喜ばしいのですが、抱っこもなかなか大変になりますよね。

 

あと、オムツ替えですね。

オムツ替えの時も腰から上をぐんにゃり曲げてしまっていました。

腰に悪いと思いつつも、体がそうせざるを得なかった…という感じです。

 

  • 抱っこ寝
  • 夜間授乳
  • 抱っこ
  • オムツ替え

こんな感じで、いろいろな原因が重なり、どんどん腰痛がひどくなっていきました。

 

歩くのもおっくうになっちゃうくらい(´·ω·`)

不健康生活まっしぐらですね。

肩こり、首の痛み、左ひざの痛み…次々に表れる体の異変

はじめに気づいたのは腰痛でしたが、それからどんどん体に異変が起き始めました。

 

授乳の時にわが子の様子を伺うべく、授乳中ずーーーと下を向いていたことによる、肩こりや首の痛み。

家の中を移動する時に気づいた、原因不明の左ひざの痛み。

おそらく睡眠不足と母乳をあげていることによる、疲労感と全身のだるさ。

疲労感と全身のだるさからきているのだろう、寝ても寝てもとにかく眠い。

 

わが子がもう少し大きくなって、まとまって寝てくれるようになれば大丈夫。

いろいろな体の不調は、きっと睡眠不足と母乳をあげることによる疲労感にちがいない。

と、思っていました。

腰が…ッ!その場で尻もち

事件が起きたのはそれから数日後のこと。

いつもの通り、泣いているわが子をあやそうと抱っこして、ゆらゆらしていた時に起きました。

 

ガクッ

と腰の関節?か何かわからないですが、何かがずれた感覚がしました。

 

スッテン

その直後、突然尻もちをついてしまったのです。

この衝撃にわが子もビックリ。

 

…座ってあやしていて本当によかった。

立ったまま転倒していたら、わが子がどうなっていたことか…(´;ω;`)

 

そして、自分の体とは思えない挙動に、驚きと不安がドドドドドドドドドっと押し寄せてきました。

骨盤矯正を決意

腰ガクスッテン尻もち事件がきっかけで、私は早急に自分の体のケアが必要だと感じました。

だって、一歩まちがえたら、わが子もどうなっていたかわからないんですから…(´·ω·`)

 

早速近所の整骨院を探しました。

いろいろな整骨院さんがあり迷いましたが、ホームページを見て、産後ケアに特化した整骨院さんを見つけました。

 

オンライン予約できるお店で、いつが空いているのかな~と確認してみたところ

「骨盤矯正しよう!!」

と思った日の週末がたまたま空いていたので、何かのご縁かと思い速攻予約しました。

骨盤のゆがみがすべての不調の原因だった

骨盤矯正の施術を受けてみてビックリ。

 

腰痛・肩こり・首の痛み・左ひざの痛み・疲労感・全身のだるさ・眠気…

実は、この症状のすべての原因が、骨盤のゆがみだったんです。

 

骨盤は、体の中心に位置して、体のバランスを保ってくれています。

骨盤がゆがむことで上半身と下半身、右半身と左半身のバランス調整が難しくなります。

 

でも、どうにかして体を支えて動けるようにしないと、日常生活を送ることができないんです。

なので、なんとか体を支えて動くようにするべく、体のいろいろな所が無理をしてしまうんです。

 

体が無理をすることで、痛みが生じる。

つまり、体が無理をしないように骨盤を整えることで、痛みがなくなるということなんです。

疲労感や全身のだるさも骨盤のゆがみが原因?

腰痛や肩の痛みなどが骨盤の原因なのは、なんとなーくわかりますよね。

でも、疲労感や全身のだるさも骨盤のゆがみが原因って、「本当?」って思ってしまいませんか?

 

骨盤がゆがむことで影響を受けるのは、骨や筋肉だけではないんです。

内臓も骨盤のゆがみの影響を受けてしまうんですね。

 

私たちの体内にある水分量を調整してくれるのが、腎臓(じんぞう)です。

腎臓の主な働きは以下の通りです。

  • 老廃物や不要な水分を排出
  • 体内の水分量やイオンバランスを調整する
  • 血圧を調整する
  • 血をつくるホルモンを分泌し、赤血球をつくる

 

今回、骨盤のゆがみにより、私の腎臓の機能が少し低下していたようです。

腎臓の機能が低下してしまうと、うまく老廃物を排出できなくなるため、体の中に不要なものがたまってしまう状態に…。

これが、疲労や全身のだるさ、寝ても寝ても眠い…という症状につながってくるそうです。

 

骨盤のゆがみ…おそろしあ(^q^)

施術後、体が変わった!

施術が終わって、すぐに体の変化に気づきました。

 

腰痛をはじめとした体の痛みがなくなっている…!

骨盤矯正の効果がバツグンすぎて自分でも驚いたのですが、しかしながら痛みが消えているのも事実。

 

さらに驚いたのが、施術を受けた当日の夜、体が回復しようと超爆睡!!

(わが子の夜間授乳とお世話をしてくれた夫に、心からの感謝…)

翌日の爽快感…!!(´;ω;`)

 

骨盤矯正…すごすぎる(^q^)

 

同時に、定期的に整体は受けたほうがいいなと思いました。

体の調子がまるでちがうんです。

楽しみながら子育てを行うためにも、自分の体のケアは本当に大事。

まとめ:産後の骨盤矯正は効果バツグン!早めに施術を

いかがでしたでしょうか?

今回は、産後の骨盤矯正の効果について、私の実体験をもとにお届けしました。

 

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 首の痛み
  • ひざの痛み
  • 疲労感
  • だるさ
  • 眠気

出産後、上記の症状や上記以外にも体の不調に悩まされているのであれば、それは骨盤のゆがみが原因かもしれません。

 

骨盤のゆがみによって骨・筋肉・内臓、体のいろいろなパーツが影響を受けます。

笑顔で子育てを行うためにも、産後の骨盤矯正は早めに行いましょう。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です