現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

大人ニキビの対処法!

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにんです!

今回は、大人ニキビの対処法についてまとめていきたいと思います。あくまでも一個人が実践している対処法なので、参考程度にお読みいただけると幸いです(*^_^*)

※今回は、大人ニキビができてしまってからの対処法となります。予防法についてはまた別記事で…!

たっぷり保湿をする

これは美肌を保つための基本のキでもあるのですが、やはり保湿をするのは重要です。

惜しみなく使用するためにも、デパートや百貨店で購入できる高級な化粧水や乳液より、ドラッグストアで購入できるコスパ抜群の化粧水をバシャバシャ使い、乳液もたっぷり使ってあげるのがおすすめです。

一時期、大人ニキビができやすくなった時期に私が最初に試した方法です。すると、一番ひどかった時よりは赤みや大人ニキビ自体の規模が小さくなったように感じました。

なので、小規模な大人ニキビであれば、まずは基本のキを試すことで充分対応なのかなと思います。

ですが、既に大人ニキビに悩まされている方々はご存じでしょうが、あまり小規模な大人ニキビってないですよね?(;^_^A

一度できるとボコっと赤みを帯びたニキビというよりはもはやできもの(だから吹き出物と呼ばれるのかもしれないですけど…)になってしまいますよね。

そんな中規模以降の大人ニキビに悩まされている方々には次項以降の対処法をおすすめします。

DAISO 薬用アクネ

突然100均!?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、こちらの商品、侮るなかれです。

元々は新商品出てるー!と思って興味本位で買った商品だったのですが、ニキビ予防だけではなく、ニキビを小さくすることにも役立ってくれるとは…( ˘ω˘ )

最近、近くにあるDAISOにこの商品が置かれていないため、たまにしかお目にかかれないのですが、こちらのクリームも使う価値ありだと思います。

ゲル状のプルプルしたクリームでとても塗りやすいです。大人ニキビの患部だけではなく、顔全体に塗るように使用していたのですが、

使用を開始してから5日ほど経過したあたりから、私の左頬上に陣取っていた大人ニキビがすぅっと小さくなっていったんです(゜_゜)

この時、普段ヘビロテしている化粧水&乳液以外に使用していたものは、DAISO 薬用アクネだけだったので、おそらく効いたのかな…?と信じていますw

※肌に合わない方もいらっしゃるかもしれないので、少し塗布してみてピリピリ感じる、何かしらの刺激がある場合は使用を中止したほうがよいと思います!

市販の抗生物質軟膏

内容が本格的になってきましたが、市販の抗生物質軟膏も実はおすすめです。

これは前項までの対処でダメだった場合に、使う奥の手のようなものですね(;^_^A

私がよく使用しているのは『ドルマイシン軟膏』です。

元々はネットの情報を見て「ほんまかいな?」と疑いながら購入、恐る恐る大人ニキビの患部に塗布してみたところ、

あまりの効果に驚き…!この軟膏を購入したのは、自分の史上最大の大人ニキビができた時で、いよいよこれは病院か…と考え始めていたところだったのです。

病院が嫌いというわけではないのですが、当時住んでいた場所の近くに皮膚科がなく、会社帰りに皮膚科、夜やっている皮膚科…あるとは思うが…仕事が終わった後に病院…うーん。というような感じで考えあぐねていました(;^_^A

他の人が試した際に、ドルマイシン軟膏を塗布した箇所に絆創膏を貼るとなお良いという情報があったのですが、

私の大人ニキビは首周りにできることが多く、首に絆創膏貼ると気づいたら取れてて予期せぬ場所に絆創膏がぺったんこしちゃってるんですよね…。

それに、絆創膏なしでも充分効力を発揮してくれたのではないかと思います!

皮膚科を受診

さて、いよいよ最終奥義の出番です。

私は前項に記載した理由からどうにも「病院……うーん……」と腰を重くしてしまっていたのですが、ある時何をどう頑張っても大人ニキビに悩まされ、少しひいたと思ったら再発!ということがつづき、

これは大人ニキビができる原因が何かあるのではないかと疑い、いよいよ医療機関を受診しようと思い至ったわけです。

ここまで書いておいてなんなんですが、もしも皮膚科が近くにある!という方や、皮膚科は近くにない!でも少しでも早く大人ニキビをなくしたい!という方は、ストレートに皮膚科を受診することをおすすめします。

人によって大人ニキビへのアプローチ方法が変わるというのもあるのですが、原因を説明してもらったり、大人ニキビのことを知ることができるよい機会なので、

大人ニキビができてからまだ一度も皮膚科に行ったことがない、という方は一度受診してみると思います。

私が受診した時も、いただいてきた薬は結局抗生物質の軟膏だったのですが、市販のものと少し成分がちがうんですかね…?治りが少し短期間であったようにも感じました。

病院でもらった薬だ!と思って、安心したことが精神面に働きかけたのかもしれないですが…笑”

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は私が実践している大人ニキビについての対処法をまとめてみました。

大人ニキビって、年齢を重ね始めると突然できるようになるので、驚きますよね…(-_-;)

私も学生時代はニキビができないきれいな肌が売りだったので(売りだったの?)、初めて大人ニキビができたときはショックでした。

なので、本記事が既に大人ニキビに悩まされている方、初めて大人ニキビができて困惑している方、大人ニキビに悩まされるすべての女性のお役に立てると幸いです(*^_^*)

今回もここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です