Twitterはコチラ

【断捨離レビュー】私が行った断捨離の実践方法をご紹介します✿

断捨離を行って満足している猫のイラスト

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにん(@wakunin89 )です!

今回は、前回記事にした断捨離についてもっと詳しく書こうかと思います。

☟前回の記事はコチラ☟

断捨離を行って満足している猫のイラスト 【断捨離レビュー】私が行った断捨離の実践方法をご紹介します✿

前回は断捨離を行うきっかけから断捨離を行ったことによる変化をご紹介しましたが、

今回は実際にどのような方法で断捨離を行ったかについての詳細をご紹介したいと思います(^^)/✧˖°

私が行った断捨離の実践方法をご紹介します✿

資料、書類等の紙類

今回の断捨離で一番処分したのは紙類だと思います。

紙類といっても今回処分したものは大きく分けて3種類ありました。

法律関係の書類

法律関係の仕事をしてきたからか、気付けば法律系の資料や研修の資料であふれかえっておりましたん。

「いつか使うかもしれない」「何かの手続きで参考にするかもしれない」

そんな理由で大事に取っていました。

でもね、よくよく考えてみたら、今まで一度もそれらの資料に再度目を通したことはなかったんですよ…!!

そしてこれから先も見ることはないでしょう…

手続きは書籍で確認したりネットで調べたりできますしね(;^_^A

そんなこんなで、法律系の書類は今回の断捨離を機に全捨てしました。

声活動関係の書類

今の事務所にお世話になる前に、他の事務所の養成所にいたことがあったのですが、

その時に使用していた資料とか、作成したボイサンの原稿とか観劇した舞台のチラシとか(思い出のために取っておいたやつー)

これらの資料も、法律関係の資料と同じで「いつか使うだろうきっと!」という思いで取っていました。

ここまで書けば言わず(書かず?)もがなですが、

まぁ後から見返すことはなかった!!!!!!笑”

チラシも印象に残った舞台とか思い出としてどうしても取っておきたいものについては、写真を取って捨てました。

「この舞台を観に行ったんだー!この舞台はここがすごかったなぁ…」というのを思い返すのに、

画像データさえあれば充分だなと考えて、思い切って捨てちゃいました!

現在使用中の原稿や、これから公演で使用する資料はもちろん保管!

請求書や領収書

これね、今にして思うとなぜ取っておいたのかまったくわかりません!!!!笑”

きっとむやみやたらに捨てるものじゃないなというよくわからん思いこみで取っていたんですよね、、

医療費の領収書ならまだしも、なぜかクレジットカードの請求書を取っているという……(;^_^A

なんでしょう、「この月、請求金額すごぉーーい!」とか後から振り返るつもりだったんですかね…

今となっては紙ではなくデータで金額確認できますしね。

クレジットカードって引き落とし金額だけ確認して、その分のお金を口座に入れておくーってだけなので!

光熱水費の請求書も然り。そんなわけで、この辺りの紙類も捨てました。

残した紙類

最近行った確定申告書の控えは保管しています!

その他にも現在自分が必要な書類はいくつか残しました。

よく電化製品の取り説も捨ててOKという記事があるのですが、私は普段使用する取り説は残しました。

確かにインターネットで調べれば出てくるのですが、

自分が使用している電化製品の型番って、確認するの大変な時ありませんか?笑”

なので、自分基準でいいやーって思って必要だと思ったものについては残しました。

断捨離はあくまでも自分ルールで行うのが大事だと思いました!

衣類

次に多く処分したのは衣類だと思います。

衣類は衣替えシーズンに「わっしょい!」と処分することはあったのですが、

ちょいちょい処分してきたにも関わらず、今回も45リットルのごみ袋1枚分の服を処分することに…

今までは、衣替えを行う時に「この服今シーズン着たっけ?」という服を基本的に処分してきました。

ときめく服は、例え着なくても処分せずに置いておきました。

デザインとか色が好きとか様々な理由でときめいていたわけですが、着てはいなかったんですよね。

「どうにも手持ちの服と合わないなー、この服単品では好きなんだけど…」

でも今回は、ときめく服でも着ていない服とはおさらばしました!

だって、服って着るためのものじゃないですか(突然当たり前なことを堂々と言いだすやつ)

観賞用に買った服というわけでもないですし、ときめく服達には

ときめきをくれてありがとう、とたくさんのお礼を伝えて、さよならしました。

前回も書きましたが、実用性はあっても嬉しい思い出と悲しい思い出が混在する服ともさよならです…!

その結果、45リットルのゴミ袋1枚分の衣類に感謝をして、処分いたしました!

小物関係

わくにんの部屋、Before時代にはとにかく小物が多かった…

小物って気づいたら増えているんですよね…

いただいた可愛いものとか、遊びに行った時にテンション上がって買っちゃったものとか…笑”

思い出小物がなかなか捨てられない病なのかも。

ですが、それらの小物も今回はきちんとお礼を言ってお別れすることに。

大丈夫、思い出はちゃんとここにある、私の胸の中に…(突然の中二病)

どうしても大好きすぎて離れられないんじゃーーーー!!という小物は今もありまする。

テンション上がりますし(*^_^*)

結局、私の部屋に残ったもの

最後に、今回の断捨離を行った結果わくにんの部屋に残ったもの、それらの共通点について書こうと思います。

① 現在進行形でガンガン使っているもの

まぁ、これは当然といえば当然ですよね 笑”

② 大好きなもの、テンションが上がるもの

今まで、良い思い出と悲しい思い出が混在するものについては、保管してしまっていたので

見るとなんとも複雑な気分になっていたんですよね。

「全部含めて思い出だしな…(遠い目)」と思っていたもののテンションは上がりきらず、笑”

今回はそれらもすべてさよならしたので、大好きなものとテンションあがるものしかないので

部屋で超~~~~くつろげます!!

家帰ってきた時の安心感とかけた外れ(*´∀`*)

③ 自分の根幹、大切にしたいと思っているもの、やりたいことに関連するもの

物に埋もれて、忘れていたものも今回の断捨離のおかげで思い出すことができました。

書類や衣類に比べて処分量が少なかったので、割愛したのですが他にも処分したものがあったのです。

例えば、書籍やゲームです。

処分!とすぐ思えた書籍やゲームその他のもとと、

これは処分できねえええええっていう書籍とゲームがガッツリ二分されたのです。

で、残った書籍とゲームその他のものって

「今の自分を構成しているもの」「自分の大切にしたいと思っているもの」

そして「自分のやりたいことに関連するもの」だったんです。

これを思い出すことができたのは自分にとって結構大きかったなぁ~と思います。

すっかり存在を忘れてしまっていたけど、一眼レフがあることを思い出しまして、

あーーーーー久しぶりに写真撮りたいぞぃ!o(≧∀≦o)(o≧∀≦)oってなりました!

まとめ

結論として、私の大好きが詰まった部屋と相成りまして、断捨離をした結果、楽しい毎日を過ごしております!

仕事で少し疲れてしまった日も、家に帰ってきたら癒される~✿

これからもこの生活を手放すつもりはないので、今の部屋をきれいに保ちつつ、断と離を今後も実践していきたいと思います! (`・ω・´)

でも、あくまでも自分ルールでゆるゆる幸せにがモットー!

皆さんもぜひ断捨離して、素敵な部屋と生活をゲットしてくださいね♪

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です