現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

ダイエットにもOK!簡単★酢キャベツの作り方!

キャベツのアイキャッチ画像

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにん(@wakunin89 )です!

 

今回は私が大ハマリ中の酢キャベツの作り方についてご紹介したいと思います(*^^)v

少しの材料で作れるし、とっても簡単!「なんか小腹すいたなー」という時に冷蔵庫からサッと出して食べられるので、ダイエット中のおやつにも最適です( *´艸`)

 

前半は酢キャベツの作り方、後半は酢キャベツのダイエット効果に言及したいと思いますので、良ければ最後までお読みください✿

ダイエットにもOK!簡単★酢キャベツの作り方!

机に置かれたキャベツ

酢キャベツは作るの簡単!おいしい!ダイエットにもOK!の3拍子揃いです✧˖°

 

酢キャベツの材料

・キャベツ………………5~6枚
・塩………………………小さじ2
・酢………………………大さじ3
・ブラックペッパー……適量、お好みで

材料は以上となります。これだけで美味しい酢キャベツができるなんてすごいですよね…!

 

ブラックペッパーはアクセントをつけたい時、少しピリッとした刺激が欲しい時にお使いください(^^)/

辛味が欲しい方は鷹の爪を少量入れるのもいいかもしれません( *´艸`)

 

酢キャベツの作り方

STEP.1
キャベツの下準備
キャベツの葉を洗い、一口大のサイズに切ります。
STEP.2
塩もみ
キャベツの葉の水気を切り、ポリ袋に切ったキャベツと塩小さじ2を加え、30回ほどもみこみます。
STEP.3
しばし放置
塩でもみこんだキャベツを30分程度放置します。
STEP.4
酢を投入
30放置した塩もみキャベツのポリ袋に酢大さじ3を加えます。お好みでブラックペッパーを適量ふります。
STEP.5
酢もみ
酢とブラックペッパーを投入したポリ袋を30回ほどもみこみます。
STEP.6
しばし放置
酢でもみこんだキャベツを30分ほど放置します。この時、酢が満遍なく行き届くようになるべく平面で平らにして放置します。
STEP.7
冷蔵庫で保存
密閉容器に移しかえ、冷蔵庫で保存します。
MEMO

・包丁で切るのが面倒という場合は、手でちぎっても大丈夫です。

・鷹の爪を入れる場合は、ブラックペッパーを入れるタイミングで入れましょう。

注意

保存期間は1週間~2週間とされています。ですが、家庭で作っているものではあるので、においや味に違和感を覚えた場合は、食べるのを止めましょう。

私は一度作ると美味しすぎて5日くらいでなくなってしまいますが…笑”

酢キャベツのダイエット効果

ここから先は、酢キャベツに使用するキャベツや酢についての栄養やダイエット効果についてご紹介していきます!

キャベツ

キャベツにはビタミンCやビタミンKが豊富に含まれています。

ビタミンCは風邪の予防、疲労回復、肌荒れなどの改善に効果があり、日焼けを防いでくれる働きもあります。

ビタミンKは出血してしまった時の血液凝固を促進する働きや、骨を形成する上で必要なタンパク質を活性化してくれるという役目もあります。

また、キャベツは食物繊維が多く、便通改善にも一役買ってくれます( *´艸`)

 

酢にも腸のぜん動運動を促す効果があり、キャベツ同様便通改善におすすめの調味料です!

また、酢には内臓脂肪や皮下脂肪が減少する効果があったり、酢に含まれる酢酸がビタミンCの破壊を抑えてくれる働きをするため、美白にもとてもいいんです♪

 

上記の通り、キャベツ×酢の組み合わせが健康的にも美容的にもナイスコンビであることがわかりましたよね(*^_^*)

どちらも便通改善効果がある食材なので、ダイエット効果が期待できそうです…!✧˖°

 

酢キャベツ おすすめの食べ方

食事と一緒に

いくつかのおかずと共に、箸休め的な感じで酢キャベツを食べるのはおすすめです。

メインのおかずがお肉だったり、少し脂っこいものであるのであればなおさらおすすめ♪

口当たりがさっぱりしているので、ちょうどよいバランスになりますよ(*^_^*)

 

食事の前に

ついついご飯を食べすぎてしまう、という方は食事の30分前くらいに酢キャベツを食べておくと満腹中枢が刺激されて、少しのごはんでも満足できます♪

ただし、食事の前にたくさん酢キャベツを食べて、食事もたっぷり食べる…ではダイエット効果は見込めないので、食事量に注意しましょう。

 

おやつとして

私のおすすめの食べ方はこちらです!

ブログを書いたり声のお仕事関係で作業をしたりしている内に、「小腹が減った…」ということがちょくちょくあり、以前はクッキーやチョコ、ポテチをつまんでしまうという生活を送っていました(>_<; )

 

ですが、酢キャベツを作るようになってからは冷蔵庫からサッと取り出してシャクシャク食べることができるので、あま~いお菓子やスナック菓子に手を出すことが格段に減りました!

※どうしても甘いものが食べたい時はチョコ2粒とかにしています(;^_^A

 

カロリーダウンはもちろんのこと、余分な資質や糖質も控えることができているので一石二鳥だなぁと思い、毎日ルンルン過ごしています(^^)/✧˖°

注意

・酢は、摂取しすぎると酢酸が胃腸を荒らしてしまう可能性があるため、まずは少量の酢キャベツからいただくようにして、慣れてからも過剰に食べるのは控えましょう。

 

酢キャベツは酢で直接つけこむため、酸味が強いのが特徴です。元から酸っぱいのが大好きな方はハマること間違いなしですが、酸っぱいのが苦手!という方は酢の量を減らしたり、酸味が抑えられているりんご酢を使用してみるのもおすすめですよ✧˖°

 

まとめ:食事にもおやつにももってこいの酢キャベツをお試しあれ♪

いかがでしたでしょうか?

今回は、酢キャベツの作り方や酢キャベツのダイエット効果についてご紹介いたしました!

 

私的にはキャベツの大量消費も可能だし、酸っぱくて美味しいし、ダイエットや健康にも効果的だしってかなりスーパーフードなのでは…?!と思い込んでいますw

とはいえ、既述の通り食べ過ぎると胃腸に負担がかかってしまうので、食べる量には気を付けたいなと思います( ˘ω˘ )

 

酸っぱいものが好きなら絶対にハマります( *´艸`)♡

酸っぱいものが好きな方はぜひ一度お試しください(^^)/♪

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です