Twitterはコチラ

記事のネタに困ったら!〜ブログ記事のネタ探し✿

今日もにんにん、こんにちは!雑記ブロガーのわくにんです(ฅ`ω´ฅ)

 

私のブログをいくつかご覧いただいた方は既にお気づきかもしれないですが、私は幅広い分野の中で思いついたネタをいろいろと記事にしています。

 

一部専門的な内容で書いている記事もありますが、分類としては間違いなく『雑記ブログ』にあたるかと思います。

今回はそんな私がどこからネタを見つけてくるのかをご紹介していきたいと思います。

ブログ書いているけど最近ネタ切れだ!と思っていらっしゃる方に参考にしていただけると幸いです(*^_^*)

記事のネタに困ったら!~ブログ記事のネタ探し✿

空白のノートとペン

今日は何についての記事を書こうかな…と、ネタを探しのお困りの方へ。

1.経験したこと

自分が経験したことをありのままに書けば立派な記事になります。

特に、珍しいことや人があまり経験しないことについての内容だと、さらに良いかなと思います。

 

興味はあるけど、どうにも踏み出せないという方は参考にすることができますし、

「へー、そういう世界もあるのか」と新たに興味を持ってもらえる可能性もあります。

 

いずれの場合も、単に経験したことだけを書くのではなく、その経験で得たことや学んだことも書き添えましょう。

こういうことをした、という事実の列挙であれば、その経験をした人誰もが書ける内容となってしまいます。

『あなたが書いた』という付加価値をつけるためにも、「自分がその経験からどう感じたのか」を書くことは重要です。

 

MEMO

ちなみに、私が書いた経験したことについて書いた記事の内、アクセス数が多いのが以下の記事です。

ピンク色の髪の女性のアイキャッチ画像 イルミナカラーの新色ブロッサムを試してみた!

イルミナカラーというヘアーカラーリング剤についての記事です。

「イルミナカラーを試してみたいけど、実際のところどうなんだろう?」

と思った方が、実際にイルミナカラーで髪を染めた私の体験談を読みに来てくれている、ということです♪

2.失敗したこと

挑戦に失敗はつきもの。失敗して金銭的に痛手を負った人や精神的にショックを受けたなど、挑戦の裏にはさまざまな失敗があるでしょう。

この失敗したことも、大変よい記事のネタになります!

 

大多数の人は、何かを新たに始めようとするとき、何かに挑戦するとき「失敗したくない」「なるべく成功させたい」と考えます。

そのため、準備段階やリサーチ段階で「何が必要か」はもちろん、「どうしたら失敗しないか」「うまくいく方法」という内容を調べようとするのです。

 

なので、あなた自身が何か挑戦を行い失敗してしまったのであれば、その失敗の数だけ記事のネタがあるということです。

 

私のブログ記事もいくつか失敗したことをネタにしているものがあります。

失敗記事の割合は結構多いのですが、その中でも群を抜いてアクセスが数が多いのは以下の記事です。

10年前のPCにWindows10をクリーンインストールする方法

 

この記事は私が何度も何度もWindows10をクリーンインストールしようと奮闘するさまが描かれていますが、「あれもだめ。これもだめ」といった感じで、失敗談の宝石箱です…(なんのこっちゃ)。

この記事は私と同じように、なかなかWindows10のクリーンインストールがうまくいかない方によく読まれているのかなと思います。

 

特に伸びたのはWindows7のサポート終了前後でしたが、今でもこの記事は私のブログの中でも伸びている記事です。

3.身近な人が困っていることについての解決記事

日常生活に感謝…!✧˖°と思わせてくれるのがコチラ。

身近な人が困っていることについての解決記事です。

 

これどういうことかというと、身近な人が困っている、悩んでいることって、世間の人も同様に困っていたり悩んでいたりするんですよね。

 

そこであなたの記事の出番です!

家族や友人、会社の同僚、スーパーで話すレジのおばちゃんでもいいですし、電車で偶然聞こえてきたOL同士の会話でもいいです。

何か困っていることや悩んでいることを察知したら、そのことについて調べたり、自分の経験で記事にしてしまえばよいのです(*^_^*)

 

私自身、この出来事には本当に感謝しているのですが、ある日会社の同僚(男性)が別の部署の女性に誕生日プレゼントを渡したいと言っていました。

ですが、その同僚曰く「女性への誕生日プレゼントって何を渡していいかわからない。下手なもの渡して『なにこの人…』って思われたくないし…」とのことでした。

 

その発言を聞いて驚いたのが、たまたまその時期に、私が女友達や会社で仲の良い女性社員さんたちと「どういうプレゼントが嬉しいか」という話題や「逆にもらったら困るプレゼントは何か」という会話をしていたんです。

どういう巡りあわせなのかしら…と思いつつ、世の中には「女性へ贈るプレゼント選びに困っている男性がいるのか…」ということを知りました。

 

この経験をもとにして書いたのが、以下の記事です。

女性へのおすすめプレゼント✿【男性必見】

なので、結構日常生活にも記事のネタって転がっているんですよね(*^^)v

4.自分で検索したこと

これもある種『身近な人が困っているシリーズ』になるのですが、「自分で検索したこと」について記事にするのもありです。

なぜなら、自分が検索しているということは世の中の人も検索しているからです。

 

私自身、自分が検索した内容で見に行くのは結構個人の方が書かれたブログが多かったりします。

なので自分が検索したように、他の方も自分と同じキーワードで検索している可能性が大いにあるんですね。

 

もちろん、実際にどのようなキーワードで検索されているかは、キーワード取得ツールで調べる方が良いかと思います。

ラッコキーワードをおすすめする猫のイラスト 【ブログのキーワードに困ったら】ラッコキーワードでキーワードを決める!

ですが、記事のネタについて言えば、「自分は何について調べたのか」だけで充分だと思います。

 

ある時期、「皆、百均で何を買っているんだろう?おすすめ商品は何だろう?」ということに興味がわいて、自分でも何度か検索していました。

検索した記事の中で「おすすめ商品!」と書かれていた商品を実際に購入したこともあります。

そして、「なるほど、これは確かに便利な商品だ!」と思ったこともたくさんありました。

 

こんな経験から生まれた記事が、以下の記事です、

DAISOで私がお世話になっているもの5選!

 

「誰かにとって有益な情報を提供できている」ブログを書く上で、こう思えることってすごく重要なことだと思います。

なので、あなたの疑問をそのまま記事にすることで、他の誰かの疑問にも回答してあげているということにつながるんですね♪

5.自分の中のマインドセット

「自分はこういうことを意識して生活している」

「このように考えると楽になる」

というように、自分はどういう考えをもっているのかということを書くことも立派な記事になります。

 

人はいろいろな環境に置かれ、さまざまな経験をすることで多くのことを学びます。

人によってどのような環境に身を置き、どのような経験をするのかはまさに十人十色。

 

その人それぞれ、見てきた世界や感じたことは異なっているのです。

自分の中のマインドセットを共有することができる。

これもブログの醍醐味ではないかと思います(*^_^*)

 

それに、何かの状況に苦しんでいる人がいたとして、あなたの記事の内容に救われる可能性も充分あるのです。

 

「そっか、こんなに苦しいのは自分だけじゃないんだな」

「あ、この人私と似ているな…」

そんな些細な気づきから救われることってあると思います。

 

自分の考えや意識していることを公開する。

それはもしかすると勇気がいる行動かもしれません。

 

もしかしたら批判される可能性もありますしね。

でも、その一方で誰かの心の重りを少しだけ軽くすることができるかもしれない。

 

それってすごく素敵なことだと思います。

なので、私は自分のマインドセットを記事として書くことがあります。

 

例えば、以下の記事がマインドセットを記事にしたものです。

嫉妬の感情に悲しむ女性 【嫉妬やめたい】嫉妬の感情をプラスのエネルギーに!

どうしても嫉妬してしまう自分を好きになれない。でも嫉妬はしてしまう…じゃあ考え方を変えようではないか!という思いに至り、書いた記事です。

 

他にも、人間関係で学んだことを書いたのが以下の記事です。

【こういう人とは距離を置いて!】自分の人生を楽しくする方法✿

 

こちらも私が人間関係において痛い目に遭ったことから、「もう二度とこんな思いはしないぞ…!」という気持ちから書いています。

そして、人間関係のせいで人生を楽しめていないなと感じる方々、もしくそのことに気づけていない方々に少しでも届くといいなとも思います。

まとめ:自分なりの方法でネタを集めていこう!

いかがでしたでしょうか?

今回は記事のネタ集めの参考に、私のネタ集め方法をご紹介いたしました!

 

ネタ探しに困ると、なかなかそこから抜け出せないループにハマってしまいますよね。

私自身も、「今日どうしよう何書こう(´・ω・`)」と悩んでしまう時期がありました。

 

そこから、どうやったらネタ探しがスムーズにできるのか?と思い、そこから試行錯誤でいろいろ試した結果が、この記事です。

なので、これもある意味、自分の経験を記事としてまとめたものです(^_-)-☆

 

本記事が、少しでもブログを書くお役に立つことができれば幸いです(*^_^*)

今回もここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です