現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

ピンクのカラーシャンプーはヘアカラーの色持ち効果があるのか!?

ピンク色の髪の女性

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

 

 

ヘアカラーで髪の毛を染めた際、「どうすれば色持ちするか?」という点が気になる方は多いのではないでしょうか?

ヘアカラーって美容院で染めてもらうと結構な金額になるので、できれば長く色持ちさせたい!って思いますよね(;^_^A

 

 

「美容院でヘアカラーの色持ちを良くするにはどうすればいいですか?」

と質問すると、すすめられるのがカラーシャンプー!!( •̀ω•́ )✧

 

 

とはいえ…

正直なところ、シャンプーを変えたくらいで色持ちって良くなるんだろうかって思いませんか??

私も初めて髪をピンク系のカラーに染めて、ピンクのカラーシャンプーをすすめられた時に「効果あるのかな!?」って思っちゃいました…!(美容師さんごめんなさい!)

 

 

今回は、ピンクのカラーシャンプーを使った結果、本当に色持ちは良くなるかについてご紹介していきたいと思います!

 

ピンクのカラーシャンプーは色持ち効果があるのか!?

シャンプーで髪を洗う女性

ヘアカラーの色持ちを良くするにはカラーシャンプーが良いと言うけれど…!?

 

 

私が使用しているピンクのカラーシャンプー

私が使用しているのがコチラのカラーシャンプーです(*^_^*)

 

わくにん

Amazonでピンクのカラーシャンプーを探していた時、口コミが高かったこの商品を見つけて購入してみました!

 

ピンクのカラーシャンプーの見た目

手に乗せたピンクのカラーシャンプー

これがロイドのピンクカラーシャンプーです!

 

 

ぱっと見、ギョッとするほどのピンクさですよねw

ピンクというかもはや蛍光ピンク…w

 

 

これを適量髪につけて、通常のシャンプーと同じように髪を洗っていきます(^^)/

 

 

使用感・泡立ち・香りは?

実際使ってみたところ、使用感は特に他のシャンプーと変わらないです!

 

 

泡立ちについても、めちゃくちゃ泡立つというわけでもなく、泡立ちにくいわけでもないという印象でした。

 

わくにん

私的には、ヘタに泡立ちにくいシャンプーより断然カラーシャンプーの方が良いです!

 

 

香りについてはなんとも形容しがたい香りでした…!

お花系でもないし、せっけん系でもない…。

 

 

この香りなんだろう…と考えた結果、たどりついた答えは……!

 

わくにん

チューインガム系のお菓子の香り!!!!

 

でした!!

あくまでも個人の感想なので、実際香りをかいでみて「全然ガムじゃないじゃん!」ってなったらすみません!!

 

肝心のヘアカラーの色持ちチェック!

お待たせしました、いよいよヘアカラーの色持ちについてご紹介します。

 

 

妊娠後期にピンク系のヘアカラーで髪を染めてから2ヶ月が経過しました。

その間に子どもが産まれ、毎日育児に追われておりますので美容室には行っておりません(当分行けそうにありません…!)。

 

 

そんな私の現在のヘアカラーがこちら!!

ピンク系のカラーシャンプーを使った髪

部屋着でごめんなさい&くせ毛全開で髪の毛がうねうねしている点もご容赦くださいませ!

 

 

本当はビフォーアフターで「これだけ色持ちしてまっせ!」というのをお見せできたら良かったのですが、ビフォーの写真をご用意することができず…!!(>_<; )

アフターのみの写真ではありますがいかがでしょうか??

 

 

光の加減もありますが、実物も結構写真通りの色合いです。

2ヶ月前にピンク系のカラーを入れてから、シャンプーする時は毎回ピンクのカラーシャンプーを使っていました!

茶色っぽい雰囲気にはなりつつも、ピンク系のカラーの存在感はきっちり残っているなー!というのが自分なりの感想です(*^_^*)

 

わくにん

2ヶ月という期間が経過しても、これだけピンク味が残ってくれているのは私的に大満足です♪

 

 

カラーシャンプー使用の注意点は?

上記の通り、ヘアカラーの色持ちを良くする効果あり!とご紹介したカラーシャンプーなのですが、使用の際には注意点もあります…!

 

 

Amazonの口コミで、

「シャンプー原液が浴室の壁についてしまい、その部分がピンク色に染まってしまった」

というものがありました。

 

 

画像をアップした通り、確かに奇抜な蛍光ピンク色なので壁などについてしまうと目立ってしまうかもしれません(>_<; )

ですが、私も浴室の床や壁にカラーシャンプーの原液が付着してしまったことがあったものの、すぐにシャワーをかけて洗い流したので特に床や壁が染まってしまった…ということはありませんでした。

 

 

わくにん

浴室の床や壁の材質によっては、染まってしまう可能性があるのかもしれません…!

 

 

なので、もしカラーシャンプーの原液が浴室の床や壁に付着してしまった場合は、すぐにシャワー(お湯)をかけて原液を洗い流すことをおすすめします!

万が一、床や壁がピンク色に染まってしまった場合は、浴室用の洗剤を使ってカラーシャンプーが付着してしまった部分を掃除してみましょう。

 

 

浴室用の洗剤でもカラーシャンプーの色が落ちない場合は、

  • 除光液(ネイルリムーバー)
  • 塩素系漂白剤(カビキラーやキッチンハイター)

上記アイテムを使用することで落とせる可能性が高いとのこと。

どうしても色が落ちない…!という場合は、ぜひ試してみてくださいね( •̀ω•́ )✧

 

 

まとめ:カラーシャンプーでヘアカラーの色持ちを良くしよう!

いかがでしたでしょうか?

今回は、カラーシャンプーにはヘアカラーの色持ちを良くする効果があるのかという点について、私なりの感想をご紹介しました!(^^)/

 

 

私的には大満足の結果だったので、これからもカラーシャンプーを使用していきたいと思っています(*^_^*)

また、このカラーシャンプーのシリーズはピンクだけではなく、他にも豊富なカラーバリエーションが用意されております!

ぜひお探しの色がないか探してみてくださいね♪

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です