現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

【スーパーで買うのはコレ!】妊娠中に積極的に取り入れたい食材!

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにんです!

以前、妊娠中の食生活や栄養バランスについて私のハラハラをまとめた体験記を公開しました。

栄養バランスの良い食事!?はじめてママのハラハラ体験記!【2】

保健師さんのおかげでひと安心することができたものの、お腹の子どものためにもやはり自分のできる範囲で栄養バランスの整った食事を摂りたい!というのが正直なところ。

とはいえ、本で紹介されるオススメ食材も多いですし、スーパーには本当~~~にたくさんの食材があるため、

わくにん

一体どの食材を買えばいいんだ!?

と悩んでしまいますよね(;^_^A

そこで今回は、数ある栄養素の中でも妊娠中に積極的に摂取したい栄養素と共に、その栄養素を摂るためにはどの食材を買えばいいのかについてまとめていきたいと思います!(^^)/

注意
今回の記事は、積極的に摂取したい栄養素を多く含んでいる食材を取り上げておりますが、比較的スーパーで手に入りやすい&調理しやすい食材を中心にご紹介しています。今回ご紹介の食材=どの食材よりもその栄養素を含んでいる、というわけではないのでご注意ください。

妊娠中に必要な栄養素の詳細についてまとめた記事もご参照ください(*^_^*)

妊娠中は栄養バランスを大切に!妊婦さんが必要な栄養素✿

妊娠中に積極的に取り入れたい食材!

葉酸部門

妊娠前から必要と言われる栄養素、葉酸。

この葉酸を含んでいる食材の中でもスーパーで手に入りやすく、調理しやすいものをご紹介します(^^)/

ほうれん草

おひたし、卵とじ、みそ汁、炒め物といろいろな料理に大活躍!

トマトとの相性も良いので、和食だけではなくトマト煮やパスタソースの具材として洋食にも使えるのがいいですよね♪

鉄分も多く含まれている点もオススメポイントです( *´艸`)

グリーンアスパラ(アスパラガス)

茹でるもよし、炒めるもよしでレパートリーが広がる食材です。

サラダにしたり、野菜炒めの具材にしたり、茹でてそのまま少量のマヨネーズと食べてもおいしいですよね♪

ブロッコリー

ビタミンCも多く含んでいるので、迷ったらとりあえずブロッコリーを買いましょう!!と言ってもよいくらいの優秀食材です✧˖°

茹でてそのままマヨネーズでもOKですし、洋食系のおかずであれば割となんにでも使うことのできる食材なので大助かり(^^)/

スープ、サラダ、和え物、炒め物、パスタ、ブロッコリーでいろいろなレシピに挑戦して自炊を楽しんじゃいましょう♪

キャベツ

キャベツもなんでもござれの食材ですよね!

和食、洋食、中華、と幅広い分野で使うことができて、漬物(ピクルス)、汁物(みそ汁・スープ)、炒め物、鍋、煮物とオールジャンルOKの食材です。

迷ったらとりあえずコレ!と言える食材のひとつです(*^^)v

いちご

フルーツ部門からもひとつ!

いちごはビタミンCも多く含まれている食材なので、「何かフルーツ食べたいな♪」という時はいちごを選択するのもひとつの手ですね♪

洗って手軽に食べることができるので、妊娠中のおやつにもピッタリ✿

鉄分部門

鉄分も妊娠中に特に必要な栄養素のひとつです。

鉄分を摂取するために必要で、スーパーで手に入りやすい&調理しやすい食材をご紹介します(*^^)v

小松菜

おひたし、炒めもの、みそ汁やスープといった和食や中華を中心に活躍してくれる食材ですね♪

私のオススメは生のまま小松菜を摂取することのできるスムージー!

小松菜 + バナナ + 牛乳 のスムージーで便通にもとっても効果的です!(^^)/

カルシウムも多く含んでいるので、スーパーで見かけたらぜひ買いたいですね✿

納豆

発酵食品の代表の納豆も鉄分を多く含んでいる食品です!

白米と一緒に食べるのはもちろんのこと、納豆にトマトやオクラをちょい足しして食べるのもおいしいです♪

暑い日には冷たい麺のお供にするのもオススメです(^^)/

白米だけではなく、豆腐にかけたり、パスタの具材にしたりと意外といろいろなレパートリーが楽しめる食材ですよね(^^)/

ひじき

主に和食で活躍してくれるひじき。長期保存も可能なので、乾燥ひじきを買ってストックしておけば思い立った時にひじきの料理を作ることができます♪

大豆のひじき煮をはじめとする煮物が有名どころですが、つくねの具材に加えたり、混ぜご飯にしたりと工夫することでレパートリーも広がります✧˖°

ツナ缶

ひじき同様、長期保存がきく缶詰シリーズです!

サラダやサンドイッチ、パスタの具材といった洋食を中心に活躍してくれる食材ですね♪

ツナおにぎりや和え物など、工夫次第で和食にも使うことができるので、ぜひストックしておきたいですね(*^_^*)

牛ひき肉

スーパーで安い日にまとめ買いをして、冷凍しておくと何かと重宝します!

スープ、炒めもの、ハンバーグ、ミートソース、牛ひき肉も和食、洋食、中華という幅広い分野で活躍してくれるオススメ食材です♪

カルシウム部門

カルシウムも特に必要な栄養素のひとつです。早速スーパーで手に入りやすい食材を見ていきましょう!

水菜

サラダやおひたしなど主に和風の料理で活躍してくれる食材ですね♪

煮物や鍋にも使うことができるので、冷蔵庫にあると幅広く使えるのですが、足が早いのが少々難点ですかね…!

木綿豆腐

絹豆腐と好みが分かれるところですが、カルシウムの多さでは木綿豆腐に軍配が上がります。

豆腐も本当にいろいろなレシピに使うことができる万能食材ですよね!

サラダ、汁物、麻婆豆腐や湯豆腐などのメインのおかず、冷奴でそのまま食べてもOK、豆腐ハンバーグや白和えといった形で幅広く活躍してくれるのでとても助かります( *´艸`)

大豆

大豆の水煮は比較的長期保存が可能で、冷蔵庫にストックする食材としてオススメです(*^_^*)

大豆のひじき煮が有名かと思いますが、ミネストローネなどのスープや豆サラダにしてもおいしくいただけますよ♪

プレーンヨーグルト

納豆同様、発酵食品として有名なプレーンヨーグルトはカルシウムを摂取するのに最適な食材です!

加糖タイプのものではなく無糖のものを買って、果物やハチミツ、少量のグラノーラなどで甘みを足しましょう♪

朝食やおやつにピッタリなので、我が家でも必ずスーパーではプレーンヨーグルトを買っています(*^_^*)

牛乳

カルシウムといえば牛乳!と言っても過言ではないくらい有名なのが牛乳ですよね♪

そのまま飲むのはもちろんのこと、スムージーやデカフェのコーヒーや紅茶のミルクとしても使えますし、お菓子作りにも必須の食材です(^^)/

カルボナーラやクリームシチューなどの料理にも使えますし、牛乳も必ずストックしたい食材のひとつです✧˖°

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、妊娠中、特にスーパーで買いたい食材についてまとめてみました!

今回ご紹介した食材以外でも、たくさんの食材に葉酸・鉄分・カルシウムが含まれておりますので、ぜひ自分の中で料理がしやすい食材や、好みなどから「我が家のストック食材」を発見してみてください♪

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です