Twitterはコチラ

【子どもの名前】どうやって決めればいいかわからないから調べた結果をまとめた!

子どもの名前に悩む熊のイラスト

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ) わくにん(@wakunin89 )です!

子どもの名前を考える時期がやってきまして、夫と毎日どうしようかとウキウキ考えております。

でも、いざ考えるとなると

 

名前ってどうやって考えるの?(´·ω·`)

 

といきなり路頭に迷いw

だってね、子どもの名前って超大切じゃないですか!!

その子どもが一生名乗っていくものなんですから!!

 

そこで、世のパパさんママさんはどうやって名前を考えているのかなぁといろいろ情報を探している内に、

だいたいみんなこんな感じで考えている!というのがわかってきたので、

今回はそれをまとめていこうと思います(*^_^*)

【子どもの名前】どうやって決めればいいかわからない!

姓名判断

名前を考えるといえばやはり姓名判断ですよね。

今は無料で姓名判断を行えるサイトがたくさんあります。

そりゃあ「凶」と表示される名前より「大吉」って表示される名前の方がいいですもんね…!!

 

友人夫婦は「自分たちの名字と相性が良い名前一覧」から子どもの名前を選んだらしく、

 

なるほど、そういう決め方もあるのか!なんとも効率的だ(゜_゜)

 

と思いましたw

思いついた名前で一つずつ調べていくより、元から「大吉」である名前から選ぶのはまちがいないですもんね( *´艸`)

 

響きから漢字を当てはめる

これも、複数の名づけサイトで「響きから考える」というページが設けられていたので、人気の決め方なんだな~と思いました。

かずま、そうた、ひまり、めい…といったように、まずは響きから考えて、その後に漢字を当てはめていく方法ですね♪

 

これも最終的には「この漢字で運勢的には大丈夫かな!?」と姓名判断のお世話になるかもしれないですが、

響きを決めると使える漢字もだいぶ絞り込むことができるので、響きを決めちゃうのはアリですよね♪

 

「かずくん」「そうちゃん」など、子どもをなんて呼びたいか、という視点から響きを考えるという方法がいいかもしれません(*^_^*)

名前ランキングから考える

その年によって、流行の名前ってありますよね。

「名前 ランキング」という検索候補が出てくるくらい、皆さんランキングは見ていらっしゃるんですね~。

 

ランキングに入るだけあって、どれも魅力的な名前なんですよね~✧˖°

男の子も女の子もかわいいー♡♡って感じの(^^♪

 

とはいえ、ランキング上位の名前をつけるということは、名前がかぶるリスクも高いということに…!

小学生の時に、同じクラスに「ゆうき」と「ゆうた」が何人いたかなぁ…なんてことを思い出してしまいました(;^_^A

 

できれば名前かぶりたくない!というのであれば、ランキングから決めるのは避けて、あくまでも参考程度に見るくらいがいいかもしれないですね!

 

しわしわネームを考えてみる

一時期、キラキラネームという単語が流行りましたよね~。

 

今は「シワシワネーム」というのが流行っていることをご存じですか?( *´艸`)

シワシワネームとは、古風な名前、日本人らしい名前を指すそうです。

「豊」「源一郎」「和夫」「文子」「敦子」というように、昔ながらの名前が渋くていい!✧˖°

 

名前ランキングよりかは、シワシワネームは逆に新鮮な感じがしていいですよね~。

子どもがいつか大人になって就職したりすることを考えると、しわしわネームもありだなぁと♪

 

好きな芸能人や尊敬している偉人から名前を考える

将来、こうなってほしいなぁ…という願いを込めて、好きな芸能人や尊敬している偉人の名前をつけたり、

名前から一字もらったり…というのもありですよね。

 

名前から一字もらうというだけでも、その字と組み合わせることができる漢字も限られてくるので、だいぶ範囲は絞られるかと!

 

自分たちの名前から一字もらう

一字もらう、と言えばパパかママの名前の漢字から一字をもらって、子どもの名前に組み合わせるというのも多いですよね。

 

ただ、男の子の場合、パパの名前から一字もらってつけるのはあんまりよくないって聞きますよねー。

信ぴょう性がどれくらいあるか…というところではあるんですが(;^_^A

 

願いを込めて名前を決める

姓名判断と同じくらいに、この方法で名前を決めているパパママもいるのではないでしょうか。

春の樹のようにすくすく育ってほしいから、春樹(はるき)くん。

美しい桜のように愛されてほしいから、美桜(みお)ちゃん。

みたいな感じですね。

 

親としては「この子にはこうやって成長していってほしいなぁ✧˖°」という願いもあると思うので、

その願いにを込めて名前をつけるというのは昔から採用されている素敵な方法ですよね♪

 

とりあえず候補を考えていきましょう…!!

名前の決め方がいろいろあれど、「これに決めたッ!!!!」ってなるまでは、やはり迷ってしまうもの(;^_^A

わが子が誕生するまでの間で、これはいいかも✧˖°という名前の候補を挙げて、

パパとママで話し合っていくのがよいかと思います!

うちもそうする!!

まとめ:一生ものだから考え抜いて!

いかがでしたでしょうか?

今回は子どもの名前の決め方について、こういう方法がある!というのをまとめてみました~。

子どもの名前って一生ものですからね、パパとママでじっくり考え抜いて、「これだ!」というのを決めたいですよね(*^_^*)

といっても、そんなプレッシャーに感じることなく、

お腹の中の赤ちゃんのことを思い浮かべながら、幸せな気持ちで考えていきたいですよね♪

 

超余談なんですが、私と夫が名前の相談するたびに、胎動がドンドコはじまりますw

お腹の赤ちゃんも名前会議に参加してくれているのかもしれないですね( *´艸`)♡

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です