Twitterはコチラ

【ブログのキーワードを決める!】Ubersuggestの使い方!

Ubersuggestを使いブログのキーワードを決める女性

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにんです!

以前、ブログのキーワードの決め方についてこんな記事を書きました。

【SEOの基本】ブログのキーワード、決め方のコツ!

今回は、Googleキーワードプランナーと共に紹介していた『Ubersuggest』について使い方をご紹介していきたいと思います!

Ubersuggestの使い方!

昔は完全に無料だったツールのようですが、今は一部有料となっているUbersuggest。

ですが、無料版でも充分な機能を使えることができますよ♪

まずはUbersuggestにアクセスしてみましょう!(^^)/

参考 Ubersuggestトップ

キーワード候補を見つける

Ubersuggestの使い方はとっても簡単です!

わくにん

上図のようなトップ画面が表示されたら、調べたいキーワードを入力して、『日本語/日本』を選択します。

今回は私が普段から食生活でお世話になっている『キャベツ』で検索しました!笑”

わくにん

この結果の画面……見るからに「こやつ、やりおるわ…!(`・ω・´)」って感じしませんか?笑”

本当にたくさんの機能があるので順番にご紹介します✧˖°

上図の表示画面を下の方に少しスクロールすると、以下のような画面が表示されます。

上図のように、「キャベツ」から複数のキーワード候補を確認することができます!

検索ボリューム、CPC、競合性まで確認可能!

また、上図をご覧いただければ分かる通り、キーワード候補が表示されるだけではなく、

1ヶ月間の検索ボリューム、CPC(Google広告のクリック単価)、SD(競合分析結果から導き出したSEO難易度)の3点セットも

同時に確認することができるんです!

【SEOの基本】ブログのキーワード、決め方のコツ!

☝こちらの記事でも書いた通り、キーワードを選ぶ場合の目安基準があります。

  • 検索ボリューム:100-10,000程度
  • 競合性:低~中

この基準の中でも、Ubersuggestは競合性についての確認が視覚的に分かりやすくて大変おすすめ!

上図の一番右側にあるSEO難易度は、競合性から導き出されている難易度なのですが、

「キャベツレシピ」は難易度61となっており、黄色表示になっているのに対し、

「キャベツ 豚肉」や一番下の「キャベツ スープ」はそれぞれ難易度が31、27と緑色表示になっています。

要は、黄色表示のキーワードは「ライバルが多いからSEOちょい厳しいよ!」と忠告してくれていて、

緑色表示のキーワードは「ライバルそこまで多くないから狙い目キーワードだよ!と教えてくれているんですね!!

わくにん

このわかりやすさ…、初心者にはもってこいのわかりやすさじゃないですか!?

さらにこれだけじゃあないッ!!

上図の「キャベツ 豚肉」と「キャベツ スープ」はどちらも緑色表示ですが、CPC欄に注目!!

これは既述の通り、Google広告のクリック単価を表示しているのですが、

クリック単価が高いほど価値のあるキーワードである、ということなんですね✧˖°

だったら、難易度がどちらも易しいのであれば、CPCが0円の「キャベツ 豚肉」より

CPCが74.92円と表示されている「キャベツ スープ」の方をキーワードとして選んだ方が良い♪ということになりますよね!

MEMO
ただ、「キャベツ 豚肉」で書きたい記事があるのに、無理やり「キャベツ スープ」の記事を書こうとするのは楽しくないので、そこは自分が書いてて楽しいキーワードで良いと思います✿

一番下にある「キーワード候補を全て見る」をクリックすると、キーワード候補専用のページに移行して、他のキーワード候補を確認することができますよ♪

注意
ただし、無料版ではキーワード候補一覧の一部しか見られないのでご注意ください!

無料版だけでもそれなりの量を確認できるので、太っ腹だなぁと思います…!

他コンテンツの確認

さて、以下画面の解説に戻りまして、この画面をさらに下の方にスクロールしていきます。


すると、今度は上図のようにこのキーワードで表示されるコンテンツを確認することができるんですね!

MEMO
実際に「キャベツ」で検索した時に表示されたのは、レシピサイトが多かったので、上位表示のコンテンツを紹介しているわけではないようですね…(;^_^A無料版だからなんでしょうか。そこはちょっと謎です(´·ω·`)

コンテンツ名をクリックすると実際にそのページを別タブで開くことができます!

また、流入見込み数やそのコンテンツの被リンク数を確認することもできるので、自分自身のブログやコンテンツの品質向上に参考することができますね♪

コンテンツ候補についても、キーワード候補と同じで一番下の「全てのコンテンツ提案を見る」をクリックすることで、コンテンツ候補の一覧に飛ぶことができます!

MEMO
こちらも、無料版ですと以下の通り一部のコンテンツ候補のみの確認となります…!

こちらも無料版なのにそれなりの量を確認することができますので、ぜひ実際の画面で試してみてくださいね♪

参考 Ubersuggestトップ

まとめ:無料でも充分な機能が使えるUbersuggest!

いかがでしたでしょうか?

今回は、Googleキーワードプランナーと同様キーワードの検索ボリュームや競合性を確認できるツール『Ubersuggest』をご紹介しました(^^)/

競合性の確認については赤色・黄色・緑色で視覚的にとても分かりやすいのがいいですよね♪

あと、実はですね。キーワード関連だけじゃないんですよ( *´艸`)

本旨とは外れるので、本文では触れなかったのですが、

UbersuggestはGoogleアカウントでログインして、自分のサイトのURLを登録すると自動的にクロールしてくれるんです。

そしてクロールした結果、何か重要な問題があるとそれをお知らせしてくれるんですよ…!✧˖°

この機能についても無料版なので一部利用と自動クロールも週一(かな?)くらいの頻度という制限はついてしまうのですが、

私のブログもそのアドバイスからヒントを得て、ちょこちょこいじってます( *´艸`)♡

なので、ぜひキーワードを検索するだけではなく、自分のサイトを確認してもらう機能(無料版)も試してみてください!

きっと気づけなかった点を教えてくれるにちがいない!\(^o^)/✧˖°

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です