現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

最近モヤっとした出産育児マンガと結婚前の見極めの大切さ

モザイク処理した出産育児マンガの表紙

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

 

妊娠すると今まであまり読まなかった出産や育児についてのマンガに興味を引かれるようになり、自然とこういったマンガを読むことが多くなってきました。

楽しい、元気が出る系のマンガは出産・育児について前向きになれるのですごくおすすめ(*^_^*)

一方で、これが出産・子育てのリアルなの!?と思えるマンガもチラホラ…(;^_^A

 

その中でもかなりモヤーーーっとした作品があったんです!!(`´)

今回は私がモヤモヤした出産・子育てマンガと、そのマンガを読んだことで得た教訓をお伝えしたいと思います!(`・ω・´)

注意
一部マンガのネタバレを含みますので、ネタバレが苦手な方はご注意ください…!

最近モヤっとした出産育児マンガと結婚前の見極めの大切さ

フィクションだと思うんですけど、なんか所々リアルな感じがするのよね…( ˘ω˘ )

 

『親になったの私だけ!?』との出会い

問題のマンガがコチラ↓

可愛らしい絵柄で、色合いもソフト~~な感じなんですが、中身はがぜんハードです(^q^)

LINEニュースとか見てると、この手の出産育児マンガを紹介する記事が出てきましてな、そこでこのマンガと出会いました!

つわりが酷い~~みたいな内容を見かけたので「わかるーー!!」と思って、読んでみたところ…

 

壮絶なるモヤモヤが始まったのである( ˘ω˘ )

 

理解がなさすぎる夫

男女の体のちがいっていろいろありますが、最たるものがやはり子どもを産むかどうか、それに伴い生理など女性特有のモノがあるかどうかだと思うんですよね。

 

女性は早ければ小学生高学年から、閉経するまでずーーーーーーーーっと生理とお付き合いするわけで(妊娠中などを除く。)、

月経前症候群(PMS)や生理痛のつらさの乗り越えつつ年齢を重ねます(軽い人もいますけどね!)。

ましてや、妊娠中のつわりや体調不良は女性だけが経験する体験ですよね。

 

だから経験したことのない辛さを男性側に「わかってお願い(^q^)」と言って、心から理解してもらえるのは難しいことだとは思うんですけど……

 

このマンガに出てくる旦那さんがとにかく理解がない!!!!!!(^q^)

そして理解しようとする姿勢も見せない!!!!!!(^q^)

 

え?こんな夫いるの?(^q^)

こんなに理解がない夫がこの世に存在しているというのか?(^q^)

 

注意
以下、ネタバレ注意!!!!

 

妻がつわりで苦しんでいるのに…

妊娠が発覚し、夫婦で大喜び!

いよいよパパママになるのか~~~と思っていた矢先にはじまる、酷いつわり。

 

主人公のつわりが本当に酷くて、水を飲んでも戻してしまうという感じ。

さらに戻している最中に、つわりがキツすぎてお漏らしまでしてしまう…という壮絶な状況でした(>_<; )

 

にも関わらず( ˘ω˘ )

 

「え?漏ら…あ、じゃあ僕は仕事行かないといけないから!」

といった感じで、妻がえらいことになっていることをその目で見ながらも仕事に行こうとする夫。

 

いや、そりゃあさ子どもが産まれるんだから、自分が頑張って稼がないと!!って思うかもしれないよ?

しれないけど、目の前で自分の奥さんがめちゃくちゃ気持ち悪そうにしてて、しかもお漏らしまでしちゃうって普通の状態じゃないってわからんかね!?

妻のことが心配にならんのかね!?

 

主人公は、日々つわりに苦しみながら毎日をなんとか過ごしているんですが、

旦那さんの方は、今までと特に変わらない生活を送っていて、読者から見ても「コイツないわぁ…(゜_゜)」の連続。

 

「今日飲み会あるから、夜ごはんいらないよー」

と悪びれもせずに言ったりする。

 

いくら男女の体にちがいがあるといっても…

男性は女性ではないので(当たり前)、つわりの辛さや妊娠中の体調不良については理解できないのは仕方ないと思います。

 

でも、奥さんがめちゃくちゃ具合悪そうにしているのを見て「自分に何かできることはないか?」とか思えんのかなーって考えてしまったり。

私の夫(突然ですがノロケが始まります)はめちゃくちゃ優しくて、私が気持ち悪そうにしてたら不調がおさまるまでそばにいてくれたり、「何かほしいものある?」と気遣ってくれるので

この旦那さんの行動がとてもじゃないが信じられませんでした(-“-)

 

子どもが産まれても夫変わらず…

子どもが産まれて、自分が親になったという実感を持てたらすこしは変わるだろうか…と思いマンガを読みすすめますが、さらなるモヤモヤが待ち受けていた( ˘ω˘ )

 

主人公は朝から深夜まで、24時間体制で子どもの面倒をみます(この辺りはきっとリアル…自分も心してかからねばと思っている)

一方の夫はおむつ替えもできない、沐浴もこわくてできない、夜はふつーに寝て朝は仕事に行って…子どもが産まれる前となんら変わりない生活。

 

親になったの私だけ!?

タイトルに納得(^q^)

 

「全然眠れてないから、1日だけ仕事休んでほしい…少しだけ寝かせて…」と主人公が懇願するも、

「無理だよ!仕事休めるわけないじゃん!」と一蹴する夫。

 

「ずっと子どもの面倒みてたから友達の所に遊びに行きたい!」と主人公が夫に子どもの面倒を頼み、一旦は外出するものの

「泣き止まないよ~~~どうすればいいの!?」と30分足らずで夫から帰ってこいの電話。

かと思いきや、別の日は「今日僕サッカーあるから行ってくる!」と自分は好き勝手に外出。

 

おい、このマンガ…めちゃくちゃモヤモヤするんですけど(^q^)

↑と言いつつ読み進めた私。このモヤモヤ感を楽しむマンガなのかもね(^q^)

 

いや、こんな夫いるわけないでしょ!!!!

とも思うんですが、この自分のスタイルは曲げずに相手のことも気遣えず…という姿勢、実は割と最近体験したなぁ…と(^q^)

ズバリ職場の人ですーーー(^q^)

妊娠した女性のイラスト 【妊娠しながらの仕事】妊娠について理解がない人に気をつけて!

 

彼が自分の奥さんに対してだけは、奥さんの体を案じて対応できる男であることを祈るばかりです…( ˘ω˘ )

 

結婚する前に見極めることができればいいよね

このマンガを読んで、クッソモヤモヤする!!で終わってしまってはただのモヤモヤ損なので、世の女性がこの主人公のように辛い思いをしないためにはどうすればいいかを考えてみました( ˘ω˘ )

 

このマンガを読んでの考察だ!!

 

出産・育児の前に一般的には結婚という一大イベントがありますが、この結婚するかしないかの段階で、この男性が将来マンガのような夫にならないかどうかを見極めることができればOKだと思うんです!!

 

結婚後に相手がガラリと変わってくれるかもしれないですが、人を変えることがどれだけ大変なのか(無理ゲーなのか)、

私たちは社会生活で思い知らされていますよね(´·ω·`)

なので、やはり「この人なら大丈夫…!✧˖°」と思える人と結婚することって大事だと思うんです。

(好きという気持ちだけで結婚できると思っていたが結局7年間交際していた元彼と別れた私の経験談(長ッ))

 

んで、その見極めのために必要なのが以下の点かなぁと。

  • 生理前や生理中の労わり度を確認
  • 体調が悪い時の対応
  • 家事を手伝ってくれるかどうか

まずは、男性が経験できない生理まわりについて。

男性が生理の辛さを理解するのは困難ではあると思いますが、生理前や生理中の女性が辛い時期に労わってくれるかどうかで、

生理以外の女性特有の辛さがある時(つわり、妊娠中の体調不良など)にも労わってくれるかどうか、というのはある程度推し量れるかと思います。

 

また、生理の時でもいいのですが、風邪などとにかく体調が悪い時に「大丈夫?」と言うだけではなく

実際に何かしらの行動を起こしてくれるか!!(食べものや飲みものを買ってきてくれるなど)

これも妊娠中や育児の場面で、実際に行動を起こしてくれるかどうかを見極めるポイントになるかなぁと。

もちろん、食べものを買ってくるのと沐浴とでは大変さがちがうと思いますが、要はやろうとしてくれるかです。

 

最後に、日ごろから家事を手伝ってくれるかどうかも見逃せないポイントですよね。

ついつい家事は女性側が行ってしまいがちですが、妊娠中や育児中はそうも言ってられません。

妊娠中はお腹も大きくなり女性が行うには困難な家事もでてきますし(お風呂掃除とかね)、育児にグッタリな状態で今まで通り家事を行うなんてのはとてもとても…(´·ω·`)

なので、妊娠してから家事をしてくれるようになった!という旦那さんももちろんいらっしゃいますが、もしも結婚前からこの人は家事を手伝ってくれる人だってわかれば安心感が全然ちがうと思います!

 

これらのことを見極めるためには、やっぱり結婚前に同棲してみるのがいいね!!!!

お互いデートだけでは見えない部分もあるからね!!

 

まとめ:モヤモヤしちゃうんだけど、つい読んじゃうマンガ

いかがでしたでしょうか?

今回は、私が最近読んでモヤっとしたマンガ『親になったの私だけ!?』のご紹介と共に、このマンガから得た教訓をお届けしました!

いやーホントこのマンガに出てくる夫にはモヤモヤさせられるわ。

でもこのモヤモヤ感、別のマンガでも感じたな……( ˘ω˘ )

と思ったら。

作者さん同じだったわーーーーーーー\(^o^)/✧˖°

この作者さんすごいな!!この夫のモヤモヤ感、マネできんぞ!!

 

作者さんが同じだったことに自分でもビックリw

 

モヤモヤはするけど、出産・育児の大変さがリアルに語られている作品だと思うので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね(^^)/

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です