Twitterはコチラ

ママ友がいると共感できる!妊娠生活における孤独からの脱出

黄色と赤色の線のストライプ模様のアイキャッチ画像

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

以前、妊娠中に不安な時はママ友よりも先輩ママさんとお話をしましょう♪という記事を書きました。

妊婦のお腹に添えられた手 妊娠中の不安な時はママ友よりも先輩ママさんとお話しを!

 

不安な時は、お互い不安の積み重ねをするよりも実際の経験談を聞いた方がいいぜ!と思ったからです。

でも、妊娠9ヶ月にして「ママ友がほしい」と思う気持ちがわかりました( ˘ω˘ )

今回はそんな私の心境の変化について!

 

ママ友がいると共感できる!妊娠生活における孤独からの脱出

そうか、孤独だったのか。私の心境を変化させたのは。

 

妊娠すると付き合いが変わる

当然のことながら、妊娠をするとそれまで当たり前のようにしていた付き合い方が変わります。

 

お酒が飲めなくなるので飲み会への参加は当然NGですし、

友達との買い物や食事も、昼前から夜までコース!と長時間行けていたのが体力や体調的に難しくなります(これは人それぞれなのかな)。

 

私の場合はコロナ禍の影響もあり、そもそも外出自体ひかえるようにしていますし、

コロナ禍に伴い、朗読や事務所のレッスンへの参加もお休みしております(´;ω;`)

 

食事や遊びに行っていた友人や芝居仲間とのやり取りも減り、外出もしない状態。

そんな状態が続くと、どことなく孤独を感じるようになるのだ(´;ω;`)

 

幸い夫のリモートワークが続いており、家にずっと夫がいてくれているので、完全なる孤独を感じる時間はあまりないのですが

「どこどこに遊びに行ったー!」というような報告を受けて「いいなぁ~~♪」と思ってしまうのが正直なところ…w

 

何より、「今までは自分もその輪の中にいたのにな~」なーんて思ってしまうと孤独感が加速する(^q^)

子どもができたのは純粋に嬉しいし、今からめちゃくちゃわくわくしているのですが、

と同時に今まで通りの生活とはいかないんだぜ!と思うと、自由に飲み会や遊びに行っていた時間に思いを馳せたりします( ˘ω˘ )

 

なので、こうした環境の変化から孤独を感じてしまう妊婦さんって多いんじゃないかなぁと思いました。

妊婦さん同士(ママ友さん)であれば、現在おなじ境遇なのでわかり合えることもできますし、こうした孤独な気持ちを共有できますしね♪

 

妊娠すると体調も変わる

こちらも当然のことなんですが、妊娠するとそれまで味わったことのない体調の変化に悩まされます。

つわり期に始まり、安定期に入ってからもお腹が大きくなってくることで体にいろいろな変化があらわれますし、

正直いつ体調悪くなるかわかんない(^q^)

 

調子良さそうと思って、気晴らしに夫とデパートに出かけ、しばらくウロチョロしていたら

突然のぼせてしまったのか、めちゃくちゃ暑くなって具合わるくなったりとかね、

あの突然体調悪くなるやつ、自分でも全然「ヤバい、具合悪くなりそう」とか分からないから勘弁してほしいんだね!

 

妊娠後期になってくると、常に2キロくらいの重りを抱えている…という状態になるので、

電車待ちの時間とかもしんどい時があったりして、

「ふぅ、ふぅ…」って言ってると夫に「体調悪い?大丈夫?」と心配かけちゃったりしてね!

 

赤ちゃんってこんなに重たいんだよーというのはパパママ学級とかでも教えてくれるそうですが(我々は参加したことないが)、

食欲ないなどの体調の変化や、突然ののぼせや貧血など急に体調が悪くなる感じも、いつも一緒にいてくれる夫には伝わらず(当たり前ですが)

その点においても「なんかひとりでつらい(´·ω·`)」と思ってしまうことがあるんですねー。

 

 

先輩ママさんとお話しすると「あー、その時つらいよねー(>_<; )」と共感してもらえて、気持ちが楽になるのですが、

あくまでも彼女たちにとっては『過去の経験』であり、今まさに辛いという共感にはなりえない…

 

冒頭で、不安の積み重ねはいくない!という話をしましたが、

ママ友さんは、いま起きている辛さのリアル共有ができる貴重な存在なのだなぁ…ということを実感しました。

 

ママ友いない、孤独を感じる、だからこそ保健センターがある

で、ふと思ったのが区の保健センターの存在。

「悩みごとや不安なことがあったらいつでも電話してくださいねー!」

と言っていただいており、今までも体調不良の時とか何度か電話したことがあります。

妊娠中に不安な気持ちになっている妊婦 妊娠中、不安な気持ちは持たないで!はじめてママのハラハラ体験記【7】 砂漠に立つ筋肉質の男性 妊婦さんにプロテインが良いらしいが体重管理が難しい

 

相談ごとがある時ももちろんOKだと思いますし、人知れず孤独を感じた時に電話するのも全然アリだよなぁ…と思いました。

妊娠中はホルモンの影響で精神的にも不安定になっちゃいますしね(´·ω·`)

 

ママ友さんがいれば、孤独感を解消することができるかもですが、

ママ友さんいないとね、孤独を抱えたままになっちゃうからね……(´·ω·`)

 

コロナの影響を受けたため、私の区はことこどく母親学級やパパママ学級が中止となってしまい、

ママ友を作る機会というのもなかなか難しい状態です。

なので、どうしても孤独を感じる!という妊婦さんは、区の保健センターに電話をして話を聞いてもらう…

というだけでもだいぶ気持ちが楽になるのではないかと思いました。

 

まとめ:孤独感を感じたらママ友さんや保健師さんとお話ししよう♪

いかがでしたでしょうか?

今回は、ママ友さんがいることで孤独感の解消や妊娠生活を共感しあうことができて、気持ちが楽になる♪というお話でした。

 

たとえ、ママ友さんがいなくても区の保健センターの保健師さんと話すことでだいぶ気持ちも楽になると思うので、

孤独感を感じたら積極的に保健師さんとお話ししましょう!!

 

…散々ママ友さん推しをしましたが、私はこのまま出産前にママ友さんを作ることなくわが子と対面しそうです!\(^o^)/

まだまだママ友さん作るチャンスはあるしね!

あせらないあせらなーーーい(^q^)

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です