Twitterはコチラ

IKEAとニトリだったら断然ニトリをおすすめします

家具のアイキャッチ画像

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

 

家具メーカーとして有名なIKEAとニトリ。

最近、家の家具をすこしずつ増やしたり新調しておりまして、IKEAとニトリの家具をどちらも購入しています。

購入してみた結果、それぞれ家具の雰囲気などちがいはありますが、総合的に考えるならニトリ一択かなと思いました。

本記事ではIKEAとニトリであればニトリ一択である理由について説明していきます!(`・ω・´)✧˖°

 

IKEAとニトリだったら断然ニトリをおすすめします

家具は安い買い物ではないので、納得した上で購入したいですよね~~~

 

IKEAはほとんど組み立て式

IKEAはスウェーデン発祥で海外の家具メーカーのせいか、販売している家具のほとんどが組み立て式です。

 

DIYが得意な方、器用な方であればなんてことはないのかもしれないですが、組み立てが苦手だったり組み立ての時間がもったいないと感じる方にとっては組み立て式なのは面倒に感じると思います。

 

組み立てサービスもありますが、どの家具だろうと1商品につき5,000円(税抜)の組み立て手数料がかかるので、大型家具であれば払ってもいいかなーと気もしますが

椅子やサイドテーブルのようなちょっとした家具の組み立てにも5,000円かかるのかーと思うとちょっともったいない気がしちゃいます(;^_^A

 

ニトリは組み立てやすい

『ニトリの方が組み立てしやすい』

これは、IKEAとニトリ両方の家具を購入してみて一番強く感じたことです。

 

ニトリの家具も、一部の家具は組み立てが必要なものがありますが、IKEAに比べてとにかく組み立てやすいです!!

ニトリ家具が組み立てやすい理由は以下の通りです。

  • パーツの一覧がある
  • パーツごとに記号や番号が振られれている
  • 組み立て説明書がわかりやすい

 

私は不器用人間で組み立てはもっぱら夫の仕事です。

夫は器用でなんでもできるすごい男なのですが、組み立ての時間がもったいないタイプ。

 

そんな夫がIKEAの家具の組み立てをしてくれたのですが、この家具にはそもそもどのようなパーツが用意されているのか、どのパーツとどのパーツを組み合わせればいいのかという説明が一切なく、

いきなり組み立てている様子から始まる(しかも文章はなくイラストのみ)ので、一度ニトリの家具を組み立ててしまうと、ニトリの組み立てやすさが恋しくなってしまうと思います(´·ω·`)

MEMO
しかもIKEA家具を組み立ててみた結果、パーツの一部に寸法ちがいのパーツが入っており、結局寸法ちがいのパーツを交換することになりました…笑”

 

イラストのみのシンプル~~な説明書は海外メーカーあるあるですよね。

ヘタにごちゃごちゃ書かれているより、シンプルな方がいい!という場合もあるかもですが(小さい字でぶわーって書かれてると読むの大変だしね)、組み立てについて言えばある程度の説明はほしいかなぁ…というのが不器用人間の意見(;^ω^)

組み立てるの夫だけどw

 

ニトリは簡単に組み立てサービスの申し込みができる

ニトリの場合、組み立て式の家具を購入する際に組み立てサービスを申し込みたい場合、商品購入場面で追加オプションとして組み立てサービスを追加できます。

 

いくらニトリが組み立てやすいといっても、棚などの大型家具の場合、組み立て時間等を考慮すると組み立てサービスを頼んでしまった方が楽なこともあるので…!

 

ニトリの場合、家具によっては組み立て料金の他にも、別途設置料金もかかる可能性があります。

設置料金は、250円・500円・1,000円・2,000円・4,000円と商品ごとに決まっているようです。

参考 配送・組み立てサービスニトリ

 

「えー!?組み立て料金の他に設置料金もかかるなんて、すごく高くつくんじゃないの!?」

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私が今までの人生においてニトリで組み立てサービスをお願いして、4,000円以上かかったことはありません。

ちなみに、今までニトリで組み立てサービスをお願いした家具は、ベッド・食器棚・衣服用タンスです。

逆に何を注文したら4,000円の設置料金がかかるのか気になるわ!

 

ちょっと横道それちゃいましたが、ニトリが商品購入時に組み立てサービスを申し込める一方で、IKEAで購入した商品に組み立てサービスをつけてもらうには以下の対応が必要となります。

  • 売り場、または配送カウンターで申し込む
  • オンラインの場合はチャットサポートセンターに連絡

店舗に買いに行っているのであれば、まぁその足で売り場なり配送カウンターに行けばいいかもですが、ネットで注文が完了した後にさらにチャットサポートに連絡しないといけないというひと手間が…(;^_^A

海外では家具は自分で組み立てる!のが常識?だからか、日本人(というか私)にとってはこのひと手間が…w

 

組み立てしたくなーいという人にとっても、やっぱりニトリに軍配があがっちゃうんですねー。

 

ニトリにはいろいろな雰囲気の家具がある

ニトリには、和風・ナチュラル・シンプル・ヴィンテージ・フェミニン…といった感じで、いろいろな雰囲気から自分好みの家具を探すことができます!✧˖°

 

和室に家具を置きたい場合や、お部屋の雰囲気を可愛くしたいなど、部屋のテイストに合わせることができるのが嬉しいですね。

 

北欧家具で統一したいのであればIKEAもありかもですが(全部IKEAにするのは組み立て大変そう…(;^_^A)、ニトリには白系の家具も結構あるからなぁ…w

家具の好みにもよりますが、ナチュラル系(木目仕様、木材)が好きな方にはニトリをおすすめします…!

 

まとめ:最終的には好みですが、値段・組み立て・サービス…ニトリ強し!

いかがでしたでしょうか?

今回は、IKEAとニトリだったら断然ニトリをおすすめしますという内容でお届けしました。

これはもちろん私の意見で、最終的には個々人の好みによると思いますが、やはり日本人向けのサービスってよくできているなぁ…と感心してしまいます。

使い勝手がいいのなんのって…w

 

ニトリの商品が粗悪品だった!という口コミもたまに見かけるのですが、

私は生まれてこの方、ニトリの粗悪品に遭遇したことがなく…(自分たちでパーツ壊しちゃった事件はあるけどw)

ニトリのパーツが買えることに喜ぶ猫のイラスト ニトリのパーツは買える!破損したパーツをAmazonでゲットした話。

 

粗悪品にあたるのって運とかなんでしょうね…( ˘ω˘ ) 最近見事にIKEAの粗悪品に遭遇しちゃったけどw

 

ともあれ、個人ユーザーひとりの意見として、IKEAとニトリだったらニトリをすすめるぜ!ということだけお伝えいたします(^^)/

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です