現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

かんたん着物買取なら着物10がおすすめ!【宅配が便利】

着物の女性のアイキャッチ画像

こんにちは(ฅ`ω´ฅ) 和服が大好きなわくにん(@wakunin89 )です!

 

日常生活で、なかなか和服って着ないですよね。

だからこそ、何かのイベントで和服を着るとテンションが上がる…!!

 

……のと同時に、使用した後の和服をどうすればいいか、という点で困りますよね。

 

かく言う私も、朗読公演で一度使用した着物用の羽織をどうしようか悩んでいました。

そんな時に見つけたのが、着物買取のサービスです(*^^*)



今回は、私が実際に着物買取サービスを受けてみたレビューをお届けします(^^)/

かんたん着物買取なら着物10がおすすめ!



また朗読公演とかで和服使用すると思うので、私はリピ決定です(^^)/

今回利用したのは『着物10』

インターネットで『着物 買取』で調べてみると、複数の買い取り業者が検索結果に表示されました。

着物の買取業者ってこんなにたくさんあるんだ(゜_゜)

 

ですが、いくつかの買取業者を見ていて気になったのが以下の点。

  • 店舗に持参するか、訪問査定での買取になる業者が多い
  • 取り扱えないものもある

 

私が今回買取に出したい羽織はたったの一枚。

子育てがあるので店舗に行くのも「う~ん…」という感じだし、一枚のためだけに訪問していただくのもちょっとな…(´·ω·`)

と頭を悩ませていました。

 

しかも、なんとか店舗に行く or 訪問してもらった結果、

「取り扱えないので、お引き取りもできません」

なんて言われた日には、泣いてまう(´;ω;`)

 

そして見つけたのが、着物10でした。



着物10は、ありがたいことに…

  • 和服であればなんでも引き取り可能
  • 和装小物もOK
  • 宅配買取

という、私の不安や悩みを完全に払しょくしてくれたのです!!

 

これはもう、着物10以外はないな…と思って、さっそく宅配買取サービスを依頼しました(^^)/



まずは、サービス申し込み

まず、サービスの申し込みについてですが、

  1. 電話による申し込み
  2. WEBで申し込み

の2通りの方法があります。

 

自分にとって都合のいい方法で申し込めばOKですが、可能であればWEB上での申し込みをおすすめします。

詳細は後述しますね。

 

ちなみに私は、WEBで申し込みをしました。

氏名や住所などの個人情報を入れた後に表示されたのが、以下の画面。

 

着物10のマイページ画面

 

無料で宅配キットをいただけるのか…!

正直なところ、手ごろな段ボールを探すのが少し面倒…と思っていたので、めちゃくちゃ助かりました。

しかもガムテープまでつけてくれるなんて…なんという懐の広さ(´;ω;`)

 

画面の指示に従い、操作をつづけて買取依頼完了です。



宅配キット到着!

宅配買い取りを依頼すると、地域にもよりますが1~2日で到着するようです。

他人事なのは、私が住所登録を誤ってしまい、到着までに余計な時間をかけてしまったから…(;^_^A

 

で、届いた宅配セットがコチラ。

着物10の宅配セット

いかにも着物用です!という感じの細長くて大きな段ボール、ガムテープ、書類の3点セットです。

 

この書類の中には……

着物10の買取の流れの説明書

取引の流れの詳細をまとめた説明書や…

 

和装小物買取用の封筒

貴金属や小物を入れるための封筒…

MEMO
着物10と同じヤマトグループ会社のでは、貴金属の買取も行っているようです。

 

着物10の買取依頼書

買取依頼書などが入っています。

取引の流れに沿って、もろもろ作業!

あとは、取引の流れを読みながら作業をしていきます。

 

具体的な流れは以下の通り。

  • 買取依頼書に記入
  • 段ボール組み立て
  • 梱包

実際に段ボールを組み立てて、羽織を段ボールの中に入れてみた結果がコチラ。

着物10の段ボールに入れた羽織

本当に1枚ですみません(゜_゜)

と謝りたくなるくらい、ぜいたくな使い方をしてしまいました…

 

段ボールの中に、記入した買取依頼書と小物入れ用封筒も入れます。

MEMO
小物入れ用の封筒は、小物の買取がなくても返却が必要のようです。



集荷依頼と本人確認書類のアップロードをして、集荷を待つ!

ここまできたら、残りのステップはあとわずかです。

 

  • 集荷依頼
  • 本人確認書類のアップデート

この2つを行っていきます。

着物10の集荷依頼画面

このサービスはとても便利だなと思いました。

着物10のマイページに集荷依頼ボタンがあるのですが、そこから送る段ボールの数と集荷希望の日時を選択するだけなんです。

 

着物10の本人確認書類アップデート画面

本人確認書類って、けっこうコピーが必要だったりするのですが(コンビニまでコピーしに行くの面倒(^q^))、本人確認書類についてもマイページからアップロードできるので便利。

 

買取依頼について、WEBでの申し込みをおすすめした理由が、既にちょいちょい出てきているマイページの存在です。

 

電話申し込みでもまったく問題はないのですが、最終的に集荷依頼や本人確認書類のアップロードを行うためにマイページにログインする必要があるので、だったらはじめから申し込みもWEBでいいじゃーんという。

 

本人確認書類のアップデート場所などを、宅配セットが到着する前に確認できるので、宅配セット到着後の梱包~集荷依頼までスムーズに行えます。

MEMO
買取金の入金口座の登録もマイページから可能です。

 

あとは集荷申し込みをした日時に、佐川急便さんが引き取りに来てくれるので、梱包した段ボールを渡すだけ!

 

実にカンタンだ!!!!



着物10は口コミが悪いようだけど…?

さて、着物買取業者を調べたことがあれば、おそらく目にしたと思われるのが着物10の悪い口コミ。

 

着物10の悪い口コミは、ほとんどの内容が買取価格についてのものです。

 

「査定結果だけ送られてきて、他店に比べて買取価格が低い」

実際に他店と比較された方々の意見を拝見したところ、この点は否めない点でした。

 

他店の場合は、店舗に持ち込んだり、査定員が自宅訪問をして買取価格を査定します。

実際に口頭でのやり取りとなるため、他店では多少の値段交渉が可能のようです。

 

ですが、私としては引き取っていただけるだけありがたいんですよね(;^_^A

 

冒頭でも書きましたが、今回買取依頼をお願いしたのは朗読公演で使用した、1枚の羽織でした。

この羽織、元々インターネットで購入したのですが、戦前のもののようです。

 

おそらくもう着ないので、家にも置いておけず。

戦前の羽織をゴミとして出すのも、ちょっと勇気が必要で…(何か宿っていたらちょっとアレじゃないですか)

 

なので、私としては引き取ってもらえるだけ、本当にありがたいんです。

つまり、査定金額をまったく気にしていないんですね。

 

でも、案外引き取ってほしいだけの人って多いのではないのかな、とちょっと思いました。

着物10への買取依頼がおすすめな方

今回の私のように、何かのイベントで和服を用意するってこと、あると思うんです。

学園祭だったり、仮装パーティーだったり、宴会の余興だったり…

 

ですが、そのイベントが終了した後の和服の使用用途ってなくなっちゃうんです。

思い出として家に置いておくのもいいですが、もう着ない衣服で収納スペースを少し使用してしまうのも、もったいないですよね。

そんなときに、おすすめなのが着物10です。



ポイントは以下の通り。

  • 和服であれば引き取り可能(小物もOK)
  • 自宅ですべての手続きが完結する
  • 値段がつかなくても無料引き取り

他店であれば、引き取り自体お断りされる可能性があったり、お店に行くもしくは自宅に訪問してもらう必要がありますよね。

ですが、着物10であれば、このわずらわしさが一切ナシ。

 

  • とにかく和服を処分したい
  • お店に行くのも、自宅に訪問されるのもイヤ
  • 自分の和服も買い取ってもらえるか不安
  • 本人確認書類のコピーが面倒
  • 家にいながらにして、簡単に買取をお願いしたい

上記の条件に1つでも当てはまる場合、着物10での買取をおすすめします。



まとめ:宅配買取できるのが魅力的すぎる

いかがでしたでしょうか?

今回は、着物10に着物買取をした結果をレビューしました。

 

買取価格については、本記事執筆時点ではまだわからないのですが、既述の通り特に価格は重視していないです。

なので、どんな価格になろうとも(たとえ価格がつかなくても)このまま引き取りをお願いする予定です。

 

もし、私のように

「とにかく和服を引き取ってほしい!」

「お店に行くのもイヤだし、訪問されるのもイヤ!」

という方がいたら、ぜひ着物10の利用を検討してみてくださいね(*^^*)

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です