Twitterはコチラ

小さな成功体験の積み重ねにつながるのは自信だけじゃない【メリットだらけなのでご紹介します】

登頂した男性と風景のアイキャッチ画像

こんにちは(ฅ`ω´ฅ) 日々小さな成功体験を積み重ねているわくにん(@wakunin89 )です!

 

『自分に自信をもつには、小さな成功体験を積み重ねることが大切である』

このような言葉を、どこかで見かけた方も多いと思います。

 

試してみると分かるのですが、実際に小さな成功体験を積み重ねることで

「自分もできるんじゃん!」

と思えるようになり、本当に自信につながっていきます!(*^^*)

 

なので、小さな成功体験を積み重ねていくことは本当にオススメですよ(^^)/

 

なのですが。

 

ぶっちゃけ、小さな成功体験って何をすればいいかわからなくないですか?(;^_^A

 

私もこの『小さな成功体験を積み重ねることで自信につながる~』の言葉を見たときに、

「そうなんだ!!」

と思ったものの、

 

小さな成功体験で思い浮かべたのって、バンジージャンプとか、富士山登頂とか…

やっぱり自分にとってはハードルが高いものだったんですよね(;^_^A

 

そりゃバンジージャンプや富士山登頂したら自信につながるだろうけど!!

一朝一夕で挑戦できることじゃない!!

高いところ好きだけど落ちるのはやだ!!

 

…なんてことを考えていました。

 

ですが、最近子育てをしながら生活している内に、小さな成功体験の積み重ねについて改めて実感する場面がありました。

今回は、小さな成功体験の具体例を挙げながら、小さな成功体験を積み重ねるメリットをご紹介します。

小さな成功体験の積み重ねにつながるのは自信だけじゃない

登頂に成功した人と頂上からの風景

小さな成功体験を積み重ねることで、いつか見れるのはこんな風景かも!?

無から有を生み出す成功体験

無から有を生み出す、なんて言い方をすると何か壮大なことに感じますよね。

 

実際、「GoogleAdSenseでも0円から1円にするのが、最初の難関でめちゃくちゃ大変」なんて言われたりします。

 

ですが、実は日常にも無から有を生み出すことってけっこう転がっているんと思うんですよね。

例えば、超身近な例でいけば『料理』です。

 

料理も食材はそこにあれど、その食材たちを調理しないことには、完成しません。

にんじん、たまねぎ、ジャガイモ、豚肉があり、これらに手を加えることで初めて肉じゃがができるわけです。

 

「いやいやいや。」

「料理ってアンタ。」

「さすがにハードル低すぎやしませんか?」

と思いましたか?

 

でも、新しいレシピに挑戦して、新しい料理が作れるようになることも立派な成功体験ですよ(*^^*)

はじめて挑戦した料理が思いのほか美味しくできたら嬉しいものです♪

 

料理が美味しくできたという結果で嬉しく思っている面もありますが、

『今まで作ったことのない料理に挑戦できた』という自分の挑戦自体にも、ポジティブな要素が働いているんです。

私はできないですが、プログラミングもそうじゃないでしょうか?

はじめは何も書かれていない空間があって、そこにコードを書き込んでいく。

それによってシステムが構築されていきますよね。

 

プログラミングも、無から有を生み出す小さな成功体験ですよね。

まぁ素人からすると、プログラミングはちょっと高度な、無から有を生み出す大きな成功体験な気がしますが(;^_^A

継続することで得られる成功体験

無から有を生み出すことだけが、成功体験ではありません。

 

何もしていなかったけれど、何かをはじめた。

始めた何かを継続して行っている。

 

何かを継続して行うということも、立派に積み重ねることができる小さな成功体験であると言えます。

例えば、ブログの更新や運動、読書などですね。

 

いわゆる習慣というものです。

習慣は、慣れてしまうと当たり前のルーティンにはなるものの、習慣化できない人からするととても偉大なことに思えますよね。

 

毎日自然と行えるようになっているもの。

何か思い当たるものがある場合は、ぜひ自分を誉めてあげてくださいね。

小さな成功体験を積み重ねることで得られる自信と達成感

ここまで小さな成功体験の具体例を挙げてきました。

では、小さな成功体験を積み重ねるメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?

 

第一に、冒頭でも少し触れたように

「自分でもできるんだ!」

という自信につなげていくことができますよね。

 

自信につなげることができるのと同時に得られるものに、達成感もあります。

たとえ小さなことでも、達成したことに変わりはありません。

 

「自分はやったんだ!!」

という達成感を得ることは、自分でも嬉しいですよね。

 

嬉しい気持ち、やりきったという達成感を求めて、小さな成功体験を積み重ねていこう!という次なる決意にもつながります。

また、嬉しい気持ちや達成感を感じることで、自己肯定感が上がるという効果もあります。

スキルを身につけることができる

小さな成功体験の積み重ねで得られるものは、自信や達成感などの精神的なものだけではありません♪

 

料理やプログラミングなど無から有を生み出す成功体験の場合でも、

ブログの更新や運動など継続することで得られる成功体験の場合でも、

どんな小さな成功体験だとしても、スキルを身につけることができますよね。

 

そのスキルが自分にとってどのようなものになるのかは自分次第ですが、

できなかったことができるようになるというのは、『成長した』『進歩した』ということです。

 

もしかしたら得られたスキルを自分の人生に生かすことができるかもしれないですし、小さな成功体験を積み重ねることについては、メリットしかないんです(^^)/♪

 

どんな些細なことでも、スキルはスキル。

できるようになったことがあれば、自分をどんどん誉めていってあげましょう!

まとめ:毎日を小さな成功体験で彩る

いかがでしたでしょうか?

今回は、小さな成功体験の具体例を挙げながら、小さな成功体験を積み重ねるメリットをご紹介しました。

 

私が改めて小さな成功体験について考え始めたのは、子育てがはじまってしばらく経ってからのことでした。

深夜授乳でどんどん疲弊していく心と体。

子どもはもちろん可愛いけれど、心と体はボロボロ寸前。

 

子どもが泣いている意味がまったくわからず、困り果てる毎日。

右も左もわからない闇の中にいるような状況でした。

 

「ダメだ、自分全然ダメじゃん。子育て不安だよ…」

疲れ果てている時に、そんなことを考えてしまったこともありました。

 

でも、ふと気づいたんです。

「あれ、粉ミルクなんて人生で作ったことなかったけど、作れるようになってる」

「子どもを安全にお風呂に入れられるようになった」

「このぐずり方は、抱っこしてほしい時のぐずり方だな♪」

 

そうなんです。

子育てについてスキルゼロだった私が、毎日少しずついろいろなことをこなしている内に、なんだか少しずついろいろなことができるようになっていたんです。

 

子育てについての小さな成功体験を積み重ねていく内に、少しだけ子育てに関して自信のようなものが芽生えてきました。

 

「大丈夫、寄り道しながらだけどちゃんと前に進んでいる」

そう思えることで、精神的にもだいぶゆとりができたように思います。

 

前から『小さな成功体験を積み重ねることで自信につながる』という言葉は知っていましたし、

その通りだと思ってはいたものの、ここまでハッキリと小さな成功体験を積み重ねた結果で、自分の気持ちが向上する経験ははじめてだったんです。

 

なので、改めて小さな成功体験を積み重ねていこう!と心に誓いました。

 

  • 自信につながる
  • 嬉しいなどポジティブな感情を得ることができる
  • 達成感を得ることができる
  • 自己肯定感が上がる
  • スキルを身につけることができる
  • 心にゆとりが生まれる

小さな成功体験を積み重ねることというのは、これだけたくさんのメリットがあります!

本当に些細なことからでも大丈夫なので、ぜひ小さな成功体験を積み重ねてみてくださいね(*^^*)

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です