Twitterはコチラ

【AdSense合格】PV0!特殊ジャンル記事で受かった理由~前編~

AdSenseに合格した理由を書いたアイキャッチ

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにんです!

タイトルの通りですが……4回目の申請にして、Google AdSenseに合格いたしました!

自分で言うと悲しいですがPVはほぼ0、資格取得の勉強方法や料理のレシピ、ブログ運営に関する内容のような

多くの人が検索するだろうメジャーな記事内容ではなく、私自身の体験や経験に基づく朗読関係や声活動に関するちょっと特殊なジャンルでした。

今回は、Google AdSenseの審査になかなか通らない…という方のために、私の経験談をお話しできればと思います★

各申請時の記事数や文字数、内容といったところに着目して、私が受かるまでの内容をなるべく詳しくお話ししていきます!

MEMO

本当はキャプチャ画像を用いて該当箇所はここだよ!とお伝えですべきなのですが、

いかんせんがむしゃらに「えいやー!」と申請をしつづけて受かったもので、受かる前じゃないと表示されないであろう画像をご用意できず…

申し訳ございません (´・ω・`)

前編では準備~2回目申請まで。

後編では3回目~合格するまでについて書きますので、併せてご参照いただければと思います★

AdSenseに合格した理由を書いたアイキャッチ 【AdSense合格】PV0!特殊ジャンル記事で受かった理由~後編~

PV0!特殊ジャンル記事で受かった理由~前編~

AdSense申請前の準備

Google AdSenseに申請しよう!と思い立ってから、審査に合格するための方法についてたくさんの方の記事を拝見し、学ばせていただきました。

いくつかの記事を拝見し、申請前にこれだけは準備しよう!と思ったことを挙げます。

  1. 8記事は書こう
  2. それぞれの記事は最低600字以上にしよう
  3. プライバシーポリシーを明記しよう
  4. 禁止コンテンツについては書かない!絶対!
  5. えぇい!とにかくプログラムポリシーは守る!!

順を追って説明していきます。

注意
【2020年7月追記】

上記内容は、あくまで私の申請時の内容です。AdSenseの審査は年々厳しくなっているという情報もありますので、

上記内容を鵜呑みにせず、ご自身にとって万全の状態で申請にのぞんでくださいね!

合格するための記事のスペック

上記でお伝えした①②は記事の内容についてなのですが、いくつかサイトを見ている内に、これぐらいのスペックであれば大丈夫なのかな?という

結論に至りました。

注意
ただし、実際に審査に合格した時のスペックとは異なりますので、ご注意ください。

AdSenseのルールは守りましょう!

③~⑤は、Google AdSenseを運用するにあたって、守らなければいけないルールです。

ゆえに、どのルールに違反していても審査は通らないので、

これから申請される方は今一度、ご自身のブログやホームページがきちんとルールを守れているか確認してみてくださいね。

③のプライバシーポリシーについては、私のサイトでもご覧いただけますのでご参考までにどうぞ★

わくにんVoiceのプライバシーポリシー

④、⑤については『AdSense ポリシー』で検索をすると、Google SupportのAdSenseヘルプのページが検索結果に表示されるので、そこからすべての内容を確認できます。

私の方でも少しだけ解説をさせていただきます。

AdSenseにおける禁止コンテンツ

④については以下の内容が禁止コンテンツとされています。

アダルト コンテンツ
家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
危険または中傷的なコンテンツ
危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
アルコールに関連するコンテンツ
タバコに関連するコンテンツ
ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
ヘルスケアに関連するコンテンツ
ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
報酬プログラムを提供するページ
不適切な表示に関連するコンテンツ
衝撃的なコンテンツ
武器および兵器に関連するコンテンツ
不正行為を助長するコンテンツ
違法なコンテンツ

コンテンツポリシー 禁止コンテンツより引用

【2020年7月追記】

禁止コンテンツは以下の通り、変更となっております。

違法なコンテンツ
知的財産権の侵害
絶滅危惧種
危険または中傷的なコンテンツ
不正行為を助長する商品やサービス
不適切な表示に関連するコンテンツ
悪質なソフトウェアまたは望ましくないソフトウェア
露骨な性的描写を含むコンテンツ
国際結婚の斡旋
家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
児童の性的虐待や小児性愛に関するコンテンツ

引用元:Google サイト運営者 / パブリッシャー向けポリシー

MEMO

2020年7月時点では、以下のサイトから禁止コンテンツの詳細をご確認いただけます。

参考 Google サイト運営者 / パブリッシャー向けポリシーGoogle

それぞれの項目について、どのような内容が該当してしまうかについての説明もあるので、

「もしかして自分の記事の内容は該当してしまうかも!?」と思った方は、ぜひ一度AdSenseヘルプの詳しい内容をご確認ください(`・ω・´)

AdSenseプログラムポリシーって?

実は③のプライバシーポリシーも④の禁止コンテンツも⑤プログラムポリシーの内の一部分だったりします。

結構いろいろなルールがあります。

自分で広告をクリックしてはいけない、著作権侵害となる記事を掲載してはいけない、ユーザーが簡単に閲覧できるサイトじゃないといけない……

こちらについてもかなり重要なルールが記載されているので、一度目を通されることをお勧めします。

【2020年7月追記】

2020年7月時点では、以下のページからプログラムポリシーをご確認いただけます。

参考 入門ガイド ポリシーに準拠するGoogle

AdSense、1回目の申請

1回目に申請した時は以下のような状態でした。

  • 記事数:8
  • 1記事の文字数:600字~1500字くらい
  • 記事内容:主に朗読関係、声活動に関わるもの、日常(今日大雪だって!みたいな内容、笑”)
  • プロフィール:あり(9割方今の内容です、申請通過後に少しだけ修正しました。)
  • サイトマップ:なし
  • プライバシーポリシー明記:あり

申請前の下調べで、スペックについてはこれぐらいでいけるのでは!?と思っていたので、とりあえず申請じゃ!と思って申請しました。

1回目の申請結果

申請から2日ほど経過し、Google AdSenseからメールが届きました。

お客様のお申し込み内容を確認させていただいたところ、当プログラムのご利用要件を満たしておられないことがわかりました。

これ、1番原因がわからないやつらしいです!

そして私はこれからしばらく先、このメッセージに苦しめられることになるのであった…

AdSense、2回目の申請

2回目の申請時はこんな感じ☟でした。

  • 記事数:10
  • 1記事の文字数:600字~1500字くらい
  • 記事内容:主に朗読関係、声活動に関わるもの、日常(大雪に加えてバレンタインに関すること、2記事くらい)
  • プロフィール:あり(9割方今の内容です、申請通過後に少しだけ修正しました。)
  • サイトマップ:なし
  • プライバシーポリシー明記:あり

さすがに記事数が足りなかったかな??と思い、2記事増やして速攻申請しました。

一度落ちたら2週間経過するまで待った方が良いとか受かりにくいとかいろいろ情報があったけど、「えぇい!ままよ!」と思い申請。

2回目の申請結果

申請した数時間後にメール届く。

お客様のお申し込み内容を確認させていただいたところ、当プログラムのご利用要件を満たしておられないことがわかりました。

ですよねー!!2記事増やしただけじゃだめですよねー!!

そして私の闘志に火がついたのであった…

後編につづく!!

AdSenseに合格した理由を書いたアイキャッチ 【AdSense合格】PV0!特殊ジャンル記事で受かった理由~後編~

PV0!特殊ジャンル記事で受かった理由!~前編~を読んでいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう♪

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です