Twitterはコチラ

妊娠中は栄養バランスを大切に!妊婦さんが必要な栄養素✿

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにんです!

妊娠したら、「おなかの赤ちゃんのためにもきちんと栄養を取らないと!」と思いますよね。

と言っても安定期に入るまではつわりもあるし、1日に食べられる量にも限界があると思います(>_<; )

妊娠中に必要な栄養素を知って、積極的にその栄養素が多く含まれている食べものや飲みものを食事に取り入れていきたいですよね!

そこで今回は、数ある栄養素の中でも、妊娠中に必要であるとされている栄養素についてご紹介していきたいと思います!

多く含まれている食品も併せてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください(*^_^*)

✿妊婦さんが必要な栄養素✿

鉄分

ご存じの通り、鉄分は体中をめぐる血液を作りだしてくれています。鉄分が不足すると、貧血になってしまいますよね。

妊娠中は、妊婦さん自身の血液を作り出す必要があるほか、お腹にいる赤ちゃんの血も作り出さなければならず、妊娠する前よりも鉄分が必要になってきます。

また、赤血球はお腹の赤ちゃんに酸素や栄養を運ぶ役割をしているので、胎盤が完成しお腹にいる赤ちゃんに栄養が届くようになってからは特に重要な栄養素となってきます。

このため、鉄分を積極的に摂取するのはとても大切!ぜひ鉄分を多く含んだ食品を毎日の食事に加えて、鉄分を摂取していきたいですね。

鉄分が多く含まれている食品はこちらです✿

 

・ほうれん草
・小松菜
・もも肉(牛もも肉、豚もも肉、鶏もも肉)
・卵
・豆類(納豆も含む)……など

 

※鉄分といえばレバーも有名だと思います。現にレバーも鉄分を多く含んでいるのですが、

レバーには赤ちゃんに影響を与えてしまうおそれがあるビタミンAも豊富に含まれているため、

鉄分はできればレバー以外から摂取したいですね。

葉酸

葉酸は細胞分裂に欠かせず、お腹にいる赤ちゃんの脳の発達を助けたり神経を作る働きがあります。

また、葉酸が不足してしまうと赤ちゃんに影響が出てしまうおそれがあることから、積極的に摂取していきたい栄養素です。

葉酸は妊娠初期である4週から5週辺りで特に必要と言われていますので、妊娠を考え始めた辺りから摂り始めた方が良いそうです。

できれば妊娠の1ヶ月以上前から意識して摂取していきたい栄養素です。

とはいえ、赤ちゃんは授かりもの。どういったタイミングで自分たちのもとに来てくれるかわからないので、そこまで神経質にならなくても良いかなとも思います。

普段の食事からも葉酸は摂取できていますし、インターネットで少し探してみると「葉酸のこと全然気にせず妊娠生活を送ったけど元気な赤ちゃんが産まれた!」という声も多数挙げられています。

なので、「その時期全然葉酸のサプリとか飲んでなかった…」などと落ち込まず、ゆったりと構えていましょう!(`・ω・´)✧˖°

葉酸が多く含まれている食品はこちらです✿

 

・ほうれん草
・春菊
・グリーンアスパラ
・納豆
・海苔
・いちご ……など

カルシウム

歯や骨を形成する上で必要不可欠なカルシウム。当然、お腹の赤ちゃんの歯や骨を作るためにも必要となります。

栄養素は赤ちゃんへ最優先に送りこまれるので、カルシウムが不足すると、妊婦さん自身もカルシウム不足となってしまう可能性があるので、カルシウム不足を防ぐためにもカルシウムが豊富に含まれている食品を積極的に摂取しましょう!

また、カルシウムはタンパク質や乳糖、ビタミンDと一緒に摂取することで効率よく吸収できるので、これらの栄養素もカルシウムと一緒に摂取したいですね(^^)/

カルシウムが多く含まれている食品はこちらです✿

 

・牛乳
・ヨーグルト
・プロセスチーズ
・煮干し
・干しエビ
・小松菜
・大豆製品 ……など

 

プロセスチーズとは、加工処理をされているチーズの総称です。

加工処理をされていないナチュラルチーズを妊娠中に食べると、食中毒の原因となるリステリア菌に感染するおそれがあるため、

モッツァレラチーズやカマンベールチーズ等のナチュラルチーズを食べるのは控えましょう。

ビタミンC、ビタミンD

ビタミンCは鉄分の吸収を助けてくれて、ビタミンDは既述の通りカルシウムの吸収を助けてくれます。

また、ビタミンD不足は早産のリスクが高まったり、妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病になってしまう可能性も高まります。

ゆえに、これらの事態を防ぐと共に、妊娠中の栄養素吸収をサポートしてくれるビタミンCやビタミンDも積極的に摂取していきたい栄養素となります。

ビタミンCが多く含まれている食品はこちらです✿

 

・パプリカ
・ゴーヤ
・ブロッコリー
・キウイ
・いちご ……など

ビタミンDが多く含まれている食品はこちらです✿

 

・しめじ
・きくらげ
・しいたけ
・いわし
・にしん
・鮭 ……など

タンパク質

三大栄養素のひとつと言われるタンパク質。筋肉や臓器など体を構成する要素に必要な大切な栄養素です。

肉、魚、卵とメインのおかずになるものから摂ることができるので、他の栄養素に比べて摂取しやすいかと思います。

妊婦さん自身とお腹のあかちゃんのために、どんどん摂取していきましょう!✧˖°

タンパク質が多く含まれている食品はこちらです✿

 

・赤身肉
・鶏肉
・魚
・卵
・豆類
・プロセスチーズ ……など

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は妊婦さんにとって必要な栄養素についてご紹介いたしました。

妊娠中は、お腹の赤ちゃんのことを考えると非妊娠時よりも栄養バランスについて考える必要があります。

本記事が妊婦さんや妊娠を考えている方のお役に立つことができれば幸いです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です