Twitterはコチラ

作り置きおかずに!使いやすい野菜たち

作り置きおかずの調理に使える野菜

皆さん、にんにんこんにちは(ฅ`ω´ฅ)  わくにん(@wakunin89 )です!

実はわたくし……かなりの料理好き!!(`・ω・´)(突然の告白)

 

昨年からずーーーーっと毎週末作り置きおかずを実践しておりまして、これがまた作り置きおかずというのはとっても楽ちんなのですね♪

土日でわっしょい!とおかず達を作っておいて、平日は、前日の内におかずをお弁当箱に詰め詰めしておき、

朝目覚めたらご飯と合体(わくにんは現在二段式のお弁当箱を使用しております♪)すればよいだけ!

超~~簡単でしょ( *´艸`)♪

 

さて、今回はそんなわくにんが作り置きおかずを作るべく、近くのスーパーで週末購入する野菜たちをご紹介します!

それぞれの野菜をどのように料理するかも簡単にご紹介しているので、参考にしてくださいね★

✿使いやすい野菜たち✿

もやし

言わずとしれた、ひとり暮らしの方や節約したい主婦の方々に大人気のもやしさん。

どのスーパーでも15円~20円くらいの価格で購入できますので、

普段の作り置きおかずにはもちろん、「給料日前!さぁどうする!」という時にも大活躍ですね!

 

私は、「もやしのナムル」「中華風サラダ」「砂肝ともやしの黒コショウ炒め」というような、

前菜・サラダ系、炒め物系にもやしさんをよく使います!

きゅうり

夏場は特に安価で購入できるきゅうりさん。

カリウムも豊富に含まれているので、むくみ改善や生理前の水分をため込みやすい時期に摂取するのがいいようですね♪

きゅうりは水分がかなり多く含まれているので、汗をたくさんかく夏場にもいいですね!

 

私は、「大根ときゅうりの浅漬け」「中華風サラダ」「野菜の中華風炒め

によく使います。きゅうりといえば浅漬け・サラダ系ですね!

あと、意外と思われるかもしれませんが、結構炒め物にも重宝しますよ♪

 

以前中国に住んでいた時、炒め物にきゅうりが入っていて、その時に炒めたきゅうりの美味しさを知りました!

ぜひ試してみてくださいね( *´艸`)✿

MEMO
【2020年8月追記】

きゅうりはぬか漬けにしてもとてもおいしいです♪

ぬか漬けについての記事はコチラ☟

【メンテナンスも楽ちん♪】無印良品のぬか床で自宅で簡単にぬか漬けライフ✿

にんじん

もうお気づきかと思いますが、わくにんは基本安価な野菜たちを使って、作り置きおかずを作ります、笑”

にんじんさんも割とどこのスーパーでも安く手に入るので大変ありがたいですよね♪

βーカロテンが大量に含まれているにんじんさん、抗酸化作用・アンチエイジングに効果があるそうです!

 

「にんじんシリシリ」「煮物」「野菜炒め」「にんじんのグラッセ」

といった感じでわくにんは作り置きおかずに使用しますが、

ここでは書ききれないほど、にんじんさんは万能です!!!!

本当にどんな料理にも合うし、彩り重視の時にも役に立つし、いつもありがとう、にんじんさん…(なんだこいつ)

玉ねぎ

昔から、どうにも「長ネギと玉ねぎどっちを選ぶの!?」という選択に迫られた場合(そんな場面あるか)、玉ねぎを選択しちゃうんですよね、私…

見た目も味も異なりはするのですが、ネギネギじゃないですかどちらも(ちょっと意味わかんない)。

 

そんなわけで、玉ねぎさんもわくにんの作り置きおかずにはいつも登場する野菜なのですね。

玉ねぎさんが主役!という料理はあまりないのですが、

独特の甘みと香りから、「鶏肉のトマト煮」「肉じゃが」「野菜の中華炒め」

というように、和洋中なんでもござれ!な玉ねぎさん。

玉ねぎさんにもいつも大変お世話になっております…(どうしたの)

キャベツ

ビタミンCや食物繊維が豊富なキャベツさん。

まるまんま買う時は、片手で持った時にずっしりと重いキャベツを選ぶといいそうですよ!

いただく時も、栄養素をこわさないようになるべく生で食した方がいいそうですが…

まぁせっかくですし、美味しくいただければなんでも良しにしましょうよ♪(ゆる~~~い)

 

「キャベツときゅうりの浅漬け」「コールスロー」「ポークチャップ」

こういった作り置きおかずを作る際に、キャベツさんは重宝します!

特に浅漬け系は(きゅうりもですが)すっごく簡単に作れるので、本当におすすめです★

 

レシピの記事も書きたい願望があるので、いつかレシピを紹介できればいいなと思います(^^)/

キャベツさんもオールラウンダーといっていい野菜だと思います。

ですが炒め物にする際は、キャベツに含まれる水分が出てくるので、汁気が残らないよう強火でしっかり炒めていきたいですね(`・ω・´)

じゃがいも

炭水化物好きの皆様!お待たせいたしました!(というか私)

お待ちかねのじゃがいもさんの登場です!!

 

炭水化物=太る というイメージがついてしまって、積極的に食べることを避けてしまう方もいらっしゃるかもしれないですが、

ビタミンB1やビタミンCも含まれおり、少量でも結構満足できるのでうまく活用すればダイエットの味方になってくれるありがたい野菜なのです!

 

私は基本的にじゃがいもが好きなので、どんなものにも使いたーーいというタイプなのですが、

じゃがいもは品種によって用途が少々異なるので、そこだけ注意して使っています。

じゃがいもには大きく分けて「男爵種」と「メークイン種」というのがあります。

  • 男爵種……熱を加えると煮崩れしやすい
  • メークイン種……熱に強い

ざっくりとこのような特徴がありますので、

わくにんが作り置きおかずを作る場合、

「ポテトサラダ(男爵種)」「肉じゃが(メークイン種)」「じゃがいの千切り中華炒め(メークイン種)」

といった風に、種類に分けて作っています(*’ω’*)

 

じゃがいもさんは煮物系・炒め系で活躍してくれる野菜ですね!

文章の長さがじゃがいもさんへの愛を物語っている…笑”

いや!みなさん大好きですよ!!!!!!(`・ω・´) (もはや何も言うまい…)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

比較的安価で、作り置きおかずにぴったりの野菜たちを紹介しました!

いずれはこの野菜たちを使ったレシピを紹介したいと思っておりますので、どうぞお楽しみに♪(*^^)v

それではまた次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

まだまだあるぞ!使いやすい野菜たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です