Twitterはコチラ

大切なパートナーと出会うために必要なこと

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにんです!

皆さんはパートナーと聞いて、どのような存在を思い浮かべるでしょうか?

恋愛におけるパートナー、仕事におけるパートナー。パートナーと一口に言っても、いろいろな存在を想起することができますよね。

今回私がまとめた記事は、恋愛においても仕事においてもパートナーと呼ばれる存在、しかも自分にとって大切なパートナーと出会うためには何が必要なのかについて、私の経験を踏まえてお話ししたいと思います(^^)/

パートナーと出会うためには?

必要なのは手放すこと

まず大前提として必要なのは手放すことだと、私は考えています。

「え?出会うために手放すってどういうこと?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、詳しく説明していきますね。

執着心を捨てることで幸せが訪れるの中でもご紹介しましたが、私は一時期「彼氏欲しい彼氏欲しい」という思いにばかりにとらわれていました。

そう思えば思うほどに恋人はできなかったのに、「もういい!一人で生きる!」と決めてから=恋人が欲しいという気持ちを手放したからこそ、中国へ留学した途端に恋人ができました。

また、7年交際していた恋人から今の夫と交際するようになった経緯も諸々あるのですが、今にして覚えば7年も交際していたという事実から情が生まれ、どうにもその関係を手放す勇気がなくズルズルとお互いにとって良くない関係を続けてしまっていたように思います。

このように、自分の中で手放せないでいる思いや人間関係を抱えたままでいると、自分自身のためにも相手のためにも幸せな結果は生まれません。

相手のことを考えて、愛の心をもって手放してあげることで新たな出会いがやってくるということもたくさんあるのです。

よく10年近く交際していた恋人と交際していたものの結婚には至らず、次に出会った恋人と良好な関係を築き結婚に至ったという話は聞きませんか?

私もそうでしたが、友人や会社の同僚も同じような流れで今のご主人と結婚していることを踏まえますと、やはり手放すことというのは大切な出会いにつながるのではないかと考えます。

出会うことを具体的にイメージする

次に、どういうパートナーと出会い、どういう恋愛や仕事をしたいのかを具体的にイメージしてみましょう。

過去の私のように「彼氏欲しい彼氏欲しい」というアバウトな執念ではなく、自分はこういう人と出会ってこういう生活がしたいというのを思い描くのです。

潜在意識とは?でもお伝えした通り、潜在意識でマイナスなことが刷り込まれているのに、顕在意識でそれが表面化することはありません。

なので、潜在意識を味方につけて、こういう人とこんな日々を過ごしたい!というプラスなイメージを潜在意識に刷り込み、それを表面化=現実化させることが必要になるんですね。

私の場合は、7年交際していた彼との関係が既に破綻していた際に「お互いのことを思いやることができて、相手のことも大切にしたいし、私も大切にしてほしい。毎日笑いあって楽しく過ごしたい…」というように、

自分の幸せな生活について具体的なプラスイメージを描き続けていました。

残念ながら7年間交際していた彼との関係は終わりを迎え、今の夫との交際が始まりましたが自分で思い描いていた通りの生活が始まったのです。

そしてそれは結婚した今も続いています。潜在意識についての知識を得たのは今の夫と交際してしばらく経ってからでしたが、自分自身がこのような経験をしていたので、

潜在意識については特に何の疑問もなく受け入れることができました。

まだまだスピリチュアルっぽいイメージが強くなかなか世間からは受け入れ難い話かもしれないですが、潜在意識って本当にすごいんですよ~~(*^_^*)

試練は越えられるものと考える

では、今までお伝えしていた通り、執着していた気持ちや人間関係を手放し、出会いたいパートナー及び自分の理想とする生活をイメージすれば、その現実がすんなりやって来るのか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

そこは「焦るな焦るなー!」とお伝えさせてください(;^_^A

突然ですが、陰陽のお話。でもお伝えしたとおり、陰陽は巡ります。

どんどん積極的に行動すればするほど結果が出る時と、今はじっと我慢の時、試練がやってきて耐える時というタイミングあるのです。

私も今の夫と交際が始まり、なーーーーんのトラブルもなくすぐに結婚に至った!というわけではなく、自分にとっての理想の状態に行く着くまでに、陽のターンと陰のターンを繰り返したんです。

試練は越えることができる者にしか訪れないという言葉もある通り、試練は理想の状態に行く自分自身にとって必要なことだと思います。

なので、自分にとって辛い状況やピンチが訪れたとしても、それは理想の状態に行くための、訪れるべくして訪れたものだ!乗り越えてやる!という思いで立ち向かえば大丈夫なのです♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、私の経験をもとに大切なパートナーと出会うために必要なことをご紹介しました。

未だ自分にはパートナーがいないけど、人生を共に楽しむ恋愛もしくは仕事におけるパートナーがほしい。

そう思われる方へ、本記事が届くことを祈っております(*^_^*)

今回もここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です