現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

【AdSense合格】PV0!特殊ジャンル記事で受かった理由~後編~

AdSenseに合格した理由を書いたアイキャッチ

皆さん、にんにんこんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにんです!

今回は、タイトルの通り私がGoogle Adsenseに受かった理由の後編をお届けしたいと思います!

後編は3回目の申請~4回目の申請(合格!)について書きます。

申請準備~2回目の申請については前編で書いていますので、そちらも併せてお読みくださいませ♪

AdSenseに合格した理由を書いたアイキャッチ 【AdSense合格】PV0!特殊ジャンル記事で受かった理由~前編~

PV0!特殊ジャンル記事で受かった理由~後編~

前回までのあらすじ

せっかくブログというものを始めたのだ、ここはいっちょGoogle AdSenseに受かって広告収入を得るぜ! (`・ω・´)

という決意のもと、インターネットで情報を検索し申請準備を整え、いざ申請!したものの2回落ちてしまったわくにん。

いくつかのページで「案外簡単にいけたぜ!」的なコメントを拝見していたので、よもや自分もいけるのでは!うふふ!と

思っていたが、世の中そんなに甘くはなかった……(´·ω·`)

2回目の申請に落ちたことで、自らの闘志に火がついたわくにん。そんなわくにんの次なる一手は…!?

AdSense、3回目の申請

3回目に申請した時は以下のような状態でした。

  • 記事数:12
  • 1記事の文字数:1,000字~1,800字くらい
  • 記事内容:主に朗読関係、声活動に関わるもの ※日常関係の記事は非公開に設定。
  • プロフィール:あり(9割方今の内容です、申請通過後に少しだけ修正しました。)
  • サイトマップ:なし
  • プライバシーポリシー明記:あり

なぜだ、なぜなんだと思いを巡らせ

わくにん

やはり文字数が足りなかったのかしらん…(´·ω·`)

と思い、全記事1,000字オーバーにしました。

元々肉付けが可能な記事ばかりだったので、作業としてもそんなに大変ではなく!

これ、記事数かなり多いとすべての記事をいじっていくのってなかなか大変ですよね…(´·ω·`)

そして2回目までは公開にしていた日常系の記事を非公開にしました。

落ちている理由が「価値の低いコンテンツ」だったので、「文字数もだけど、内容も重要なのよねきっと…」と思いまして。

記事の価値を高めるには?=ユーザーが必要とする記事でなければならない

わくにんの日常について書かれた記事は本当につぶやきのようなもので、

「大雪降ったよ!出かける人気をつけてね!」とか

「皆さん、バレンタインは作る派?買う派?わくにんは作る派!」とか

わくにん

誰の得にもなっていない!これはさすがにまずかったよね!うん!

と思って、非公開にしました。

3回目の申請結果

だめでしたん(´·ω·`) しかも全く同じ理由で。

これにはさすがに落ち込みました……。どこをいじればいいのか皆目見当がつかない。

なぜだ、なぜなんだ…。

そしてわくにんは考えた

これはもう…あれか。声関係とか朗読とか、そもそも特殊ジャンルなのがあかんのかなと。

あー今から記事の内容一新しようかなぁ。好きな内容でブログ書いて、AdSense受かるってなかなか難しいのかな。

まぁそうだよね。Google AdSense系で検索してでてきた記事って、やっぱり皆が検索しそうなやつだもんね。

料理系のレシピとか美容コスメ紹介とかなら好きだし、声関係は諦めてそっちで頑張ってみようかな…

そんなことをぼんやりと考えながら、Google AdSenseのページをポチポチクリックしていた時のことでした。

Google AdSenseの申請画面に、何やら動画のURLが…?

はて、こんなんあったかいね?と思い、クリックしてみると、

Googleの社員さん(外国の方)が「価値の低いコンテンツ」について説明してくれているではありませんか…!

価値の低いコンテンツとは

Googleの社員さんが語っていた内容、ざっくりと以下の通りです。覚えている所だけですみません (´・ω・`)

  • 外部のサイトに飛ぶリンクが貼られている(まず第一に、みたいな感じで仰っていました)
  • 似たようなページ、同じキーワードを何回も使用したページが複数ある
  • 確か、著作権の侵害になるやつはあかん的なことを言っていたような気がする…いわゆるコピペですよねきっと。

わくにん

これは…!?

完全に思い当たったのです。『外部のサイトに飛ぶリンクが貼られている』

わくにんのページは、朗読チャンネルがあるYoutubeに飛ぶためのリンクや利用規約はここだぞ★的なリンク…を自分のブログの数か所に貼っていました。

※社員さんは外部のサイトとまでハッキリ言ってなかったような記憶があり、リンクが貼られている系はだめなのかなと思いました。

これらをこれでもかこれでもかというほどに取り払った!! (`・ω・´)

「いけるのでは、いけるのではないですか、もしかしてこれは…」と思い、ついに4回目の申請へ。

AdSense、4回目の申請

4回目に申請した時は以下のような状態でした。

  • 記事数:12
  • 1記事の文字数:1,000字~1,800字くらい
  • 記事内容:主に朗読関係、声活動に関わるもの ※日常関係の記事は非公開に設定。
  • プロフィール:あり(9割方今の内容です、申請通過後に少しだけ修正しました。)
  • サイトマップ:なし
  • プライバシーポリシー明記:あり

スペックは3回目とまるっきし変えていません。

なぜなら先述のリンクを取りはらった状態でどうなのか、というのを確認したかったからです。

4回目の申請結果

合格!!!!!!!!!!!!

リンク、だったんだ…(今だから思うことは、たぶんYoutubeへのリンクが ダメだったのかなぁということですね…)

後になってとある方から「外部へのリンク、私も貼りまくってるけど大丈夫だったけどなぁ」と言われ、

結局何が合格の決め手となったかは不明なのですが、3回目⇒4回目の申請で変えたことって、

マジでYoutubeへの動画リンクを取り払う!ってことだけだったので、私的にはやはりそれだったのではと思うしか、ない…w

まとめ:AdSense合格へのヒントは与えられている

Google AdSenseに受かるためのヒント、Googleさんはちゃんと教えてくれていたよ…!

でも、1回目2回目の時はURLはなかったはずだから、きっと何度か落ちると

「ヒントをあげよう、さぁこの動画をご覧」という感じに手を差し伸べてくれるのだろうと思います…!

そんなわけで、以上わくにんがGoogle AdSenseに受かるまでの経緯です!(*^_^*)

でも受かってからが本当の始まり…!よーし、頑張ってブログ書くぞぃ!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です