Twitterはコチラ

私が結婚してみて実感した、結婚における大切なこと!

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにんです!

インターネットで「結婚 条件」や「結婚 相手」というように結婚にまつわる検索をすると、大体結婚する時に重視すべき条件や要素についてまとめた記事が出てくると思います。

相手の条件や要素の一例として、年収、性格、子どもがほしいか、両親と同居するのか、どこに住むか等がこれにあたります。

私自身、これらの記事を読んで、なるほど確かにその通り!と思うのですが、本記事では趣向を変えて、私が実際に結婚してから実感した結婚における大切なことをご紹介していきたいと思います。

「え、そんなことまで!?」と思われる方もいらっしゃるかもしれないですが、ひとりの女の結婚経験談としてお楽しみいただければ幸いです♪

結婚してみて実感した結婚における大切なこと

金銭面

この金銭面というのは年収や給料などの収入に関してではなく、生活におけるお金のルールという表現が近いかもです。

我が家では夫婦がそれぞれで稼いだお金をまとめたり、管理することはなく、スーパーで1週間分の買い物をする際には一旦どちらが負担し、後で割り勘するという方法をとっています。

他にも家具や家電がほしいと思った時、ふたりとも「高い!Σ(・ω・ノ)ノ!」と思う金銭感覚。

この生活における金銭面でのルールや金銭感覚が合致すること、本当に大切だと思います。

だってどちらかが予め夫婦で使うお金を決めておきたい派だったらこのやり方絶対うまくいかないですもん、笑”

それに金銭感覚も一方は「高い」と思っても、もう一方が「安い」と思っているのでは金銭感覚にズレが生じてしまっていますよね。

ちょっとした買い物であれば多少のズレは問題ないかもしれないですが、いずれ家族になって大きな買い物をしたり、子どもに使うお金が出てくると、金銭感覚のズレはかなり痛いと思います。

もちろん、どちらか一方がもう一方の望むように合わせても良いと思いますが、合わせる=我慢するにならないように注意が必要ですよね。

我慢をし続けているといつか爆発してしまう時が必ず訪れますので…(´;ω;`)

衛生面

生活における衛生面についての感覚も私はかなり重要な要素だと思います!

どういうことかというと、キッチンで台拭き使用するのはOK?NG?ということや、部屋は毎日掃除?2,3日おきに掃除?といった点です。

これって実は一緒に暮らしてみないとなかなか気づけないことではないかと思うんですよね。

夫の前にお付き合いしていた方が、キッチンに関してかなりキレイ好きで、一緒に暮らし始めてから「台拭きは使用しないで」と言われてテーブルを拭いたり、お皿を拭く時いつもキッチンペーパーを使っていました。

 

台拭きはこまごま漂白もしていたのですが、どうにも台拭きは自分の中で衛生的ではないということでした。

 

この他にもキッチンはいつも清潔ピカピカであることが求められました。

私自身もキッチンについて衛生的であることはもちろん大切であると理解しており、当時は一生懸命掃除していましたが、そんなに毎日ピカピカにしてほしいなら自分でやっt(以下略)

上記はほんの一例ですが、こうした衛生面についてもお互いの感覚が合わないとしんどくなってしまうと思います。

相手を労わる気持ち

相手を労わる気持ちも一緒に生活していく上で大切な要素だと感じています。

疲れている時にこの家事やらなきゃ…と思っている時に「明日でいいじゃん?明日一緒にやろう」と言ってくれたり、

仕事でミスった時に一緒に落ち込むのではなく「めっちゃ頑張ったじゃん!えらいぞ!」と私を賞賛してくれて、必ず味方になってくれる。

結婚する相手なんだから、当然相手を労わるのではないか?と思う方もいらっしゃるかもしれないですが、どうにも世間の様子を見るとそうとも言い切れないのかなと思っています。

「疲れた」と奥さんが漏らしたら「俺だって疲れている」という返答があったりとか。

恋愛している時は「好き」という気持ちがあれば幸せかもしれないですが、結婚は「好き」という気持ちだけではなく、「好き」から派生する「労わる」「気遣う」「思いやる」こういった愛情によって成立するのだと思います。

仕事・趣味・夢への理解

お互いの仕事や趣味、夢に対して理解できること、これも私にとって必要な要素であると思っています。

私は企業法務でお仕事していたり、ブログを書いたり、声のお仕事もいただいたり、かなりいろいろなことに手を出しています。

そしてこれらは収益が出ている私のやりたいことの一部で、実はまだまだやりたいことたくさんあるんですよね、笑”

どうしても生活の都合上何かを諦めないといけなかったり、理解がない場合は辛い思いをして続けるか、諦めるか、別れるか…ということにになってしまいます。

私にとって結婚や出産も大切なことですが、仕事や夢も同じくらいに大切なことです。

こうした仕事や夢に対して理解を示してくれて応援してくれる。これってすごくありがたいことなんですよね。

私も、夫の仕事や趣味、夢を理解し、応援しています。

だってお互いやりたいことやった方が絶対楽しいですもんね(*^^)v

そのためにはひとりの時間も大切。私たちは「己時間」と称して、お互いのひとりの時間を楽しんでいます♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、私が結婚してみて実感した結婚における大切なことをご紹介しました!

一般的に結婚相手に求める条件はこれ!というような指標はありますが、それはあくまでも一般的な意見。

世間の考えにとらわれず、自分にとって大切な要素や条件を見極めることが大切です。

ぜひ本記事の内容も参考にして、自分の考えをまとめてみてくださいね(*^_^*)

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です