現在リライト中心で更新しております!最近の更新記事は『おすすめの記事』からどうぞ(ฅ`ω´ฅ)

まだまだあるぞ!使いやすい野菜たち

今日もにんにん、こんにちは(ฅ`ω´ฅ)わくにんです!

以前、使いやすい野菜についてまとめた記事(作り置きおかずに!使いやすい野菜たち)を出したのですが、

あれからしばらくの時間が経ち、使いやすい野菜たリストに追加できる野菜たちがいたので、

今回は前回記事の続編として、まだまだあるぞ!使いやすい野菜たちと題して、わくにんが最近よくお世話になっている
野菜たちを紹介していきたいと思います(^^)/

どの野菜を買おうかな、今日のレシピどうしよう…とお悩みの方、本記事を参考にお料理にお役立ていただけると幸いです(*^^)v

まだまだある!使いやすい野菜たちリスト

・大根
・白菜
・トマト
・レタス
・えのき

大根

今回の冬からだいぶお世話になっているのが大根です!

大根をざっくざくと輪切りにして、他の野菜たちと一緒に煮込んで作るスープ✧˖°こちらが最近我が家で大活躍しています!(^^)/

煮込んで和風の味付けをするだけとという、作り方はとても簡単なのに、野菜のうまみと甘みたっぷりで体が温まるおすすめの一品です♪

元々はファスティングの回復食に大根+梅干しが使われるという情報からヒントを得て作ってみたのですが、

なるほど、これは健康に良さそうだ!そしてお通じにも良い!笑”という感じです。詳しいレシピもいつかご紹介できるといいな…!✧˖°

この他にも、千切りにして大根サラダにしてもいいですし、煮物もOK、意外に炒め物にも使えるんですよ♪

1本買っておくと何かと使えるのでおすすめの野菜です!使いきれないという方は、半分に切られたものもあるので、お近くのスーパーで買ってみてくださいね!

白菜

大根さんと並び、私の中で冬の二大野菜のイメージが強い白菜さんの登場です。

白菜=鍋のイメージがあるからなんですかね? 寒い季節になると無性に食べたくなります…笑”

と言っても我が家では鍋に使うというよりかは、野菜のスープに入れたり、浅漬けを作ったり、炒め物に使うことが多いです!

キャベツと同じ葉物野菜なので、煮込む系や炒め系の料理に使っても味が染み込みやすく、使いやすい野菜かなと思います♪

おすすめは野菜スープです!大根のスープに一緒に入れてもいいですし、中華風スープにも使えます!

浅漬けを作る時は塩昆布と一緒にもみもみすると美味しくできますよ(*^^)v

こちらも大根と同じで多すぎると使い切れない!という方もいらっしゃると思いますので、半分や4分の1にカットされたものを購入してみてくださいね✿

トマト

トマトの旬は夏なのですが、現在では冬でも食べることができる野菜ですね。

このトマトさんもいろいろなシーンで活躍してくれますよ!くし形に切って、そのままサラダ用に使ってもいいですが、

私のおすすめは2つです!1つは中国の料理で「西紅柿炒鶏蛋」というのですが、簡単に説明するとトマトと卵の炒め物です。
西紅柿=トマト、鶏蛋=卵の意味です(^^)/

私は以前中国の大連という都市に住んでいたことがあったのですが、初めて大連で西紅柿炒鶏蛋を食べた時、その美味しさに大変驚きました!

トマトも卵も昔から好きで、よく食べていたのですがまさかその2つを合わせた料理があったなんて…という驚き(゜_゜)

日本に帰ってきてからも無性に食べたくなる時があるので、その時はトマトさんの出番です(^^)/

もう一つのおすすめは、意外かもしれないですがカレーに入れることです。

トマト本来の酸味が加わり、カレーにもうまくマッチするんですよね~♪

あまり入れすぎるとトマトの味を強く感じてしまうかもなので、もしトマト嫌いの方がいるご家庭で作る場合は分量にご注意を…!

目安となる分量ですが、カレーのルゥひと箱分作る場合は中サイズのトマト1個くらいです。

この1個をなるべく小さく切って、カレーの具材を炒める時に一緒に炒めてしまいます!

今度カレーを作る機会がありましたら、ぜひ試してみてください♪

レタス

レタスも夏に活躍するイメージある野菜でしょうか?レタスもトマト同様、サラダで使用することが多い野菜かもしれないです。

レタスのシャキシャキ感が好き!という方は生のまま食べるほうがおすすめですが、特段こだわりはないという方は、

ぜひレタスも加熱する調理を試してみてほしいです!レタスを使ったオムレツもおいしいですし、シーチキンと一緒に炒めるおかずもご飯が進みます♪

そして、レタスもスープに使うと意外といけるんですよ✿

同じ葉物野菜であるキャベツ、白菜とはまたちがう味わいになるのでぜひスープの具材としても使ってみてください!

あとはシンプルですが、レタスにソーセージを巻いて食べたりするのも美味しいですよ!

料理作りの面倒だよ~という時はソーセージを茹でて、レタスを何枚かざっくりと用意して、巻き巻きして食べたりしますw

レタスは結構あしが早いから使い辛い~と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが(むしろ私がそうでした…(;^_^A)、
いろいろな活用方法が分かると、買ってみようかなと思えますよね(^^)/

えのき

最後は豊富にあるキノコの種類から、えのきをご紹介したいと思います!

えのきは適当な大きさに切って電子レンジでチンするだけでも火を通すことができるので、

今日ご飯作るの面倒だな~という時(またかいw)に、上記の通り調理してキャベツやレタスと一緒にしてポン酢をかけたりすれば
超簡単な時短おかずになりますよ~♪

もう少しボリュームが欲しい方は茹でた豚肉や鶏肉、ゆで卵なんかと一緒に食べるとたんぱく質も摂れるのでおすすめです!

炒め物にも使えますし、スープに入れてもえのきの出汁が出て美味しくなります!

えのき自体、キノコの中でも香りが強い分類には入らないので、幅広い料理に使うことができるかなと思います♪

私は細かく刻んだえのきをオムライス用のケチャップライスに忍ばせてみたり、大きめにざくざくと切って味噌汁にしたり、

煮物に入れたりといろいろな使い方をして摂取しています!

キノコは食物繊維も豊富で体に良いですから、積極的に摂っていきたいですよね(^^)/

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、使いやすい野菜たちの続編をお届けしました!

今後も、「お、意外と使えるぞこの野菜!」と気づきがあった場合にまた続編をまとめたいと思いますので、ご期待ください!笑”

本日もここまでお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう✿

ドロンなのです★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です