Twitterはコチラ

夢とかやりたいことってどうやったら見つけることができる?

歩く男の子のアイキャッチ画像

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

 

突然ですが、漫画ってたまに「あー…この感覚めっちゃわかる…深い…」って思うような内容ってありますよね。

最近、私が利用している漫画アプリ『マンガワン』で読んでいるある漫画の中で心揺さぶられる内容がありました。

愛読している漫画のひとつである、ヒマチの嬢王についてです!

注意
詳しいストーリー内容には触れませんが、若干のネタバレにはなるかもなので、ネタバレ苦手な方はご注意を!

 

夢とかやりたいことってどうやったら見つかるの?

特にやりたいこともないし、それなりにお金稼いで、毎日を暮らせれば良い?

 

漫画に登場したキャラと寄せられたコメント

冒頭でご紹介した漫画、『ヒマチの嬢王』にこのような女の子が登場します。

 

就活がうまくいかず、友達の紹介で大学卒業と共にキャバ嬢になり、流されるまま今に至る。

「夢も好きなこともなくて、日常を過ごせればいい」

 

私の地元の友達にも、親に手に職つけろって言われて美容学校に行った子がいたなぁ…とぼんやり思い出していたのですが、

驚いたのが漫画に寄せられたコメントでした。

 

多くの方が

「気持ちわかる」

「私もそう」

「こういう人多いよね、自分だけど」

「そうそう、特にやりたいこととかないしね」

といったようなコメントを残していたんです。

 

小さい頃からやりたいことありまくりで、大人になっても諦めきれずで行動しまくった私からすると「そうなんだぁあああ(゜_゜)」と衝撃を受けました。

 

やりたいことや夢がない友人からは、よく「やりたいことがあって羨ましいよ~」なんて言われたりしていましたが…!

 

夢とかやりたいことを見つけるためには?【結論:行動すること】

特にやりたいこともなく、本当に日常を過ごせればよいのであれば答えは簡単です。

 

現状維持。

 

だって、今の状態で日常を過ごすことができていますもんね!

だったら今の状態をキープすれば、今のような生活はずっと続くわけです。

 

ですが、もし夢とかやりたいことを見つけて人生を楽しみたい!ということであれば、やらなければいけないことがあります。

 

それは、行動することです。

 

新しく行動することで、選択肢を増やす

今まで生きてきた中で「これが私の夢だ!」「ずっとこれをやっていきたい!」と思えるようなものがなかったのであれば、今までの人生でいろいろ経験してきたことの中に、自分のやりたいことだったり夢となるようなものがなかったのかもしれません。

 

今まで経験してきたことの中で夢とかやりたいことがなかった…

であれば、新しく経験して選択肢を増やすしかないですよね!

 

いやいやいや…(´·ω·`)

新しく行動するって…今までやりたいことがなかったのに何をしろと言うのだね…(´·ω·`)

と思われる方もいらっしゃると思います。

 

今、本当になーーーーーーんにも興味ないですか?

つい見てしまうニュースやまとめ記事はないでしょうか?

つい気になって検索してしまう事柄はないでしょうか?

 

これらの行動に、自分自身のやりたいことや夢が眠っている可能性があるかもしれませんよ?

 

今なんにも興味がなくても、過去はどうだった?

といっても…つい見たり気になってしまうものって芸能人のゴシップ記事くらいかも…(´·ω·`)

やっぱり今は本当に何も興味がないような気がするなー…(´·ω·`)

という方は、過去に興味があったものに目を向けてみましょう。

 

子どもの頃や学生時代にどのようなことに興味を持ちましたか?

何かにハマって1日中夢中になってやっていた…という経験はないでしょうか?

 

もしかすると、大人になるにしたがって、子どもの頃や学生時代に抱いていた情熱を忘れているだけなのかもしれません。

 

ゆっくりとリラックスできる時間を取って、過去の自分がどのようなことに興味をもち、何にハマっていたかを思い出してみましょう。

できればただ思い出すだけではなく、紙とペンを用意して、思いつく限り書き出してみましょう。

 

紙とペンを使って自分に関するワークを行うのは、冷静に自分を見つめるきっかけとなるのでとても有意義ですよ(^^)/

鏡に映った自分を見つめる女性のアイキャッチ画像 紙とペンを用意!自分を見つめ直す方法✿

 

どうしても自分だけじゃ見つけられない場合…

考えてみたけど、どうしても自分だけじゃ見つけることができない…という場合は、家族や友達に話を聞いてもらいましょう。

 

誰かに自分の気持ちや考えを表現したり説明することで、自分の頭の中を整理することができるからです。

紙とペンで書き出すのも同じ効果が得られます。

ですが、どうにも書き出すという行為に至ることができないのは、つい自分の中だけでグルグル考えてしまったり、書き出さなくても別に誰かに伝わらず困ることがないからです。

 

人に表現したり説明するということは、自分の頭の中を整理しつつ、相手にそれを理解してもらう必要がありますよね?

自分以外の誰かに関わってもらうことで、自分の気持ちや考えを整理できるようになります(^^)/

 

なので、カウンセラーという職業が存在しているんです♪

カウンセラーは、人の悩み事を聞いてそれに対してのアドバイスを行ったり、行動のヒントを与えたりします。

そのためにまず大事なのが、相談する人が自分の気持ちや考えをカウンセラーに表現したり説明したりする工程ですよね。

その工程で、相談する人自身も自分の中にある気持ちや考えを整理していき、何に悩んでいるかを明確にしていくことができるんです✧˖°

 

こうしたことからも、人に相談するという行動もなかなか捨てたもんじゃないと思えますよね(*^_^*)

ぜひ、自分だけじゃ見つけられない!という場合は、誰かに自分の夢とかやりたいことについて話を聞いてもらいましょう!

 

まとめ:答えは自分の中にある!

いかがでしたでしょうか?

今回は、夢ややりたいことはどのように見つけることができるのか?についてご紹介しました。

 

夢とかやりたいことは特にないし、このまま日常を生きることができればOKというのであれば現状維持で問題ないですが、

もしもこれからの人生「夢をもちたい」「やりたいことを見つけたい!」という方は、ぜひ本記事を参考に自分自身と見つめあって、夢ややりたいことを探してみてください!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です