現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

【SONYのヘッドフォン】MDR-CD900STのレビュー【業界標準の音質】

ヘッドフォンのアイキャッチ画像

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

突然ですが、プロの業界で一番多く使われているヘッドフォンをご存じでしょうか?

…なーんて、この記事を読みに来ていただいている方にとっては愚問でしたね(;^_^A

 

そうです!

SONYのMDR-CD900ST です!!

 

元々、声のお仕事用に良いヘッドフォン欲しいなぁーと思って購入したのですが、

最近感動に近い体験をしたので、ぜひMDR-CD900STのレビューと共に皆様にお届けしたく記事にしました!

MDR-CD900STの購入を考えている方は、ぜひぜひご参考までにお読みください(*^_^*)

 

注意
本記事には、アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』の2期第34話のネタバレが含まれますのでご注意ください!

【SONYのヘッドフォン】MDR-CD900STのレビュー【業界標準の音質】

購入前&購入当初は「高ッ…」が正直な感想でした( ˘ω˘ )

でも、使って納得の高音質でした…!!(´;ω;`)✧˖°

 

アニメ好きにこそオススメしたい

最近は動画配信サービスが充実していて、邦画・洋画・国内ドラマ・海外ドラマ・アニメ…といろいろな作品を楽しむことができるようになりましたね(*^_^*)♪

 

普段、夫と動画を観る時はスピーカーにしているのですが、

ひとりで動画を楽しむときは、いつもMDR-CD900STを使用しています。

 

もちろん、映画やドラマを観ている時も「さすが業界品質…音質いいなぁー」と思っていたのですが、

アニメ好きの私が断然おすすめするのが、MDR-CD900STを使用してのアニメ鑑賞です!!

 

特に日本のアニメの音響効果…パネェっす(^q^) ☜語彙力w

アニメを盛り上げるBGMや、各場面を引き立たせる効果音、本当に細部までこだわってるからこそ

その音響効果のすごさを、MDR-CD900STを使ってぜひ耳元で体験していただきたい…!

 

音響効果が相まってめちゃくちゃ良い出来に仕上がっているシーンって、つい何度も戻ってしまって、全然先に進まないことってありませんか?w

私はしょっちゅうありまして、24分間のアニメが気づけば40分超えとかになってます…w

 

作画・アニメーション・声優さんの演技・効果音などすべての要素がひとつとなって、

アニメは作られているのだなぁ…とウットリする瞬間ですね( *´艸`)

 

MDR-CD900STの音質に感動した、アニメ『リゼロ』

さて、普段からMDR-CD900STの音質にはウットリさせられているのですが、

私が最近感動したのが、アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』の2期第34話です。

 

『Re:ゼロから始める異世界生活』はいわゆる異世界モノでして、

元々日本に住んでいた高校生の主人公ナツキ・スバルが突然異世界に召喚されて、その異世界でイロイロ頑張るアニメです。☜説明が雑(^q^)

詳しくはアニメを観てね♪

 

注意
この先ネタバレです!!!!問題ない方だけどうぞ!!!!

………

 

……

 

 

『Re:ゼロから始める異世界生活』2期の第34話で、嫉妬の魔女がスバルに「愛してる愛してる愛してる…」と言いながら迫ってくるシーンがあるのですが、これが鳥肌モノ(゜_゜)

 

MDR-CD900STをつけた耳にいろいろな方向から「愛している」とささやかれて(その音圧がまた秀逸…)

それだけでゾクゾク(ホラー的な意味w)してくるのですが、

 

嫉妬の魔女がスバルの右耳にささやき声で「愛してる」と言うシーン……

本当にヘッドフォン右側にだけ「愛してる」と囁き声(いわゆるASMR)が聞こえて

ゾクゥッ!!!!!!!(゜Д゜)

 

この声がね、本当に嫉妬の魔女さん我が家に出張サービス来た!?ってくらい臨場感があって、

なんなら吐息もヘッドフォンから出てきてるよね?

ん?4Dかな?このアニメは4Dなのかな?(゜_゜)

ってレベルです。

 

この音質はMDR-CD900STじゃないと再現できないでしょう…!

右側だけから聞こえる…というのは他のヘッドフォンやイヤフォンでも再現可能だとは思いますが、

吐息の再現まではね…いやーやられた。吐息に完全にやられた。(何回吐息言うねん)

 

 

細かな音の臨場感、再現性がピカイチ

かなりリゼロをアツく語ってしまいましたが、他にもMDR-CD900STの音質には驚かされています。

例えば、「宝石商リチャード氏の謎鑑定」という宝石商のお話。アニメだよ!

 

主人公リチャードのお店で、登場人物たちが会話する中

時計の「チクタクチクタク……」という音がするのですが、この音がとても心地よくて、

体に響いてくる音なんですよね。

 

ステレオだったり他のヘッドフォンやイヤフォンでは気づけていないだろう、かなり微細な点なのですが、

この時計のチクタク音がとてもデリケートに表現され、MDR-CD900STによって見事に再現されているなと感じた時も感動に近い感情を覚えました(*^_^*)

 

このように、MDR-CD900STは細かな音の再現にはうってつけのヘッドフォンなんです✧˖°

デメリットは?

MDR-CD900STの口コミでたまに「長時間つけていると耳が痛くなる」というレビューを見かけます。

このレビューがあったので、購入前に多少悩んだりもしたのですが

私は長時間(映画一本分:2時間半くらい)つけても、痛みを感じたことはありません。

 

なので、耳の形?サイズ?とかにもよるのかなぁ??と思っています。

 

また、「オーディオインターフェースに接続して使用しているとたまに雑音が入る、音が悪くなる」というレビューも見かけましたが、

これはPCとヘッドフォンとの間に機器を挟むと、どんな機器でもたまに起きてしまう現象のようで、

 

MEMO

【PC】==【オーディオインターフェースなどの機器】==【MDR-CD900ST】

↑図にするとこういう感じ。

 

確かに私もオーディオインターフェースを通してアニメを観ていた時に、途中音声が乱れる…という現象に遭遇しましたが、

MDR-CD900STを直接PCに接続するようになってからは、

ただの一度も音声が乱れたことがありません!!!!!

 

なので、私に関していえばデメリット皆無!!\(^o^)/

 

注意点は?

デメリットは自信をもって皆無なんですが、実は注意点があります…!

 

何かというと、MDR-CD900STのプラグ(先っちょ、機器に挿す部分です)がステレオ標準プラグであるため、

PCに直接挿したい場合は、ステレオミニプラグに変換するための変換プラグが必要となるんです!

ステレオ標準プラグ

⇑MDR-CD900STのプラグ部分

 

ステレオミニプラグへの変換プラグ

⇑PCに直接MDR-CD900STを挿すにはこの変換プラグが必要!!

 

MEMO
ステレオ標準プラグのサイズは6.35mmで、ステレオミニプラグは3.5mmです。

なので、6.35mm ⇒ 3.5mmへの変換プラグを購入すればOKです!

 

ちなみに私はこちらの変換プラグを使用しています!(^^)/

変換プラグ1個で動画を高音質で楽しめるなんて…買うの一択( ˘ω˘ )

 

まとめ:音質が変わると世界が変わる(いやマジで)

いかがでしたでしょうか?

今回は、SONYのヘッドフォンMDR-CD900STをレビューいたしました!

アニメの音質に重きをおいたレビューになりましたが、

もちろんアニメだけではなく、映画やドラマ、音楽において最高の音質を求めるなら

やはりMDR-CD900STだなぁ…と、私はしみじみ思います。

 

音楽もね、歌手の人たちの繊細な歌声が耳に響いてとっっっっても心地よいですよ!!

菅田将暉のさよならエレジーとか聴きまくってるよ!菅田将暉の切ない声がたまらんよ!

 

リゼロのくだりでめちゃくちゃ語りましたが、音質が変わると本当に世界が変わります。

2Dアニメが4Dになったのかと錯覚するほどの吐息(吐息もういいって)

 

控えめに言って、最高です。

音が関わる表現物(映画、ドラマ、アニメ、音楽などなど)については、やはり音質大事!!\(^o^)/

 

ぜひ皆さんもMDR-CD900STの高音質を実感してみてください(*^_^*)♡

私もまたリゼロ観てくるお(^q^)

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です