Twitterはコチラ

自分に似合う髪の色、見つけ方のコツ!【ポイントは雰囲気】

髪をなびかせて歩く女性

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

突然ですが、皆さんは自分に似合う髪の色を知っていますか?

美容室に行くといろいろなカラーを選択することができるから悩んでしまう…(´·ω·`)

ですが、せっかく髪の毛を染めるのであれば自分に似合う髪の色にしたいですよね~!!

 

私自身、大学生の頃からいろいろな髪の色を試していたのですが、ここにきて自分に似合う不動のカラーというのを見つけました!

今回は、私が見つけた自分に似合う髪の色とどうやってその髪の色にいきついたかについてご紹介していきます!

「まだ自分に似合う髪の色がわからない…(´;ω;`)」という方はぜひお読みください!(`・ω・´)✧˖°

自分に似合う髪の色、見つけ方のコツ!

肌の色

ここでいう肌の色とは、イエローベースかブルーベースかという点です!

私の中では、似合う色=パーソナルカラー✧˖° というイメージが強く、髪の色を決める時いつもパーソナルカラーを参考にしていました!

 

実際、以前「サマータイプ」と診断されてからはひたすらアッシュ系のオーダーをしていました、笑”

アッシュ系の色味は個人的に超好きなんですけどね!!

好き=似合う とは限らない…( ˘ω˘ )かなちみ。

 

その後きちんとパーソナルカラー診断を受けたところ「スプリングタイプ」と診断され、

そこからはスプリングタイプに似合うとされる「ブラウン」「ベージュ」「オレンジ」「ピンク」辺りの色を試していました!

パーソナルカラーの診断については☟コチラの記事をどうぞ(^^)/

パーソナルカラー診断を受けてきました! あなたは何タイプ?パーソナルカラー見分け方の基準!

雰囲気

女性の雰囲気って『きれい系』と『可愛い系』に大別されると思います。

 

スプリングタイプが似合うとされている4カラーの内、

「ブラウン」「ベージュ」はどちらかといえば『きれい系』「オレンジ」「ピンク」は『可愛い系』かなぁと。

そこで自分は『きれい系』というよりかは『可愛い系』かと思ったので、ターゲットを「オレンジ」と「ピンク」に絞りました。

※実際に顔がきれいか可愛いかとかはおいといてさ…

ヘアカタログでひたすら物色

上記のようにターゲットカラーが決まった後は、ホットペッパービューティーなどのヘアカタログで

片っ端から「オレンジ系の髪の色」と「ピンク系の髪の色」を検索しました!(`・ω・´)✧˖°

 

で、カタログを眺めている内に、どっちがより自分の理想のイメージに近いかなぁとか

純粋にどっちの髪の色が好きかなぁというのを考えて、イメージを固めていきました!

 

私はオレンジよりもピンクが好きだ!!

という結論に至ったので、そこからはピンク系のオーダーで攻めていますw

私のカラーオーダーの変遷がわかる記事は☟コチラw

ピンク色の髪の女性のアイキャッチ画像 イルミナカラーの新色ブロッサムを試してみた!

人から髪の色の評価をしてもらう!

これ、個人的にめちゃくちゃ大事だなーと思っています。

実際イルミナカラーというカラーの内、のオーシャン(ブルーアッシュ系の色)で染めていた時は「まぁそれなり…」の評価だった髪色が、

ブロッサム(ピンク系の色)で染めたら、周りの人から

「その髪の色めっちゃ可愛いね!!」

「その髪の色すごく似合ってる!!」

「わくにんっぽい感じしてすごくいい!!」

とめちゃくちゃほめられるようになりΣ(・ω・ノ)ノ!

 

この評価を受けて「おぉ、わしにはピンクが似合うようじゃ」という結論に至りました\(^o^)/✧˖°

イルミナカラーについての記事はコチラ☟です♡

一度染めたらやめられない!イルミナカラーの魅力✿

 

こうして私自身、試行錯誤を繰り返して自分の中の不動カラーを手に入れたのですが、

プロの美容師さんはそもそもどうやって似合う髪の色を判断しているんだろう?(*’ω’*)という疑問を抱き、

最近カット&カラーに行ってきた際に、実際に美容師さんに聞いてみました!

プロの美容師はどうやって似合う髪の色を見抜く?

「ヘアカラーのオーダーで「私に似合う色ってなんですかね?」と質問された時って、何を基準にして回答されているんですか?」

と聞いたところ、美容師さん曰く以下の5つから総合的に判断しているということでした(`・ω・´)✧˖°

  • 肌の色
  • 雰囲気
  • メイクの感じ
  • 服装
  • お客様の理想のイメージ

「おぉ、『肌の色』と『雰囲気』…!!✧˖° やっぱ判断要素にするんだ…!!」と嬉しく思いつつ(*^_^*)

メイクの感じや服装で、その人がフェミニンなのかカジュアルなのかクール系なのかって変わってきますもんね~。

プロはいろいろ見てるんだな~~と感心して話を聞いてました(*’ω’*)

 

ちゃんとお客様の「こういうイメージにしたいんです!」も叶える辺りが、プロの仕事って感じです!

まとめ:ポイントは自分の雰囲気をつかむこと!

いかがでしたでしょうか?

今回は自分に似合う髪の色を見つけるコツとして、私の試行錯誤の結果をお届けしました!

いろいろな基準を書いたのですが、大事なのは自分の雰囲気をつかむことかなって思います!

 

顔はきれい系? 可愛い系?

 

服装はフェミニン? カジュアル? クール? ゴージャス? キュート?

 

このような雰囲気をつかみつつ、自分はどうなりたいのか理想のイメージを固めていき、美容師さんにカラーオーダーをする!

染めた結果まわりからの評価が高評価であれば、それはまちがいなくあなたにピッタリの髪の色です(^^)/♡

 

ぜひ皆さんも自分に似合う髪の色を見つけてみてくださいね(*^^)v

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です