Twitterはコチラ

【産後1ヶ月からゴクゴク飲まれる!】母乳を増やす方法!

赤ちゃんを抱きあげるママのアイキャッチ画像

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

 

 

突然ですが、赤ちゃんへの授乳は母乳のみ・ミルクのみ・母乳ミルク混合の内、どの方法で行っていますか?(*^_^*)

ママや赤ちゃんの体の状態や生活スタイルによって、適した方法で授乳を行っているかと思います♪

 

 

さて、母乳のみ・母乳ミルク混合の場合、

「私の母乳……ちゃんと出ているのだろうか?(´·ω·`)」

と不安になることはないでしょうか?

 

 

『母乳は子どもを産んだ瞬間から出る』

と思っていたけど、出産したあと一滴も出ない…。

退院する頃には少し出るようにはなったようだけど、子どもにあげられるくらい出るようになるのだろうか…。

 

 

そんな不安を抱くママさんは少なくないと思います…!

私がまさしくそうでした(´;ω;`)

 

 

ですが、産後2週くらいから子どもに乳頭を吸ってもらう際に

「ゴクッゴクッ…」

という母乳を飲み込む音が聞こえるようになりΣ(・ω・ノ)ノ!

 

 

またある時は、子どもが少し乳頭を吸った後に突然口を離して

「どうしたー?」

と思っていたら、授乳の様子を見ていた夫が

「ヤバいヤバい!!」

と急に焦りだし。

 

ふと見ると閉めが甘かった蛇口のように

ボタボタと母乳がたれて、服をぐっしょり濡らしていたりΣ(・ω・ノ)ノ!

(どうやらうちの子は大量に出てくる母乳を飲みきれなくなり口を離してしまうようです笑”)

 

 

極めつけは、お医者さんからも

「お子さんの体重が順調に増えているので、与えているミルクの量から考えても充分に母乳が出ているようですね✧˖°」

「体重の増加量を見ても、母乳よりで授乳していっても良さそうですね✿」

と、お墨付きをいただりΣ(・ω・ノ)ノ!

 

 

産後1ヶ月で、私の母乳はとにかく出まくっているようです!!(^q^)

 

 

そこで今回は、母乳がめちゃくちゃ出ている私(どんな紹介や(^q^))が、産後すぐの頃から続けていることをご紹介します!

母乳で育てたいママさん必見です!(。>ω<。)ノ✧˖°

 

【産後1ヶ月からゴクゴク飲まれる!】母乳を増やす方法!

赤ちゃんを抱きあげるママ

母乳育児を行うために、母乳をもっと増やしたい!!

そのための方法とは…??

 

乳頭マッサージ

出産直後に、看護師さんから「少しずつやった方がいいよー」と言われていたのが乳頭マッサージでした。

 

 

ママの体は、子どもが産まれてからすぐに母乳を作りはじめるそうなのです。

ですが、母乳の出口である乳頭が開通状態になっていないと、当然ながら母乳は出てこない…(´·ω·`)

 

 

そこで必要なのが、母乳の出口である乳頭をマッサージして、母乳が出てくる穴を確保してあげることなんです!

 

 

具体的なやり方としては、胸の中にあるエネルギー(まぁ母乳なんですけどw)を絞り出すかのように、胸の奥側から乳頭に向けてエネルギーを絞りだしていく感じでマッサージしていきます。

強さとしては、少し強いけどママ自身が痛さを感じない程度。

 

 

このマッサージを時間があいたときに行うようにしていたところ、

ある時、本当に小さな一点ですが、乳頭の一部から水分が出てきたことを確認できました!

 

乳頭マッサージをくり返しおこなって、早い段階から母乳の出口を確保してあげるのが良かったのだと思います(^^)/

 

妊娠前にはやったことのない動作なので、慣れるまではなかなか不思議な感覚になりますが…w

 

母乳をドバドバ出すためにも、ぜひ乳頭マッサージを継続して行ってみてくださいね!

 

2リットルの水分補給

『2リットルの水分補給を行う』ということも産後すぐに看護師さんからいただいたアドバイスでした。

 

 

妊娠前からあまり水分を摂る方ではなかったのですが、このアドバイスをいただいてからは、とにかく1日2リットル目指して水やらお茶やらを飲みまくりました。

甘いジュースや甘い炭酸飲料の飲みすぎはダメよ(^q^)

 

 

母乳は水分なので、母乳の原料となる水分をたくさん摂らないと、母乳自体ができない!

ということなんですね~。

 

 

確かに、人間の体のほとんどが水分で構成されており、ただでさえ汗やら尿やらで水分が放出されてしまうのですから

いつも以上に水分を摂らないと母乳に回せる分の水分が足りなくなってしまいますよね(;^_^A

 

 

私が飲んでいる飲み物はだいたい以下の4つです。

和光堂 赤ちゃんの純水

自分が飲むだけではなく、ミルク作りにもこの水を使用しています(^^)/

柔らかい感じの口当たりで、とても飲みやすい水ですよ♪

明治 おいしい牛乳

乳製品は摂りすぎない方がいいという情報を見かけたことがありますが、今のところ私の体や母乳の出方に異常は出ておりません!

カルシウムも摂れるので、やはり牛乳はある程度飲んだ方がいいのではと思います(^^)/

もちろん体質にもよりますが!

 

ノンカフェインコーヒー

牛乳を入れて、カフェオレにして飲んでいます。

銘柄はUCCだったり、ブレンディだったり(^^)/

カフェインレス紅茶

紅茶にも牛乳を入れることが多いです(^q^) ←どんだけ牛乳が好きなん

たまにハーブティーを飲むこともあります!

 

母乳を出すにはとにかく水分補給が大事!

その日の気分でいろいろな飲み物を飲んで、目指せ1日2リットル!

 

肩甲骨や肩回りをよく動かす

母乳を出すためのマッサージや軽い運動……と聞くと、ついつい胸まわりに集中してしまいがちですが、実は肩や肩甲骨まわりが充分にほぐれていることが母乳をたくさん出す秘訣だそうです!

授乳の時に肩に力が入って、肩がこってしまうママさんがすごく多いんですって(´;ω;`)

そして母乳も出ず……という、Wパンチが辛すぎるッ!!

 

 

私も授乳の時につい肩に力が入ってしまうことが多いので、肩や肩甲骨もヒマさえあればグルグル回してほぐしています!

肩や肩甲骨を動かすことで、背筋をのばすこともできるので一石二鳥です✧˖°

さらに、体を動かすことで気分転換もできるから一石三鳥( *´艸`)♡

 

体をほぐしてあげることも、母乳をたくさん出すコツです。

 

赤ちゃんのお世話をしていると、授乳やオムツ替えなどで決まった動作が多いため、姿勢もいくつかのパターンに固定化してきます。

 

母乳を出すだけではなく、体のコリをとったり気分転換のためにもこまめに体を軽く動かすといいですよ♪

 

しっかり食べる

『母乳をあげると痩せる』という情報を知っていますか?

母乳をあげることで消費カロリーが増えるために痩せやすくなるんだとか。

 

 

「じゃあ、食べる量を減らせばさらに痩せる!?最高じゃん!!✧˖°」

と思われるかもしれないですが、ちょっと待ったです。

 

 

もちろん食べすぎはよくないですが、母乳を作り出すためにはエネルギーが必要になります。

実際、私が出産後に入院していた病院での病院食は1日約2,500キロカロリー~2,700キロカロリーでした。

 

 

加えて、出産からしばらくの間は自分の体を修復することも必要ですし、深夜の授乳にもエネルギーがとても大事になってきます。

ヘタに食事制限をしてしまうと、ママ自身の体の回復が遅れたり、エネルギー切れを起こして倒れてしまったり

そもそも母乳が充分にできない可能性があります。

 

 

「まだ産後ダイエットはいいや。とりあえず体と母乳優先で生活しよう」

退院後、私は割と好き勝手食べていたのですが、体重は増えるどころか少し痩せました。

 

お見せするのも恥ずかしいほどに本当に好き勝手食べていましたw

まぁ健康のことを考えると、あまり好き勝手がすぎるのもよくないがw

 

 

それくらい、育児はハードでエネルギーを消費するものなんです。

 

食事と水分補給は母乳の原料です。

母乳をドバドバ出したいならば、ご飯はしっかり食べること!!

 

母乳を増やすお茶

毎日飲んでいるわけではないのですが、おすすめのお茶があるので紹介しますね(^^)/✧˖°

 

 

産院のフリードリンクコーナーに常備されていたお茶なのですが、とにかく他のドリンクに比べて超絶人気だったんですw

「こんなに他のママさんが飲んでいるのであれば、効果があるにちがいない!!」

と、私も入院中に飲み始めました。

 

 

2リットルの水分補給&しっかりご飯&このお茶のおかげか、退院するまでの間に

「産後1週間以内に母乳がこれくらい出るようになるのは、かなりいい傾向ですよ!」

と看護師さんからお褒めのお言葉をいただきました( *´艸`)♡

 

 

産院に置かれているという時点で、けっこう信用できるお茶なのかなぁ~とも思っておりまして♪

ぜひ一度試してみてほしいです(*^_^*)

まとめ:わが子にゴクゴク母乳を飲んでもらおう!

いかがでしたでしょうか?

今回は、産後1ヶ月で母乳がドバドバ出るようになった私が、普段行っていることをご紹介しました!

 

 

巷ではいろいろな母乳マッサージがあるようですが、そのマッサージに加えてママ自身でもできることはたくさんあると思います。

はじめはまったく出る気配のなかった母乳が、ドバドバ出るようになった私が言うのだからまちがいない!( •̀ω•́ )✧

まさかお医者さんにも褒められるなんて思ってもいませんでしたし!

 

 

まずは自分の体を大事にしながら、できることを少しずつやっていきましょう(*^_^*)♪

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です